ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ花の教室(アレンジメントとリースと)

今日は、お教室の花をご紹介です

午前中はフラワーアレンジメントをご希望の、赤地さんと宮原さんのレッスンでした。今年最後のアレンジメントは、バラやヒバ(ブルーアイス)などの香りのよい花材をメインに、可憐な草花を添えて、森の中をイメージするようなロマンティックな作品に仕上げていただきました!
まずは、バラのイブピアッチェをメインにした赤地さんの作品からご紹介です
オークリーフ花の教室(アレンジメントとリースと)_f0049672_1973479.jpg

イブピアッチェは、数あるバラの中でも、女王様のような特別な存在。まずはその風格を十分に表わしていますね。ユーカリやヒバも、枝の動きに合わせて自然にアレンジされています。おそらく、赤地さんの今年の作品の中では、一番の出来栄えではないでしょうか?(^-^) 赤地さんらしい、生き生きとした作品で素敵です!

こちらは宮原さんの作品
オークリーフ花の教室(アレンジメントとリースと)_f0049672_19191867.jpg

バラはレオノアという新しい品種。フォーカルポイントのバラを上向きに挿し、草花に寄り添うような生け方がナチュラルで良いですね。全体に調和がとれていて、そしてとても可愛らしい印象。この雰囲気は宮原さんならではのセンスですよね!

午後は、落合さんのリースのレッスン。昨年はスワッグを制作したので、今年はベーシックなヒバの丸いリースを・・
オークリーフ花の教室(アレンジメントとリースと)_f0049672_1939164.jpg
オークリーフ花の教室(アレンジメントとリースと)_f0049672_19391191.jpg

ドライになるとどうしても痩せてくるので、ヒバだけのリースならば素材をたっぷりと使ったほうが良いですよね。ふんわり仕上げた緑だけのリースこそ、シンプルイズベストですね!
by oakleaf_kyodo | 2015-12-10 19:47 | 花の教室 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/24755536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by オチアイ at 2015-12-10 22:17 x
今日も楽しいレッスンをありがとうございました♪
リボンをどうするか考えるのをすっかり忘れていた事に帰ってから気付きましたが、今回のリースにつけるのは難しいのかも、と思いました。
そしてふと思い立って、以前いただいていた挟めるクリップの付いたブルーグレーの鳥を中央の穴から控えめにのぞかせてみたら、ばっちりでした♡

そんな訳で、今年は鳥の巣のリースに落ち着きました・笑。

今年は久しぶりに姉と参加できてうれしかったです、その節は本当にありがとうございました。
また来年も、どうぞよろしくお願い致します☆


Commented by oakleaf_kyodo at 2015-12-11 17:41
オチアイ様。色々とどうもありがとうございました。今年はなんと言っても、久々の姉妹でのレッスンが実現し、ほんとうに嬉しかったです。今思い返してみても、なんだか夢のような?ひと時でしたね。また来年も出来ると良いですよね!
リースはシンプルで素敵だけれど、あの小鳥は確かに合いますね!香りの良いリースにとまった小鳥は幸せです(^^)

来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。
<< オークリーフ(メラリューカを使って) オークリーフ花の教室(甘艸さん... >>