ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(写真前装花)

今日は、お別れの会に飾られた、写真前装花をご紹介します

「すでにご葬儀などは済んでいるのですが、職場の仲間が集まって、故人を偲ぶ会を開くので、遺影の周りに飾るお花をアレンジしていただけますか?最後まで、意欲的にお仕事をされていた方なので、白や紫色などの寂しい色ではなく、少し赤みのある色などを混ぜてもかまいません・・」

写真前は低めに。両サイドは遺影よりもやや高めにアレンジいたします。遺影を置かれる際は、写真立ての下に、例えば厚めの本などを10㎝くらい平積みして、その上に白い布を敷き、お花をセットすると良いですね。そうすれば、遺影にお花がかぶることなく、丁度良く収まります
f0049672_11032430.jpg
f0049672_11045512.jpg
f0049672_11052495.jpg
f0049672_11042503.jpg
お悔やみ用の花材は、やはり季節感のあるものが相応しいと思います。今回は、2種のクレマチス、アナベル紫陽花、アリウムブルーパヒューム、市川バラ園プリエール、クガイソウ、蘭エンシクリア、そして、利久草と刈萱を選ばせていただきました







# by oakleaf_kyodo | 2018-06-26 11:10 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(石川さんの作品)

今日は、お教室の花をご紹介です

今日の花材は、ブルーベリー、エキナセア、モナルダ、アマランサスグリーン、スモークグラス。今週から暑くなるので、お花のレッスンも、花持ちの良い夏花材にチェンジです(^^)/ 花色も、ピンクとグリーンでまとめた爽やかで明るい色合いで・・
f0049672_17165444.jpg
f0049672_17170102.jpg
石川さんは、久々のレッスンでしたが、元からアレンジメントの基本が出来ているので、活け始めるとすぐに感覚を取り戻していました。ブルーベリーの枝を思い切って半分に切り詰め、手前に流すように低く挿したのですが、その大胆なあしらいが、個性派のエキナセアを引き立て、ぐっと夏っぽいアレンジメントになりました







# by oakleaf_kyodo | 2018-06-25 17:17 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ピンクのアナベル紫陽花)

今日は、お店の花をご紹介です

今日は梅雨時期らしく、じめじめとした空気が漂います。このところは、少し前の真夏のような暑さもないので、しっとりと落ち着いた気持ちになりますね~
お店の中は、市川バラ園さんのファンゴ!や堀木園芸さんのアフタマス、ピンクのアナベル紫陽花を中心に、白い桔梗やスモークグラス、3種のクレマチス、蘭エンシクリア、白いスカビオサやアリウム、変わり咲きのアルストロメリアや白いアキレア、アストランチャなど、梅雨時期らしい爽やかなお花がいろいろ入荷しています
f0049672_12060074.jpg
f0049672_11461118.jpg
f0049672_11460226.jpg
f0049672_12104258.jpg
f0049672_12063053.jpg
f0049672_12073633.jpg
f0049672_11455380.jpg
f0049672_12101982.jpg
f0049672_12100508.jpg
f0049672_12102903.jpg
f0049672_12093162.jpg
f0049672_12094722.jpg
f0049672_12091632.jpg
f0049672_12090197.jpg
f0049672_12083591.jpg
f0049672_12085978.jpg
店頭には、釣り鉢のアイビー、グレープアイビー、八重のインパチェンスなどが仲間入りですよ
f0049672_12110309.jpg
f0049672_12111363.jpg
f0049672_12105325.jpg
今週仕入れた黄色い芍薬が綺麗に咲きました。芍薬もそろそろ終盤ですが、良いものが入荷するうちは、もう少し仕入れようと思います。また、来週金曜日の市場では、薔薇の生産者堀木園芸さんのフェアがあります。本日ご紹介したアフタマスのほか、花持ち抜群の、アンティークな薔薇たちをみつけてきますね。ちなみにアフタマスはおよそ2週間くらいもちますよ(^^)/
f0049672_12080633.jpg




# by oakleaf_kyodo | 2018-06-23 12:13 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(大草さんと清水さんの作品)

今日は、お教室の花をご紹介です

来月からは本格的に暑くなると思われるので、レッスンで薔薇の花が使えるもの今月まで、ですかね。このところ仕入れた薔薇の中でも、市川バラ園のファンゴと堀木園芸のnewroseアフタマスは花持ちもよく、綺麗に開いてくれたので、今日はそのおすすめ薔薇2種を使って、お二人にアレンジしていただきました

