ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(自分に合う場所)

いつもブログをご覧くださりどうもありがとうございます
今日はおやすみなので、普段なかなかお話できない話を…

3月の終わり。
お客様からいただいたお参りの本の中で「霊場としてのパワーがとても強い」と書かれていた秩父の三峯神社。そのパワーに負けてしまう事もあり、行きたくても行けない人もいるとも
その本の中には他にも沢山の神社が紹介されていたけれど、私はそのパワーが強いという言葉と、秩父の山奥の厳しい自然の中にひっそりと建つ凛としたその佇まいに強烈に引かれました
丁度卒業シーズンでお店も忙しく、オーダーの無い日にひと息入れようと思っていたので、急きょ休みをいただいて三峯へ

何につけきっちりとした計画を立てない質なので、その日もルートと時刻表のみネットで調べて朝早く出発。池袋から一時間に一本のレッドアローに乗ろうと思ったらなんと予定時間のチケットが売り切れ。全席指定とは知らなかったんです105.png
係の人が、中の券売機で見ればキャンセルなどで数枚残る場合もあると教えてくれたので早速行ってみると、残り三枚の内一枚をタッチの差で確保112.png丁度発車3分前でした
この瞬間、やはり呼ばれているのかな行ってもいいんだな、と感じていました

最寄り駅に到着すると予報どおりどんよりとした曇り空。そこからさらに一時間半も乗り合いバス揺られて行くので、ぱらつく雨の中車窓の景色を見ながら次第に眠くなりすっかり熟睡107.png周りの気配で起きたらすでに終点の三峯神社入口でした

バスを降りて見渡すと、なんとすっかり晴れ上がっており、そのまま引き寄せられるような気持ちで参道を歩くと、山の霊気を体中に感じて今までに経験の無いような満ちたりた気持ちに…
f0049672_14101767.jpg

f0049672_14112126.jpg

f0049672_14121528.jpg
有難い気持ちいっぱいとなり、心から感謝の思いでゆっくりとお参りを済ませ、本に書いてあったようにそのままおみくじをひいてみると、そのおみくじのお言葉のタイトルが「縁」
お言葉は、「人生を紡ぐのは縁」留まり続けるのも縁 離れるのも縁。運とは一瞬の夢のようなもの 縁とは未来に繋いでいくもの…と。自分の名前に縁がつくこともあり、日頃からまさにこのお言葉通りに感じていたので、おみくじを開いた瞬間に鳥肌が立ち、この場所に引かれた意味をより強く感じました。そして三峯神社は自分に合う有難い場所なんだと心に刻みました
f0049672_14132923.jpg

今後も、お礼と感謝の思いで度々訪れるであろう自分にとって本当に大切な場所にたどり着いたのも、そのお客様とのご縁があったからこそ。改めて、そのご縁と、名前を付けてくれた両親・亡き叔母に深く感謝いたしました。そうそして、お店のお客様たちにも、ですね

3月の臨時休業の翌日のブログで、生まれ変わったような気持ちになったからまたお話しますと言いながらもなかなか機会が持てずにいたのを思い出し、またブログは長い間ご覧くださっている方がほとんどなので、これはお話したいと思いました110.png

それではまた



 



by oakleaf_kyodo | 2019-06-09 12:03 | なんとなく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/30637511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< オークリーフ(6月の花たち) オークリーフ(美容院のドアリース) >>