ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(白い花)

今日は白い花をいくつか御紹介。

白い色って清らかで優しいイメージもありますが
なんとなく真っ直ぐで頑なな感じもしませんか?

私は白い花というと女性ではなく男性をイメージしてしまいます。
どちらか言えば職人気質で
一度言ったら後には引かないような・・・?
あ、、悪い意味ではないのです。
女性の場合私も含め往々にして曖昧に済ませることが多いですよね?
「まあ、そう言うならそれは仕方がないか・・・」とかそんな感じで

幼い子供もまた無垢で可憐な白い小花みたいなそんなイメージ


まずはフランネルフラワー
オークリーフ(白い花)_f0049672_1231358.jpg

清らかな花、雪柳
オークリーフ(白い花)_f0049672_13211052.jpg

優しい白、アネモネの花
オークリーフ(白い花)_f0049672_12312015.jpg

真っ白な宿根スイートピー
オークリーフ(白い花)_f0049672_12312886.jpg

細くて繊細、カラー・クリスタルブラッシュ
オークリーフ(白い花)_f0049672_12313746.jpg


オークリーフの斜向かいのお宅が取り壊し作業中で
ダンプトラックが数台行き来しているのですが
そのうち一人がときどき大声で現場の若い衆?を怒鳴りつけているのが聞こえて来ます。
 「おーい!!ヘルメットかぶれっていっただろー!」とか、「そうじゃない!こっちだー!!」とか

見ればパンチパーマが少し伸びた
いかにも強面の男性が眉をしかめてさらに恐そうな表情で現場を仕切っていて
その人の‘鶴の一声’で現場が速やかに動いているのが
見て取れるようにこちらにも伝わってくるのです。

昨日の朝市場から帰って開店の準備をしているとその人が
春の黄砂で汚れたダンプにホースで水をかけていたのですがその後
さらに隣の民家に停めてある軽乗用車の汚れもそのホースを伸ばして洗い流していました。
家を取り壊したときの粉塵がかかって埃まみれになったのではないかと思っての
配慮だったのでしょう。
それを見て私は密かに‘プロだなー’と感じました。
なんかかっこいいですよね。優しいとはこんなことでしょうね。
これぞ職人気質。

こういう人を見ると、真っ白に真っ直ぐに伸びた花をイメージします。
by oakleaf_kyodo | 2007-04-03 13:23 | お店の花 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/5046564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bAOBab at 2007-04-03 21:23 x
現場の職人の親方は口は悪いけれど、面倒見がいい人が多いので、懐に入り込むと魅力的な人が多いですよね。でも、つられて(?)こっちも口やお行儀が悪くなっちゃうのが玉に瑕。昨日は黄砂もあって、あちこち埃りだらけでした。なのに、黄砂のせいにせず、現場の責任でそっと洗い流しているなんて「てえしたもんだ」。白い花々綺麗ですね。雪柳の白い花を見ると春になったんだなあと感じます。言われてみればそうか-、男性的ですね。ふむふむ。
Commented by oakleaf_kyodo at 2007-04-04 14:16
bAOBab様。いつも思うんですね、あんな大きなものを造ったり壊したり・・これだけは女性には無理ですからやはり男性はすごいなーって。大概のことは女性でも出来るけれど家とか橋とか道路とかは無理ですよね。 花でも男性にはかなわない分野があります。植栽とか大型の装飾だとか例えば天井から重いアレンジメントを吊るすだとか・・・だから余計に女性にしか出来ない目線で花を作りたいな、と感じます。・・・なんて、男前の私が言うのはちょいとへんなのですが。
<< オークリーフ花の教室(長野さん... オークリーフ花の教室(高橋さん... >>