こちらは、市川バラ園のファンゴをメインにした大草さんの作品。 市川バラ園の薔薇たちは、ワイルドな雰囲気があるので、
アレンジも自然と伸びやかになりますね。こじんまりとまとめてしまうよりも、その方が薔薇の自然な姿を生かせるからだと思います
f0049672_18254657.jpg
こちらは、堀木園芸さんのアフタマスをポイントにした清水さんの作品。アフタマスのアンティークな色や風情は、全体をきゅっとまとめてアレンジすると生かされますね。今日は、レッスンでアレンジしたこの作品を、お知り合いにプレゼントされるそう。心のこもった贈り物になりますね!
f0049672_18255340.jpg



# by oakleaf_kyodo | 2018-06-22 18:26 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(6月の花束・ピンク色の花を入れて)

今日は、ピンク色の花をメインで使った花束をご紹介です

この季節のピンク色の花と言うと、紫陽花や芍薬、薔薇のほか、カンパニュラやダリア、京鹿の子やアスチルベ、百合やクレマチスなど、他にも色々と、じつはピンク系の花が多い季節なんですよね。6月と言えば紫陽花を思い浮かべるので、ブルー系や白系の花が多いようなイメージがありますけども・・

こちらは、芍薬かぐや姫とアナベル紫陽花、乙女百合などを束ねたもの
f0049672_11441467.jpg
こちらは、薔薇シルエットに、マーガレットやラクスパーを添えたもの
f0049672_11443078.jpg
こちらは、薔薇そらに、クレマチスやスカビオサを合わせたもの
f0049672_11444636.jpg
そしてこちらは、ダリアピーチインシーズンに京鹿の子や白い鯛釣り草を合わせたもの
f0049672_11445683.jpg
こちらは、芍薬滝の粧に京鹿の子やカンパニュラを合わせたもの
f0049672_11443926.jpg
こちらは、ピンク色のアナベル紫陽花をポイントにして薔薇オードリーノスタルジックと合わせたもの
f0049672_11440485.jpg
春のピンク系と比べて、この時期のピンク系花束は、しっとりと大人っぽい雰囲気になりますね!





# by oakleaf_kyodo | 2018-06-21 12:04 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(父の日に贈る花)

今は、父の日にお届けしたアレンジメントや花束をご紹介です

「父の日の花って何を贈るんですか?」
毎年父の日のオーダーの際に、お客様方から必ずこのように質問されます。それもそうですよね。父の日は、「母の日のカーネーション」に匹敵するようなお花が無いので、花屋としても、今一つおすすめをご説明しにくいのですが、6月は、他の季節には見られない和花なども豊富なので、しっとりとした美しい花束を束ねることができるんです・・

今年はたまたま、ピンクのアナベル紫陽花が入荷していたのですが、思いのほかそちらが人気でした。「いつも白や青になってしまうから、たまにはピンクの花も良いかな」というご意見です。確かに男性こそピンク色や赤色が好きなのかもしれませんよね?
f0049672_11393553.jpg
f0049672_11394283.jpg
f0049672_11394848.jpg
f0049672_11395409.jpg
f0049672_11400111.jpg
こちらは恩師の還暦お祝いと父の日を兼ねて。赤っぽい百合とダリアを、房スグリと束ねて・・
f0049672_11400806.jpg

