ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(朝霧)

今日は雨の一日
いつもは朝一番で大田市場まで出かけるのですが、今日は寝坊もあって車ですぐの世田谷市場へ。世田谷市場では元の会社の先輩も数人働いており、また私同様独立して花屋を営んでいる仲間にも会えるので馴染みもあって時々仕入れに行くのですが、大田市場には好みの卸業者さんもあり、また物量ははるかに多く(日本一)欲しいものが(鉢も生花も)ほぼ手に入ることもあって、眠い目をこすりながらも早起きしています。

今朝世田谷市場で見つけた朝霧草を店頭の特等席に。
f0049672_11165774.jpg


夏にすずらんのような紫色の花を咲かせて結実すると緑色から黒色へと変色する常緑の
「黒竜」
f0049672_1117712.jpg


朝露に濡れると美しいですね「朝霧草」
f0049672_11171981.jpg


キーパーの中には薄緑色の素枯れた花「ピラミッド紫陽花・ライムライト」
f0049672_11172837.jpg

# by oakleaf_kyodo | 2006-09-06 11:55 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(もうすぐ秋バラの季節です)

今週のジニア・ポロは鮮やかなオレンジミックス。昨日訪れてくれた友人が、
「よく見るとみんな違う色で迷っちゃうね・・選んで!」と言っていましたが
こういった花の色って本当にどれとしてまったく同じ色と大きさと形のものって無いんですよね。
自然こそ芸術・・・
f0049672_10445891.jpg


この葉っぱが訳も無く好きなんです。これはソフトドライで色つきなのですが、
多分ヨーロッパオークとか、フレンチオークとか言われる類です。
葉物は全般的にグリーンも好きですが、秋の紅葉が一番好きです。
刻一刻と移り変る色合い、落ち葉を踏みしめる音、そして斜めに射す光・・・
と、いつになく詩人になってしまいますね。
森に行きたいな・・・。
f0049672_10451294.jpg


市川バラ園さんのジーノピンクです。開くとこんなにかわいらしい花びらなんです。
f0049672_10452522.jpg


鉢で見つけたバラ・レッドモンテローザです。こっくりと鮮やかなピンクレッドでロゼット咲き。
ミニ種?なのにオールドローズみたいですね。
f0049672_10453432.jpg


鈴野バラ園さんのニューヨーク・スプレータイプです。
たった3本でこのボリューム、そしてこの美しさ!!
職人の業ですね。
f0049672_1045441.jpg

# by oakleaf_kyodo | 2006-09-05 11:12 | お店の花 | Trackback | Comments(4)

オークリーフ花の教室(高橋さんの作品)

f0049672_18111074.jpg

基本形のラウンドスタイルです。
新しい品種のバラ・マニエルでアウトラインをとり、市川バラ園さんのジーノピンクでその間をつないだらヘリクリサムシルバーでオアシスを埋め、最後にシンフォリカルフォスに高低をつけながらアレンジして出来上がり!です。
簡単なようですが、バラの花の向きなど細かい点に気をつけなければなりませんね。
しっかりと見極めてバランスよく仕上げていらっしゃいますね。
# by oakleaf_kyodo | 2006-09-04 18:45 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(くしゅくしゅした咲き方・センタートワ)

これはバラのセンタートワです。
きれい・・・?というより、何でこうなってしまったの?という感じなのですが合わせ方によってはなんともいえない雰囲気が作れるかな?と思い、仕入れてみました。  バラは奥深い・・・
Netで調べてみたら今井ナーセリーというバラ園の2005年の苗だそうです。スカビオーサ咲きとの説明が書いてありましたが満開のものはまるでオールドローズみたいな咲き方でしたよ。
f0049672_12141665.jpg
カーネーションのブラックジャックです。吾亦紅や淡いピンクのバラと合わせたり・・・白い花ともきれい。おしゃれな色の花です。
f0049672_12143042.jpg
シンフォリカルフォスの白色です。葉はすぐに乾燥してしまうのですっかり取ってしまいます。真珠みたいな実ですね。
f0049672_12144018.jpg



さて、キーパーの中には・・・キャラメルアンティークが。 
名前にピッタリの雰囲気を持つバラですね。
f0049672_12145934.jpg

# by oakleaf_kyodo | 2006-09-01 12:37 | お店の花 | Trackback | Comments(4)

オークリーフ(アンティークカラーの紫陽花)


