ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(ソノリティー)

今日は、お店の花をご紹介です


店頭には、2種のミモザアカシアの苗、オレアリア、ボルドー色の宿根金魚草、ロータス、大文字草、ウィンターコスモスなどの寒さに強い多年草や、多肉植物の黒法師、葉色がお洒落なおすすめの木ブラックテイルなどが入荷しています
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_16501379.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_16502384.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_16504710.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_1651231.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_16511710.jpg

ヒアシンスの球根も入荷。桜色、薄橙、ボルドー、変わり咲きの紫など、すこし変わった色合いをセレクトしていますよ
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_16513682.jpg



切り花は、一才かいどうや黄色のガマズミなどの実の枝、ポプラスや紅葉木苺、バラはおすすめのシルフ+やスプレーウィット、デンファレのシャネル、ピンクの虎の尾や季節の野紺菊、ダリアフェアリーピーチに2種のコスモス、ポンポン咲きのマトリカリアやパニカム、そして魅惑的な紫色のエリンジューム・リーベンウォルシーなど・・・
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_1703319.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_1704465.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_1705584.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_1711189.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_1712544.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_1713843.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_1714945.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_1721861.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_172066.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_1733787.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_1735079.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_1741100.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_1742337.jpg


先週の金曜日に仕入れた黄葉万作が、その後赤くなり、そして葉を落としはじめているのですが、仕入れた翌日の土曜日から、なにやらパチッと弾けるような高い音とともに、何か小さいものが落ちる音がしていたのです。お休み明けの月曜日からは次第にその回数が増えてきたので、いったい何の音だろう?と不思議に思っていましたら、なんと万作の実の殻が割れて、中の黒い種が弾け飛んでいたのです。今朝水替えをしていたら、万作から3メーター近く離れた私の足元に、黒い小さな種が飛んできてびっくり。慌てて店内の隅々を見回すと、同じものがいくつか落ちていました。
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_17193134.jpg
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_17194531.jpg

私は紅葉した万作の枝が好きで、丸葉のものだったり毎年何かしらは仕入れているのですが、こんな現象初めて(^^) 蕾もいっぱいで、少しずつ咲き始めていますね
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_17231522.jpg

万作の殻が割れる音は結構大きくて、この小さな店内によく響きます。まるで音のソノリティーだな~なんて思って感動。自然は素晴らしい、なんてひとり感慨にふけっていたら、となりのKちゃんがお財布を抱えてご来店。「お花屋さん、お花買いにきたよ」良いところに来てくれたとばかりに種の話をすると、「えーーほんとに?ここまで飛んだの?」と目をまん丸にして聞いてくれる
オークリーフ(ソノリティー)_f0049672_17362552.jpg

今日のKちゃんセレクトは、ミューリー、稲穂とライ麦のドライ。ミューリーの値段を見るなり、「ねえ、お花屋さん、なんでこんなに安いの?」うん、なんでだろね?・・・みたいないつもの会話。ほんとうに癒されます
by oakleaf_kyodo | 2015-10-21 17:56 | お店の花 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/24593364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< オークリーフ(秋バラの花束Ⅱ) オークリーフ花の教室(赤地さん... >>