# by oakleaf_kyodo | 2018-06-20 11:42 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(山帰来)

今日は、お店の花をご紹介です

店頭には、ロベリアプリンセスブルーやブルースター、濃いピンクの斑入り葉のポーチュラカ、大葉で白い葉のポリシャス、姿の良いユーカリポプラスなどが入荷しています。ポプラスの横に置かれた季節の山帰来の枝が素晴らしいですよ。おすすめです!
f0049672_14111002.jpg
f0049672_14111774.jpg
f0049672_14112686.jpg
f0049672_14113540.jpg
f0049672_14120237.jpg
店内はお花がすっかり入れ替わっています。赤いスモークツリー、紫陽花サンバースト、レモンバジルやオレガノケントビューティー、アキレアなどのハーブの花たち、黄色い芍薬オリエンタルゴールドとサラベルナール、黄色い花草礼玉、アリウムブルーパヒュームやクレマチスパステルブルー、オカトラノオ、アザミ、赤いアマランサスにレースフラワーダウカス、ダリア黒蝶、蘭エンシクリア、薔薇は夏向きのライムとエデンロマンチカ・・
f0049672_14081490.jpg
f0049672_14082123.jpg
f0049672_14083817.jpg
f0049672_14093068.jpg
f0049672_14084755.jpg
f0049672_14094527.jpg
f0049672_14100087.jpg
f0049672_14100855.jpg
f0049672_14101500.jpg
f0049672_14095300.jpg
f0049672_14082964.jpg
f0049672_14102590.jpg
f0049672_14110177.jpg
f0049672_14103465.jpg
f0049672_14115349.jpg
f0049672_14114538.jpg
父の日にはオーダーをありがとうございました。明日は父の日にお贈りした花束やアレンジメントをご紹介します


 


# by oakleaf_kyodo | 2018-06-19 14:15 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(姿の良いエバーフレッシュ)

今日は、お店の花をご紹介です

6月は、和花や個性派の草花、そして実物やスモークツリーなどの枝物が豊富で、まるで植物園のよう。北海道の農家さんが育てた野草やアートな色合いの百合、アザミやベルガモット、真っ赤なスグリや夕焼け色のエキナセア、梅花ウツギや赤いスモークツリー、芍薬白雪姫とかぐや姫、クレマチスアラベラやバラのイブカルマンとエクレール、市川さんのシルエットなど。そしてそろそろ観葉植物のシーズンになりますね。昨日の市場でみつけたエバーフレッシュは樹形が整っていて良い感じです。ウォーターマッシュルームやディスキディア、ポトスマーブルの苗も入荷ですよ
f0049672_11484510.jpg
f0049672_11483585.jpg
f0049672_11481115.jpg
f0049672_11482124.jpg
f0049672_11445388.jpg
f0049672_11453290.jpg
f0049672_11444461.jpg
f0049672_11450222.jpg
f0049672_11464038.jpg
f0049672_11462813.jpg
f0049672_11461086.jpg
f0049672_11461975.jpg

f0049672_11455283.jpg
f0049672_11454236.jpg
f0049672_11474602.jpg
f0049672_11451115.jpg
f0049672_11452065.jpg
f0049672_11471335.jpg
f0049672_11472479.jpg
f0049672_11460132.jpg
f0049672_11470313.jpg
f0049672_11465183.jpg
エバーフレッシュは耐陰性もあるので、あまり日の入らないお部屋でも育ちます。ねむの木の仲間なので、夜は葉っぱを閉じますよ。私も長年育てていますが、まるで木漏れ日の下にいるような感じがして、とても癒される木です




# by oakleaf_kyodo | 2018-06-14 11:58 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(赤地さんと宮原さんの作品)

今日は、お教室の花をご紹介です

真っ赤なすぐりの実が、艶やかで、まるで宝石のようですよね。今朝の市場で、真っ先に惹かれた夕焼け色のエキナセアと合わせたら、さぞかし綺麗だろうな~と思い、今日のレッスンは、そのすぐりとエキナセアをメインに、イングリッシュガーデンのようなハーブ系の花でまとめてアレンジしていただくことに・・
f0049672_18270463.jpg
赤地さんの作品
f0049672_18265560.jpg
宮原さんの作品
f0049672_18264765.jpg
同じ花材でも、それぞれの捉え方で、またぜんぜん違うアレンジになりますね。それぞれの個性が表れていて、見ている私も楽しいです(^^) 








# by oakleaf_kyodo | 2018-06-13 18:27 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(芍薬のアレンジメント)

今日は、季節の芍薬がメインのアレンジメントをご紹介です

こちらのピンク系の芍薬は、サラベルナールとバンカーヒル。 アガパンサスや京鹿の子を合わせて華やかに
f0049672_11270853.jpg
f0049672_11265918.jpg
こちらは真っ白な芍薬白雪姫。スカビオサやなど優しい色の草花を添えてアレンジしています・・
f0049672_11265129.jpg
芍薬の季節もそろそろ終盤ですが、良いものが出回る限りは仕入れたいと思います。やはり梅雨時期にぴったりのお花ですよね







# by oakleaf_kyodo | 2018-06-12 11:33 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)