ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

オークリーフ花の教室(根本さんの作品)

今日は、お教室の作品をご紹介です



風の強い今日は、どうやら春一番だったようですね!こうして春一番が吹き、桜の開花予想もでると途端に、桜の開花が待ち遠しくなりますよね。そこで今週は吉野桜に合うような、薄緑色や黄緑、桜色、藤色、臙脂色の草花などを多く仕入れていました。今日は早速それらの繊細な草花に、枝ぶりの良い吉野桜合わせて、根本さんに花束を作っていただきました
オークリーフ花の教室(根本さんの作品)_f0049672_184986.jpg

「ちょうどこの花束に合いそうな、大きめのガラス花瓶を買ったばかりで・・・」
オークリーフ花の教室(根本さんの作品)_f0049672_18111643.jpg

まるで花瓶に投げ入れした花のように、ナチュラルな花束ですね~
草花とはいえ、花の向きなど、細かい部分をちゃんと見極めて束ねているから・・ですよね
by oakleaf_kyodo | 2014-03-18 18:29 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(長尾さんの作品)

今日は、お教室の花をご紹介です


レッスン3回目の長尾さんの作品です
オークリーフ花の教室(長尾さんの作品)_f0049672_1883920.jpg
オークリーフ花の教室(長尾さんの作品)_f0049672_18232340.jpg


今日は、薄紫色のバラ・フォルムに合わせて、デルフィニウム・トリックブルー、ルピナス・ピクシーデライト、ニゲラ、そしてピットスポルムを添え、薄いピンク~ラベンダー色の、春っぽいグラデーションでアレンジしていただきました。こうした薄い色のグラデーションで組み合わせると、透明感のある繊細な花色を互いに引き立て合い、絵具で描かれた絵のように見えますね。長尾さんは、蕾や葉っぱまでも、ほんとうに丁寧にアレンジされているので、3回目ににしてぐっと完成度も上がっていますね!とても綺麗なアレンジメントです。
by oakleaf_kyodo | 2014-03-17 18:24 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(チューリップのアレンジメント)

今日は、季節の花チューリップをメインにした、アレンジメントをご紹介です



こちらは、河津桜とシックな濃いめピンクのチューリップ、エンドウなどを合わせたもの。お義父様のお誕生日のお祝いに・・
オークリーフ(チューリップのアレンジメント)_f0049672_1748762.jpg
オークリーフ(チューリップのアレンジメント)_f0049672_17481962.jpg




こちらは、会社の設立記念日に。個性派のジーンズメーカーさんなので、オシャレっぽい色合いで。濃い紫色のチューリップに、青いルピナスやケールを合わせて・・・
オークリーフ(チューリップのアレンジメント)_f0049672_1751492.jpg
オークリーフ(チューリップのアレンジメント)_f0049672_17515986.jpg
オークリーフ(チューリップのアレンジメント)_f0049672_17521710.jpg
オークリーフ(チューリップのアレンジメント)_f0049672_17522691.jpg

by oakleaf_kyodo | 2014-03-14 17:54 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(春色のスタンド装花)

今日はもうひとつ、お祝いのスタンド花をご紹介です



本日、農大通りにリニューアルオープンした居酒屋さんへ・・・
オレンジ色のダリア・ミセスアイリーンとグロリオサリリー・オレンジハートに、黄緑色のビバーナムや麦、黄色のラナンキュラス。春らしい色のスタンド花をお届けしてまいりました!
オークリーフ(春色のスタンド装花)_f0049672_17481928.jpg
オークリーフ(春色のスタンド装花)_f0049672_17483525.jpg
オークリーフ(春色のスタンド装花)_f0049672_17485799.jpg
オークリーフ(春色のスタンド装花)_f0049672_1749537.jpg



最近、スタンド花と言えばダリアの花を・・ と思うくらい、つい華やかなダリアをメインに選んでしましますね。ダリアは、この上なく贅沢な気分にさせてくれる花・・ですものね
by oakleaf_kyodo | 2014-03-13 18:06 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(北条さんの作品)

