ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(桃のほっぺた)

今日はお店の花から

場所柄小さなお子さんや愛犬をお連れのお客様が多いのですが
言葉を覚え始めてでもまだはっきりとしゃべれないくらいの子供ってどきどきするほど愛しいですね

「こえなあに?」                 (お月様だよ)
オークリーフ(桃のほっぺた)_f0049672_1429513.jpg

この子のほっぺたはまるで桃のよう・・・

「おちゅきしゃま」
オークリーフ(桃のほっぺた)_f0049672_143131100.jpg

かわいくってたまらずに後を追い掛け回してしまいますね

オークリーフ(桃のほっぺた)_f0049672_1434862.jpg


オークリーフ(桃のほっぺた)_f0049672_14342710.jpg


オークリーフ(桃のほっぺた)_f0049672_14344842.jpg


オークリーフ(桃のほっぺた)_f0049672_14351984.jpg


オークリーフ(桃のほっぺた)_f0049672_14353869.jpg


「こえなぁに?」
オークリーフ(桃のほっぺた)_f0049672_14401215.jpg


子供を産むまでは可憐な花よりも可愛いものがあるのだろうかと思っていましたが
オークリーフ(桃のほっぺた)_f0049672_14402992.jpg

一番はこどもですね

*保護者の了解のもと写真を載せております
by oakleaf_kyodo | 2008-02-28 14:47 | お店の花 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/7565037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yumi at 2008-02-28 16:11 x
そう思えるのは、縁里さんが旬くんを ちゃんと育てているから・・・
だと思いますよ。

道端に咲いた小さな花を見つけて 綺麗! と思ったり、
落ち葉や木の実を美しいと思ったり・・・
人によっては、ただのゴミだったりしますもの・・・

親が どう捉えるかによって お子さんも変わってしまうと思います。

子供の綺麗な心を汚してしまう大人には、
ならない様にしたいですね・・・





Commented by oakleaf_kyodo at 2008-02-28 17:50
yumi様。ありがとうございます。育てている・・・育てられているのでしょうか・・・深い愛情だけは負けない、どの親もそうでしょうね。

子供は本当に純粋ですね。  だから愛しく思うんですね。
出来たらいつまでも壊したくはないですね。
<< オークリーフ(送別の花束) オークリーフ(?) >>