ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(茶色の向日葵と水色の紫陽花の花束)

昨日はご近所の人気店イタリア食堂レプロットさんのシェフのお誕生日(おめでとうございます!)

お店のインテリアがブルーを基調にすごくおしゃれで素敵なので
店内に置いても馴染むよう、今年は茶色と水色の花でまとめさせていただきました
オークリーフ(茶色の向日葵と水色の紫陽花の花束)_f0049672_13445571.jpg

オークリーフ(茶色の向日葵と水色の紫陽花の花束)_f0049672_13452781.jpg

オークリーフ(茶色の向日葵と水色の紫陽花の花束)_f0049672_1353429.jpg

ご依頼主様、いつもありがとうございます。



余談ですが・・・
赤みを含んだ茶色と水色の取り合わせ
色合いとして個人的に大変好みなのですが
案外お花には無い色同士で
この紫陽花なしには作れなかったですね(遅咲きの紫陽花に感謝)

オークリーフ(茶色の向日葵と水色の紫陽花の花束)_f0049672_13524588.jpg

by oakleaf_kyodo | 2008-07-26 13:57 | 花束 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/8706349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bAOBab at 2008-07-26 19:51 x
こういう花色の組み合わせを見ると、やはりプロだなあ(今更!失礼!)と感心します。街なかの家の色はついつい風景になじむようにと、地味い色や同系色の組み合わせになりがち。家の前の花壇の花や木の色が映えるように、とか、ちょこっと見えるカーテンの色がアクセント、とか、家の中も同様で、色気はお好みで季節に合わせてとか考えてしまうのが、我ながら時々つまらない感じ。メキシコやオランダ、スペインの綺麗な色の建物を見ると、こんなんやってみたいとか思うんですね。内壁だって綺麗な色に塗りたい!でも日本の町並みとしてどうか?四季のある日本の家としては?家其々、住む人の考え方も其々で、まちなかで個性を色で表現するのは難しいものですね。それにしても、綺麗な色合わせです。ぐっと来ました。
Commented by oakleaf_kyodo at 2008-07-28 13:22
bAOBab様。ありがとうございます!確かにずっと長く残るものはあとあとまで考えてしまうでしょうね、、、
周りとの調和も大事なのでしょうけれど私だったら日本の風土にもある程度似合う色の範囲内でbAOBabさんにおまかせして他に無いような色合いの家をオーダーしてみたい!!ま、、現実無理なのが悲しいですけど!宝くじしかないか~
<< オークリーフ(家をめぐる冒険) オークリーフ(紫陽花のグラデー... >>