今日は、お教室の花をご紹介です



今日も花束をレッスンの、北条さんの作品です


ムシカリの枝に薔薇のシュナーベル、グリーンベル、アスチルベ、チョコレートコスモスを合わせて・・・
オークリーフ花の教室(北条さんの作品)_f0049672_16294325.jpg


一度レッスンで使いたかった、薔薇のシュナーベル
オークリーフ花の教室(北条さんの作品)_f0049672_16361258.jpg

爽やかなグリーンに白、スパイシーなチョコレート色を添えたら、ぐっと大人っぽくお洒落な花束に仕上がりましたね!今回は、枝ものとスプレーバラで花束のベースを作り、茎のやわらかい草花は、折れないよう後からそっと足しています
by oakleaf_kyodo | 2014-03-13 16:37 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(春の新着)

今日は、先日コベントガーデンから入荷したての、新着グッズのご紹介です!



グレイッシュな木のトレーにのせたピンクウサギの置物や、うさぎマークのプチガラス、内側がメタリックなアンティーク調ミニ花瓶、シェル型の小さなトレー
オークリーフ(春の新着)_f0049672_13381310.jpg
オークリーフ(春の新着)_f0049672_13382269.jpg

英字がワンポイントの使いやすいガラスも再入荷
オークリーフ(春の新着)_f0049672_13404555.jpg

春らしい色のボトルやブリキの器
オークリーフ(春の新着)_f0049672_13415520.jpg

そうそう、このトレーは、ちょっとしたコーナーをつくるのに便利ですよね? 
オークリーフ(春の新着)_f0049672_1342286.jpg

真鍮みたいな質感の、オールドゴールド色のポットは、水漏れしないのでお花も活けられますよ
オークリーフ(春の新着)_f0049672_13453064.jpg
オークリーフ(春の新着)_f0049672_13452110.jpg


アンティークでレーシーなアイアンの鉢カバーは、5寸サイズがぴったりですね。中にガラス瓶を入れて、ミモザなどの枝ものを活けても!
オークリーフ(春の新着)_f0049672_13471228.jpg
オークリーフ(春の新着)_f0049672_13471618.jpg


こちらはアンブレラスタンド。横長スタイルが目新しく、安定性も◎です
オークリーフ(春の新着)_f0049672_1348674.jpg

by oakleaf_kyodo | 2014-03-12 13:51 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(赤い花)

今日は、アレンジメントをご紹介です



このところのお店の花には、ラナンキュラスやアネモネ、チューリップなどの春のお花で赤色のものを好んで仕入れているのですが、お客様にも人気ですね・・ 赤色は、他の季節ではあまり仕入れない色なのですが、春の赤は、クリアでほんとうに綺麗だなぁと感じます


こちらは真っ赤なラナンキュラスをメインに、麦やエンドウ、猫柳をあしらい、赤と緑でまとめたアレンジメント
オークリーフ(赤い花)_f0049672_13432127.jpg
オークリーフ(赤い花)_f0049672_13444068.jpg

和食屋さんの開店記念日に・・・



そしてこちらは、お母様のお誕生日のお祝いに。2種のラナンキュラスに、ユリ咲きのチューリップ・アラジンを添えて、春らしくアレンジしたもの
オークリーフ(赤い花)_f0049672_13455522.jpg
オークリーフ(赤い花)_f0049672_13455293.jpg



赤はやはり、元気をもらえる色ですよね~





昨日のブログで少しお話しした、おおいぬ座の一等星シリウスですが、「そして全天で一番明るい星だよ」と、今朝息子が教えてくれました(^-^)
by oakleaf_kyodo | 2014-03-11 13:52 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(シリウス)

今日は、お店の花をご紹介です


店頭には、可愛いピンクのボロニア・アスターシャ、クモマソウ、セダム、8種のキッチンハーブの苗が入荷しました
オークリーフ(シリウス)_f0049672_15562337.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_15563457.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_15563715.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_15564989.jpg



