ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(14日目のパフ)

これは昨日の朝写した市川さんのパフ
売れずに残ったバラや草花をお店のあちこちに小さく活けているのですが
時折日にちの経ったその姿にえもいわれぬ美しさを感じることがあります
花びらはもうやわらかくなって触れたらはらはらと落ちてしまいそうなので
最後の方は水も替えずにそっと置いておく
オークリーフ(14日目のパフ)_f0049672_112572.jpg

案の定昼頃にはくったりと萎えてしまいました
この花はずいぶんもっていたのでいつごろ入荷したのか伝票をめくってみたら10月10日でしたが、こんなに小さく可愛らしい一輪のバラが14日間も咲いてくれたなんて驚きです。
同じ市川さんのバラでも花のもちは様々で、ロワイヤルやトゥールーズロートレックのようにまるで香水のような素晴らしい香りとともに咲くものの花の寿命は5日ほど。でもその香りと開いた花の美しさはしばらく余韻が残るほどで、いつまでも記憶の片隅に残ります。

こちらは入荷したてのパフ
オークリーフ(14日目のパフ)_f0049672_11401536.jpg

私はこのバラの終わりの頃の姿が愛しくてまた買いたくなるのです
なんだか、市川さんのバラ研究家みたいになってきましたが・・・

こちらもまた新作
オークリーフ(14日目のパフ)_f0049672_1143023.jpg


秋になって鉢物もいろいろ入荷しています。
まずは小さなセダムの寄植え
オークリーフ(14日目のパフ)_f0049672_11454419.jpg

植え方もひとつずつ丁寧ですが鉢の周りを(倒れたりしないように)新聞広告で保護しているのが目に付きました

こちらは黄色い葉っぱの黄金ヅタ
オークリーフ(14日目のパフ)_f0049672_11484147.jpg

常緑で一年中きれいな葉っぱを楽しめます

そして夕方咲き始めて夜に素晴らしい芳香を放つ夜香花
昼間は蕾んで
オークリーフ(14日目のパフ)_f0049672_126324.jpg


夕方には咲き始めます
オークリーフ(14日目のパフ)_f0049672_127884.jpg

ガラス越しのドアの向うからでも店内までいっぱいに香っています
花は星型の緑色で花後はピーナッツ大くらいの真っ白い実が鈴なりに成るようですがそれもまた楽しみな常緑低木です
by oakleaf_kyodo | 2007-10-25 12:14 | お店の花 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/6674823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hana at 2008-03-19 11:13 x
初めまして~ 
先日、ネットでバラを検索していましたら、とてもステキなお花屋さんを見つけちゃいました。 ステキなアレンジメントやブーケの彩りに、思わず見とれて時間の経過を認識出来ませんでした。
私も市川さんのバラの大ファンなんです。 
パフの下の新作となっています、花びらギュウギュウのバラの名前は未定なのでしょうか。 お差し支えなければお教えいただきたいのですが。≦(._.)≧
Commented by oakleaf_kyodo at 2008-03-19 15:55
hana様。はじめまして、こんにちは!
このバラはまだ市場でも「市川、ベージュ」とかで出回っていて名前無しです。残念ながら・・・。出荷が定着してぴったりの名が思いついたらそのときに命名されるおつもりなのだと思います。
Commented by hana at 2008-03-21 12:14 x
まぁ、名無しさんなんですか!!
このバラは又、入荷可能でしょうか?
もし、可能でしたら発注も可能でしょうか?
Commented by oakleaf_kyodo at 2008-03-21 15:03
hana様。この時期(10月ごろ)は良く出回っていましたが最近は見かけないですね・・残念ですが。きっとまだ出荷も安定していないのだと思います。市川さんのバラ、ほんとうにいいですよね!
<< オークリーフ(うそみたいな・・) オークリーフ花の教室(山田さん... >>