ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ花の教室(山田さんの作品)

2週間くらい前だったか
「友達がこちらのブログを見つけて、私も毎日見ているんですよ!
どうしても一度お店に来てみたくて今日は思い切って来てしまいました」
・・と横浜からわざわざお越しくださって・・・(嬉しい限りです)

初めてお会いしたのにもかかわらず
山田さん自身、お花(アレンジメント)についても大変熱意があられるのでこちらもつい、
夢中になっておしゃべりしてしまいましたね。
聞けば、ゆくゆくは自分が目指しているお仕事に生かしていきたいとのこと

そんなこんなで本日山田さんの初レッスンです!
オークリーフ花の教室(山田さんの作品)_f0049672_13564976.jpg


まずはポイントをお話させていただき、バラ・イングリッシュアイズを5本
花顔の向きや大きさ、茎の流れなどに気をつけながら
一本一本挿していきます・・・・


花屋さんになりたての頃に初老の先生が言われた
「花それぞれがまるでお話しているかのように・・」というポイントが
アレンジメントを作る上で実は一番大切なのかもしれないという話をレッスン中にさせていただきましたが、初めてのこの山田さんの作品を見ていて
やはりその言葉が一番の鍵なんだな・・・とあらためて感じます。

調和のとれたいいアレンジメントですよね!
イングリッシュアイズの開く花姿を
今日から毎日楽しんでいただけたら・・・と思います。
by oakleaf_kyodo | 2007-05-29 14:31 | 花の教室 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/5489142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 山田 at 2007-05-29 16:34 x
本日は、ご指導どうもありがとうございました。
1つ1つ事細かにわかりやすく教えていただきまして、大変有意義で楽しい時間を過ごさせていただくことができました。
始めたばかりで、なかなか思うようにできませんが、まずは、それぞれお花の一番いい表情を、見つけてあげられるようになりたいと思います。

普段、ゆる~い生活をしておりますので、今日みたいに、こんなに物事に集中して真剣に取り組んだのは久しぶりのことでして、、、。
実は、アレンジメントのことで頭がいっぱいいっぱいで、、、先生がお話してくださった「ラフ」×「ラフ」のダジャレの意味が理解できずに笑っておりました。(笑)
帰りの電車の中で「あぁ、そうかっ!!」と気づき、一人で肩を震わせて苦笑してしまいました。

お花と、そして先生からも元気をたくさんいただけて、これからの日々をまた頑張って過ごせそうです!
本当に楽しい時をありがとうございました。

Commented by oakleaf_kyodo at 2007-05-29 18:13
山田様。こちらこそ(ちょっと・・)遠いところレッスンにいらしてくださってありがとうございました。お花に対して大変熱意を感じてこちらとしても嬉しかったです。無心に、真剣になれる時間はほんとうに良いものですよね!  よろしかったらまたレッスンにいらしてくださいね。
<< オークリーフ(若葉色) オークリーフ(還暦の花束) >>