切り花では、今日もおすすめの花チューリップが色々と入荷。赤はプリティーウーマン、黄色はモンテスパイダー、白はスーパーパーロット、紫はブラックジャック、ピンクは春、そして久々に原種のクルシアナシンシアも。 ラナンキュラス・モロッコ赤、青いルピナス、忘れな草、アネモネ、バイモユリ、白いアスチルベ、ミモザやパンジー。薄紫色のモクレンやクリスマスローズフェチダス、そして良品のシュナーベル(薔薇)も!
オークリーフ(シリウス)_f0049672_164418.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_1651411.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_1641920.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_1653410.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_1643825.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_1654817.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_1652632.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_1663673.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_1654297.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_1665627.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_166252.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_1671192.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_1661816.jpg
オークリーフ(シリウス)_f0049672_1672952.jpg

こちらは香りの良い球根切り花リューココリネのシリウス(手前)とディモルフォセカ(後ろ)
オークリーフ(シリウス)_f0049672_1664385.jpg

シリウスと言えば、おおいぬ座の1等星で、冬の大三角形を形成する恒星のひとつ・・・なんですよね。息子が‘受験が済んだら行きたい’と言っていた念願のプラネタリウムへ先日行ったばかりなんですよ。こうして見ると、リューココリネ・シリウスは、たしかに星が輝いているように見えますよね











 
by oakleaf_kyodo | 2014-03-10 16:25 | お店の花 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(花時間プリザ)

今日はもうひとつ、雑誌掲載のお知らせも



3月7日発売、花時間プリザvol.8に、プリザーブドフラワーの作品が5点ほど掲載されています
今回のテーマは‘母の日ギフト’で、プリザーブドフラワーのカーネーションとアートフラワーをミックスした作品をご提案させていただきました

春らしく黄色の野の花をアレンジしたもの、シックで大人っぽい紫色の器と合わせた小ぶりなもの、パールやラインストーンをちりばめ、宝石箱のように仕上げたピンク色のアレンジ、緑色の花だけを使ったリース仕立てのもの、そして真っ赤なカーネーションをクッキーの缶にキッチンっぽくアレンジしたものなど・・・
オークリーフ(花時間プリザ)_f0049672_1340975.jpg
オークリーフ(花時間プリザ)_f0049672_1340347.jpg
オークリーフ(花時間プリザ)_f0049672_1340326.jpg
オークリーフ(花時間プリザ)_f0049672_13405761.jpg
オークリーフ(花時間プリザ)_f0049672_13404513.jpg
オークリーフ(花時間プリザ)_f0049672_13411063.jpg




今回もリボンはすべてモクバさんのもの
黄色のアレンジの器に巻いたモールっぽいリボンも、シナモンに巻いたコットンリボンも、すべてモクバさんオリジナルですよ。シック系だけではなくて、可愛くキッチュなものも揃えているのが、モクバリボンさんの凄いところですね!キッチュな雰囲気だけれど安っぽくないところが凄い!素材がいいのでしょうね・・・
by oakleaf_kyodo | 2014-03-08 13:50 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(猫柳とポプラスのシルバーリース)

今日は、手作りのリースからご紹介です



季節が春に近づき、そろそろ出荷も終わりそうな猫柳の枝を再び仕入れたので、久しぶりに猫柳のリースを作ってみました
オークリーフ(猫柳とポプラスのシルバーリース)_f0049672_13133860.jpg


今回は、ちょっとワイルドな雰囲気のリースに仕上がりました!
ポイントには、シルバーの木馬のレースリボンをあしらっています
オークリーフ(猫柳とポプラスのシルバーリース)_f0049672_13142793.jpg

色的に、一年中お部屋に飾っていただけそうなリースですかね
シックなお部屋が似合いそうですね




のちほど雑誌掲載の作品もご紹介します
by oakleaf_kyodo | 2014-03-08 13:19 | リース&スワッグ | Trackback | Comments(0)