ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

2013年 12月 17日 ( 1 )

オークリーフ(冬の花のアレンジメント)

今日は、一風変わった冬の花を使ったアレンジメントをご紹介します


冬は、春の球根切り花が多く出回る季節ですね。 花市場では11月後半くらいからはもうすでに、人気のラナンキュラスやアネモネもじつはお目見えしているんですよ。しかし、晩秋から初冬はバラの花がとくにおすすめなので、クリスマスまでは仕入れずに我慢するんです。 お店が主役花でいっぱいになってしまいますからね(^_-) そこでまず先に仕入れる球根切り花は、アマリリスやヒアシンス、個性派のラケナリアなど。これらの花は、モミや針葉樹、柊などともよく合い、冬っぽいイメージを表してくれます・・

こちらは、紫色のラケナリアとアストランチャ、冬苺などに、山柊やジェニパーを添えたもの。とくにお花に精通された方への、お誕生日の贈り物として
f0049672_15255536.jpg
f0049672_15254522.jpg


こちらは、翡翠色のラケナリアやラベンダー色のヒアシンス、緑のシキミアに、ミモザの枝を添えたもの。青系の花が似合いそうな方へのお悔やみとして・・・
f0049672_15281074.jpg

f0049672_15261949.jpg






そのほか、綿の木やユーカリ、赤い秋色紫陽花も冬ならでは花材ですね。真っ赤な野バラの実も添えたほっこり温かな色合いのアレンジは、ナチュラルでお洒落な雑貨店のオープンお祝いに!
f0049672_15265665.jpg
f0049672_15264883.jpg

by oakleaf_kyodo | 2013-12-17 15:55 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)