ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(100輪のバラの香水)

銀座の高級クラブのママのお誕生日。
どんなイメージの方なのかを伺うと「シャネルを御愛用されているような方」とのことでした。
銀座という街を知らない上、高級クラブといえば私には検討もつかない・・・ましてやどんなお花がお好みなのかも。。

食べるもの着るもの・・・見るもの全て常に一級品をご覧になっていらっしゃる方の世界
喜んでいただけるのは一体どんなお花がよいのか。

想像が追いつかない。それなら自分だったら?
バラは人により好みも様々ですが、 香りの良いバラだったら?
女性にとって生のお花の香りほど芯から幸せな気持ちになれるものもないはず。
そこで100輪の薫り高いバラをアレンジさせていただくことにしました。

オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_13413646.jpg

上は5種類のバラと姫こぶし
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_13414791.jpg

足元は2種類のバラ  姫こぶしもきれいですね。
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_1341579.jpg

まず挿し入れたのは「ジャンヌダルク」
こっくりと美しい山吹色
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_13421511.jpg
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_13422484.jpg
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_13423135.jpg
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_13423914.jpg

次にステムの長い「ダイアナプリンセスオブウェールズ」を。
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_1343349.jpg

このバラで全体の大きさをとって。
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_13431234.jpg

微妙なピンク色「クレア」と
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_13433822.jpg

ピンクがかったり、
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_13435118.jpg

クリーム色だったりの「アロマ」でバランスをとって・・・
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_13435814.jpg

最後はひときわ香り立つ「イヴピアッチェ」を、どうぞお好きな居場所に挿し入れましょう。
光になったり、
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_13441274.jpg

影となったり。  女王の貫禄
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_13441995.jpg

足元には「アンジェリーロマンチカ」と
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_13443570.jpg

花形が似た、香りほのかな白いバラ「マルシア」
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_13444425.jpg

バラはそれぞれ長さが違うのでそれを生かして
長いものは高い位置に、短いものは低く
ですからこれだけ挿しても残った茎はほんのわずか・・
それぞれ無理なく生かして。

スタンドの見栄えを良くする為にも
この姫こぶしを高く咲かせて。
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_1344545.jpg

バラの花とこぶしの間は
依頼主様のお名前を入れる一番大事な木札スペース
すこし空けておくのです。
オークリーフ(100輪のバラの香水)_f0049672_1345586.jpg

シャネルの香水にも負けないほどのバラの香り
作りながら、私が幸せになってしまいましたね
御注文本当にありがとうございました。
by oakleaf_kyodo | 2007-01-24 14:43 | アレンジメント | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/4424593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by haruri66 at 2007-01-24 15:08
美しい!!なんて雅びなんでしょう!!
ママは本日沢山のお花や拍手に囲まれるんでしょうね。きっとこの前で立ち止まりますよ!
Commented by oakleaf_kyodo at 2007-01-24 17:22
haruri66様。ありがとうございます!素材がみなそれぞれ美しくて、なんだかどきどきしました。挿しますけどどこがいいですか?ってお伺いたてているみたいでした。
Commented by reicom at 2007-01-25 20:47 x
・・・・・うっとりですねえ。
言葉にならないような美しさですね。
先日素材を見せていただいて、もうどんなふうになるのか楽しみで楽しみで…。
最高の贈り物ですね。
贈る方も贈られる方も、そしてその架け橋となる制作者も最高の喜びを味わわれたと思います。
Commented by ペッパーベリー at 2007-01-26 01:05 x
先生、この間は楽しいレッスンと、ケリーを使わせていただきありがとうございましたm(__)mお花は2階の踊り場にいます。大きな窓があるので日当りも良好な場所です。仕事から帰ってきれいなお花を見るのってとても贅沢で幸せですね。
100本という20倍の花力でやってきたらどんなことになるんでしょうね~お花の写真については素敵すぎて言葉もないです・・・。
幸せのお裾分けをもらった感じです。
来月のレッスンでこのお花を作ったときのお話を聞かせてください。楽しみにしております

Commented by oakleaf_kyodo at 2007-01-26 12:44
reicom様。久々に興奮しました~。お店のドアを軽く閉めてこの世界に入り込んで作りましたよ。幸せだ・・と感じながら。しかしその後の社長さんの反応の方が私は嬉しかったです。それでいつもついがんばりたくなっちゃいます!
Commented by oakleaf_kyodo at 2007-01-26 12:52
ペッパーベリー様。こちらこそありがとうございます。ケリーはその後もお店の入り口に飾っていましたが、何人も「これはなんですか」と質問されました。バラに見えないみたいですね。でも惹かれるのでしょうね。以前ケリーのウェディング装花を提案させていただいたことがあるのですがそのときの花がホテルの仕事の中で一番の思い出かもしれません。ケリーはたとえ何本でも贅沢なバラですね。来月楽しみにお待ちしております。
<< オークリーフ(ただ美しい花) オークリーフ(ヒーターの前) >>