これはおよそ2ヶ月前に仕入れた居残り組の紫陽花の鉢です。今年出たばかりの品種で元は緑がかったシックなピンク色でした。次第に緑色が強くなってきて今ではこんな渋い色に・・・
日本の紫陽花ではこうはいかないですね・・何が違うのかな??

f0049672_1194770.jpg


そういえば・・・
元はどんな色みだったかな?
たしか、CDに残っているはず!とさがしてみたら、
ありました!ああ、こんな色だった。ずいぶんと色変わりするものですね。
緑色になればなるほど美しくて、
このまま暫くお店に飾ってお客様に見ていただいたらその後は狭きMy gardenに・・・
またひとつ、お気に入りが仲間入りです。


f0049672_1195958.jpg

# by oakleaf_kyodo | 2006-08-31 11:39 | お店の花 | Trackback | Comments(4)

オークリーフ(夏の疲れを癒す花)

先週までは元気の出る向日葵とか白や緑色の花が売れていました。
暑いから涼しげな色そして元気の出る花・・・
でも今週に入りすこしクールダウン。
昨日いらしたお客様は真っ先にキーパーの中のこの花に吸い寄せられて・・・?
「忙しかった夏の疲れがこの色で癒されそう・・・もう白とかじゃだめなの」と一言。

この花は・・・トルコキキョウ・オレンジスター
f0049672_11231457.jpg

草花園の・・・ジニア・ポロ
この品種はオレンジや黄色、赤などいろんな色がありますが今日はこのミックス
f0049672_11232412.jpg

スプレーマム・イスト
f0049672_11233189.jpg


季節感というよりも身体が求める花や色がありますよね。
# by oakleaf_kyodo | 2006-08-30 11:45 | お店の花 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(さりげない器)

新着のモダンな花柄の白い器です。和でも洋でも似合いますね。セラミスなどでミニ観葉を植えても・・・
f0049672_14444289.jpg
オープン当時から売れ続けている形のきれいなベストセラー花器です。ミニ剣山を入れて残りの花でも素敵にアレンジできます。
f0049672_14445346.jpg
小豆色のミニガラス。この落ち着いたカラーガラスは、たとえどんな花色でもしっくりとなじみます。
f0049672_1445422.jpg
4面デザイン違いの花器。花もグリーンもよく合います。
f0049672_14451318.jpg
ひび割れガラスの小さな花器。アンティークホワイトの小花付きのアイアンがかわいらしい人気ものです。
f0049672_14452286.jpg

# by oakleaf_kyodo | 2006-08-29 15:03 | goods | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(吾亦紅とバラ・スイートオールドのアレンジメント)

f0049672_8193954.jpg

吾亦紅は秋の花と思われがちですが、実際の花期は8~10月で、花としては今から9月が一番きれいなのではないでしょうか・・。
吾亦紅とバラは同じバラ科ということもあってよく似合いますね。もっともバラの品種は多数ありますから、しっくりとこない品種もあるかもしれませんが・・・?
私はとくにこのスイートオールドを使ってモノトーンで合わせるのが好きです。
ほっこりと咲く姿がなんとなく似ているような気がしています。
# by oakleaf_kyodo | 2006-08-28 08:39 | アレンジメント | Trackback | Comments(2)

オークリーフ花の教室(阿部さんの作品)

f0049672_12555753.jpg

シンフォリカルフォスとバラのスイートオールドを使ったレッスンです。
白いワックスフラワーを、阿部さんいわく‘森’のように後方にまとめて入れたのが効いていますね。小花はまんべんなく散らして使うよりもこんな風に凹凸をつけながらまとめていれてあげるとかわいさ倍増です。また、そうすることによりそれぞれの花材も印象深く感じますね。
# by oakleaf_kyodo | 2006-08-26 13:08 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(今日一番の収穫?)

f0049672_1151160.jpg
やっと出始めました!シンフォリカルフォス・スカーレットパール・・・これからお世話になります。
f0049672_11511899.jpg
葉っぱだけで1メートルにもなる立派なリュービンタイ・・・悠々としてますね、0度になっても枯れない植物
# by oakleaf_kyodo | 2006-08-25 12:00 | お店の花 | Trackback | Comments(2)