ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(青木さんのアジサイ)

f0049672_152573.jpg
f0049672_15251537.jpg

青木さんという生産者さんのアジサイです。
これはヨーロッパのハイドランジャを仕入れ、白い花を上手に素枯れさせたのでしょうね(きっと)。大変手間の要る作業だろうと思います。こういう花を作ろうとする人は花が好きということ以外に時代に敏感ででないといけないでしょうね。いつも思うのですが野菜ではなく花を作ろうと思う人はかなりロマンチストさんなんでしょうね。
必ずきれいに咲くとは限らないわけですから・・・。
by oakleaf_kyodo | 2006-06-22 15:40 | 花束 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/2588216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by haruri66 at 2006-06-22 16:17
ちりめんきゃべつのような風合いで、少しレトロな乙女のような、、、こんなアジサイに出会ったら普段0なときめきスイッチが俄然ONになりそうです。素敵だなぁ、、、
Commented by bAOBab at 2006-06-22 18:06 x
雨の中で、もしこんな花束を持つとしたら何色のレインコートを着たら良いかなと考えていたのですが、逆に、私のワードローブは黒ばかりだけれど真っ黒クロスケでもこの花束ひとつで6月の季節が表わせますね。
お花の生産者の名前って消費者の元にはなかなか届かないと思うのだけれど、やはりお名前を伺うとそのお花1本1本にその方の思いが見えてきますね。毎日手間隙かけて育てられるのでしょうね。綺麗だなあ。
Commented by reicom at 2006-06-23 00:08 x
今日アジサイを見に行ってきました!そしたらここにも素敵なアジサイが!!!
青木さんのアジサイなのですね。何かの記事で読みました。すごいなあ。
この間地元の花屋さんで秋色アジサイの鉢植えをみつけてオドロキました。色がひとはちひとはちちがうんですよね〜。
Commented by oakleaf_kyodo at 2006-06-23 18:29
haruri様。今年仕入れたアジサイの中で一番反応がよかったですよ。
みんな同じ目線なんでしょうね。やっぱりきれいです。
Commented by oakleaf_kyodo at 2006-06-23 18:33
bAOBab様。レインコートは私も黒です。黒って何色を持ってもひき立てるいい色ですよね。
Commented by oakleaf_kyodo at 2006-06-23 18:35
reicom様。鎌倉ですか?今年は行けそうにないな・・・残念。
あの町の感じすごく好き!あじさいの似合う町っていいですね。
Commented by reicom at 2006-06-25 00:45 x
じつは鎌倉ではないのです。ことしはちょっと鎌倉は遠いかな…と思っていたら電車で下ること40分のところに小さなあじさい寺を発見しました。駅からとおいのが難点ですが、鎌倉のように目移りはしなくてすむのでのんびりできました。
でも鎌倉はやっぱり特別!ことしは紅葉の時期にいこうかな…とか考えています。
泊まりがけで行けたら最高ですね。1回やってみたい!
Commented by oakleaf_kyodo at 2006-06-26 14:05
reicom様。朝の鎌倉をお散歩なんて粋だー!そのまま葉山まで足を伸ばしちゃったりして・・・たそがれちゃいます。
Commented by ryoaoki at 2006-07-12 09:08 x
oakleaf様
そのアジサイの生産をしています青木です。
大島さんより記事になっているとの事で、教わり見させていただきました。
アジサイのとなりにあるブラックベリーも生産しています。
温室で見るアジサイよりも、ブーケになっているとよそ行きの顔しているわが子を見ると嬉しいです。
これからどんどん表情を変えていくので、また見てあげてください。
Commented by oakleaf_kyodo at 2006-07-12 11:20
青木様。このアジサイはお客様にも大好評でした。この日たまたまギフトの花を贈りたいと言ってご来店されたお客様がこのアジサイを見て「遠くにいる娘と私にもください」とおっしゃられて、1つが3つに増えたんですよ!美しい色の花の持つ力は本当に大きいです。花屋はそれを伝える仕事ですね。これからもがんばります!今度市場で見かけましたらお声をかけますね。
<< オークリーフ(紫色や緑色の花が... オークリーフ(さりげない花束) >>