ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(バラ・メタリナとエムパープルのアレンジ)

f0049672_1145331.jpg

今年はラナンキュラスが特に人気でいろんな品種を入れましたが、このつややかな紫色のエムパープルは色も独特で美しい花です。ラナンキュラスは洋花なのに品種によっては和の色合いをイメージさせますね。花びらの質感が和紙みたいだから?でしょうか。
# by oakleaf_kyodo | 2006-04-11 11:54 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(二輪草の贈りもの)

f0049672_14401850.jpg

この季節は野山に咲く花木や草花なども入荷することがあります。
軍配ナズナ、いかり草、ホウチャクソウ、山桜・・・。
今日はご近所(同じ商店街)でいつも本当にお世話になっているイタリア食堂のご夫婦が結婚記念日で、ご主人から奥様へ花束のご依頼がありました。(ほんとにやさしいご主人です)
オークリーフからもささやかな贈りものを・・・。

春先の野山で咲く二輪草は二人草とも言います。一本からかわいらしく二輪咲く花。 
# by oakleaf_kyodo | 2006-04-07 15:43 | お店の花 | Trackback | Comments(6)

オークリーフ(市川ばら園・オードリーのアレンジメント)

f0049672_12282288.jpg

スプレーローズの中でも一重のバラは庭に咲くガーデンローズのような趣があっていいな・・と思います。市川さんのオードリーはなんとなく買う機会を逃していてはじめて買ってみたのですが、やさしさや愛らしさの中にどこか凛とした雰囲気もあってその名のとうりだな・・・と感じさせるバラです。
# by oakleaf_kyodo | 2006-04-05 12:41 | アレンジメント | Trackback | Comments(4)

オークリーフ(トリスティスとリューココリネのアレンジ)

f0049672_13204461.jpg

春は繊細でやさしい草花がたくさん出回りますが、この淡いグリーンのトリスティスはグラジオラスの仲間で少し和風な趣のある美しい花です。私はこの花が市場に出た頃から(10年くらい前でしょうか)気に入っていていろんな花材との花合わせをしましたが、結局はごく淡いピンクの桜か、このブルーのリューココリネと合わせるのが好きです。
# by oakleaf_kyodo | 2006-04-01 13:39 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(森さんの作品)

f0049672_12103356.jpg

オークリーフではマンツーマンでアレンジメントレッスンをしています。基本的には一方見のスタイルですが、レッスンされる方のステップに合わせながら生け花風にしたり、ヨーロピアン調にしたり・・・。あまりお勧めしていないのがキュッと詰め込んだいわゆるコロニアル風のラウンドスタイルで、これは簡単そうで実は本当に美しいラウンドをつきつめていくと、花の向きや微妙な凹凸をつくるのはハイレベルだからです。またそれぞれの花の特質を学ぶには一方見アレンジをレッスンするのが一番近道だと経験上感じるからです。
さて森さんは月に2回のレッスンを1年半くらい続けていらっしゃいますが、お若い頃生け花のご経験があり、美しい花の姿をとらえるのがとてもお上手な方です。・・・洋風のアレンジメントを以前からずっと学びたかったという事もあり本当に熱心にそして楽しんでレッスンしていらっしゃいます。実はお年は70代の方です。しかしバイタリティーがあってお話も楽しくて、お会いするたびこちらが元気を頂いているような気持ちになります。活けたお花は必ずやその人らしさが出るものですが、森さんのお花はどこか勢いがあって、すがすがしく若々しい花です。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-29 12:52 | 花の教室 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(チューリップ・ホワイトパーロット)

f0049672_12205838.jpg

今日はもう一枚・・・この2本のホワイトパーロットがあまりにかわいらしいので思わず撮ってしまいました。ほんとうに白い小鳥がいるみたいです。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-27 12:29 | お店の花 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(桜の鉢、旭山)

f0049672_1292956.jpg

今朝市場で見つけた桜の鉢です。八重咲きの(といっても半八重)桜で少し大きめな花です。
これもさくらんぼが付くのでしょうか・・・。きっとふっくらとかわいいさくらんぼに違いない!と思わせるような愛らしい桜ですよね。今日、お店の中央に飾っています。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-27 12:18 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(イキシア・ビリディフローラ)

f0049672_1616197.jpg

エメラルド・グリーン色の花でイキシア・ビリディフローラというのがあります。これもまた天然の花の色とは思えぬような色で、ラケナリアに続いて、思わず買わずにいられない花のひとつです。今日は近所の小学校の卒業式があって朝から花束など作っていたのですが、その中のひとつのギフトアレンジにいれさせていただいたものです。きっといままでに見たことのない花色で、卒業の思い出のひとつになってくれるといいな・・・と思いながら。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-24 16:27 | アレンジメント | Trackback(1) | Comments(1)

オークリーフ(サクラとフレジス)

f0049672_8204711.jpg

聞き違いでなければ、今日東京はサクラの開花宣言が出たとのこと。幼い頃、サクラ並木のある町で育ったせいか、サクラとその木の下に咲く草花(おおいぬのふぐりやたんぽぽなど)を見かけると春の訪れを強く感じます。それと風にそよぐサクラの花のほのかな香りは郷愁を誘います。サクラが咲くとそれだけで幸せな気持ちや感謝の気持ちでいっぱいになってしまいます。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-22 08:35 | お店の花 | Trackback | Comments(3)

オークリーフ(プリムラ・イヴニングスターのご紹介)

f0049672_1754588.jpg

春の苗もので好きな花のひとつにプリムラ(サクラソウ科)があります。赤や黄などが広く知られていますがそうではなくて、淡いアプリコットカラーや色むらのあるやさしいピンクの色合いのを見つけるとつい買いたくなってしまいます。このイヴニングスターという品種はさらに変り種でまるでチョコレートみたいなワインカラーや青みがかったピンクや少し落ち着いた色の赤などのミックスでした。とくにこのチョコレート色は人気ですぐ売れてしまいましたが、あとになってやっぱりひとつ自分用にとりおきして置けばよかったと後悔しました。
自分でとくに気に入って仕入れたものほど、結局残らなくていつもこんな気持ちになってしまいます。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-20 18:09 | お店の花 | Trackback | Comments(2)