ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ花の教室(落合さんの作品)

f0049672_17181669.jpg

落合さんはまだ数回のレッスンですが絵を描くのが趣味ということもあって、早くも花のバランスのとり方のコツをつかんでいらっしゃるようです。ばらのフェデネージュは茎も曲がって花の付き方も不揃い(そこがいいのですが。)なのでアレンジメントとしては生けやすいばらとはいえませんがその自然な姿をありのまま捉えられて、実にナチュラルにまとめていらっしゃるとおもいます。まさに絵を描くように・・・なのでしょうかね。どのお花も無理がなくアレンジされていて誰が見てもほっとするようなお花です。
# by oakleaf_kyodo | 2006-05-16 18:28 | 花の教室 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(バラ・ダイヤモンドグレー)

f0049672_11224896.jpg
紫系のバラの中でも特に気に入っているのがこのダイヤモンドグレーです。
蕾は固く小さくやや緑がかったベージュ色なのですが、開くとびっくりするほど大きくてとても美しい花色になります。昨年の母の日にもおすすめしてみたら、意外に反応があって、とても喜ばれたのを覚えています。きれいな花の力って大きいな・・・と実感させられる花のひとつです。
花屋っていうのは、こんなきれいな色の花があるんだってことを、みんなに知らせ伝える仕事なんだな、と思います。ちなみにこのバラは香りもいいんです。
# by oakleaf_kyodo | 2006-05-07 11:33 | お店の花 | Trackback | Comments(8)

オークリーフ花の教室(そまきさんの作品)

f0049672_1774591.jpg
そまきさんは月に1回のペースで2年と少しが経ちます。小さなかわいい(やんちゃな)お子さん2人のママで、お教室の無いときもお子さんと一緒にお花を買いにきてくださっているので、そまきさん好みのお花を私はよく知っており、そうするとついシックな紫系を選んでしまいます。お買い上げいただくお花もだいたい同じなので時には思い切ってピンク色なども選ばせていただきますがそれはごく稀な事です。そまきさんと言えば紫色!みたいな方程式が私の中で出来てしまっていてそまきさんのお教室の週はやはり紫系の花が多いように思います。
# by oakleaf_kyodo | 2006-05-02 18:01 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(すずらんのブーケ)

f0049672_1251692.jpg

今日は‘5月1日すずらんの日’にちなんでやはり5月のウェディングで作らせていただいたすずらんのブーケをご紹介します。とても美しくピュアな方で、そして少し個性的な花嫁さんでした。たしか「他にはあまり無いものを・・・」というのがご希望であとはおまかせします!とおっしゃられたもので、とにかくドレスのデザインをじーっと見つめながらご相談させていただいたのを思い出します。ドレスは繊細な感じのマーメイドラインでスマートなその方にぴったりでした。細かい刺繍に小さなパールがたくさんちりばめられていたのでそのパールがブーケにとんでくっついてしまったみたいに一粒つけてみました。ブーケをもって歩くたびにパールが揺れるように・・
# by oakleaf_kyodo | 2006-05-01 13:10 | wedding | Trackback | Comments(4)

オークリーフ(my garden)

f0049672_12364024.jpg
これは友人がくれたチューリップの球根から咲かせたものです。植えた時期がやや遅かったので蕾が付いた頃とても小さく一体どんな花になるかと心配していたのですが・・・このとうり!息子いわく「おばけ~!」今バラより華やかでうちのガーデンの主役です。ほんとにきれい。ありがとう。
# by oakleaf_kyodo | 2006-04-29 13:38 | my garden | Trackback | Comments(4)

オークリーフ(4月の店先2)

f0049672_12365660.jpg

先週は白い花の店先でしたが、今週の市場はピンクとブルーのアジサイが多く、復色の鮮やかなピンク色のあじさいが目に留まり、それに合わせてチョコレートコスモスとチョコレート色の矢車草や一重咲きのピンクと白のミニバラでディスプレイしてみました。ピンク色は合わせ花によってかわいくなりすぎたり、すこし大人色に見えたり、優しい気持ちになったり・・・これまた奥の深い?色ですね。
# by oakleaf_kyodo | 2006-04-27 12:55 | お店の花 | Trackback | Comments(3)

オークリーフ花の教室(小井土さんの作品)

f0049672_14192813.jpg

小井土さんは今年から始められましたがバランス感覚のある方でアレンジメントをまとめるのがとても早く的確なのでラウンドスタイルやパラレルなども早い段階でチャレンジしていただけるかな・・と思っています。今回はバラのレオニダスを中心に渋めカラーのアレンジメントをモダンにすっきりとまとめていらっしゃいます。左後方に低く生けたバラによって適度にグループ分けされた3種の花がそれぞれすこしずつ主張してすてきなアレンジメントだなと思います。
# by oakleaf_kyodo | 2006-04-26 15:23 | 花の教室 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(80歳のおばあちゃんへ誕生日に贈る花)

f0049672_1491766.jpg

80歳を越えたおばあちゃんに娘と孫からお花のプレゼント。なんて幸せなおばあちゃんでしょうね。そんな年になってもお花をプレゼントしてもらえるなんて。そんなふうに思えるようなかわいいおばあちゃんなのでしょうね。・・ちょっとうきうきするような春のいちごをイメージして、市川バラ園のルーシュに木苺の枝と真っ赤な千日紅を合わせてアレンジさせていただきました。
# by oakleaf_kyodo | 2006-04-25 14:24 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(高橋さんの作品)

f0049672_16484614.jpg

高橋さんは始めて1年半が経ちます。本当にとても素直な性格の方でレッスンもひとつひとつ疑問に感じたことを質問されながら・・・という感じですすめています。それにお話が楽しい方なのでレッスン中つい私もお花のこと以外でいろんなおしゃべりをしまいます。最初の1年くらいは比較的生けやすいスタンダードローズやガーベラなどをメインに取り合わせさせていただいていましたが、このところは市川バラ園のアンダルシアやオードリーなどガーデンローズのような雰囲気を持つバラをあえて選ばせていただくのですが、花の特質や形をよく見極められてとても自然なアレンジメントにまとめていらっしゃいます。
# by oakleaf_kyodo | 2006-04-24 16:50 | 花の教室 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(4月の店先)

f0049672_138414.jpg

5月のバラの季節を前に花屋の店頭ではきれいなバラの花が並びます。今回は一重の白い四季咲きつるバラ「淡雪」といつかは自分の庭に植えたいつるバラの「フェデネージュ」です。
ちなみにミントグリーンにペイントされたいすに乗っている風鈴のような小さい草花はシレネ・バリエガータで、これもまたかわいらしいお花です。淡雪ははじめて知った品種ですが清楚で愛らしくて四季咲き性で、ビギナーの方にもぜひお勧めしたい素敵なバラですね。
# by oakleaf_kyodo | 2006-04-20 13:32 | お店の花 | Trackback | Comments(2)