ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(花ばさみと殺虫剤)

今日はまず、花屋さんおすすめの花ばさみと薬剤をご紹介です


まずは、病気も虫も防げるベニカXファインスプレーをご紹介。湿気が多く気温の高いこの季節は、大事にしているバラや草花が、いつの間にか病気になったり、虫に食われたりして元気がなくなる・・なんてことが非常に多いですよね。梅雨の終わりごろはとくに気をつけなくてはいけません。気温の高い時期はとくに、植物の様子がおかしいと思った時点で早目に対処してあげないと、虫も病気もあっという間に蔓延してしまいます。
オークリーフ(花ばさみと殺虫剤)_f0049672_12421349.jpg

このスプレーは、おおよそかかりやすい病気や虫に幅広く効き、また効果も長持ちするという、万能とも呼べる?スプレーです。私も今まで使用した中で一番効くような気がしています。とくにバラがかかりやすいうどんこ病・黒星病・灰色かび病。虫はアブラムシをはじめヨトウムシやハバチおまけにハダニまで効果があるところがすごいですね!とくに枯らしたくない植物には、予防のために使用することもおすすめですよ~
オークリーフ(花ばさみと殺虫剤)_f0049672_12481789.jpg

花屋の私は、母の日の前後2週間くらいがとくに忙しく、庭で育てている植物たちに手をかけてあげられないため、毎年その時期は要注意。今年も、育てているバラのほとんどにハバチがついてしまい、一部は黒星病にかかり、枯れてしまう寸前だったのですが、枝をある程度刈り込み、このスプレーを撒いたところ、庭のすべてのバラが蘇りました!
オークリーフ(花ばさみと殺虫剤)_f0049672_13233727.jpg

もちろん植物の病気はほかにもいろいろあるので、すべての病気&虫に効くというわけではありませんから、くれぐれもご注意を


そしてもうひとつのおすすめの花ばさみ。これはアルツコーポレーションの業務用花ばさみで、私も5~6年前から愛用しています。花屋の仕事は、固い茎の枝物ややわらかい草花、おまけにワイヤーなんかもこれ一本でなんでも切るので、今までのはさみは年一回くらいのペースで買い替えていたのですが、このはさみは耐久性に優れているので、おそらく2倍くらいは長持ちしますね。一般のご家庭で、庭仕事や花瓶の花を生ける程度に使用するならば、もう一生使えるんじゃないかと思ってしまいます(^^)
オークリーフ(花ばさみと殺虫剤)_f0049672_13455445.jpg

お店で私がこのはさみを使っているのをご覧になり、「使いやすそう!」とリクエストされるお客様が増えているのですが、お買い上げ後に使い勝手を伺うと「今までの切れないはさみとは違って、気持ちの良いくらい切れるから、どんどん切りたくなる!」・・と、大概このような感想をいただきます(^^)また、お値段も2500円以内(正確には忘れましたが)とお手頃ですから、日頃からお花を育てたり活けたりする方にはおすすめですよ。必要な方はぜひお声をかけてくださいね~

余談ですが、昨年植えたスカビオサが、今年はもう何輪も咲いてくれて、淡いブルーが庭の緑に映えて美しく、なんだか嬉しかったですね。今は時期的にお休みしていますが、秋にもまた咲くようなので、防虫しながら大事に育てていますよ🌺 ちなみに、日常的には薬剤ではなく木酢液を使用しています。木酢液を散布する事で、アブラムシはまずほとんどつかないですね
オークリーフ(花ばさみと殺虫剤)_f0049672_146630.jpg

もうひとつ、今月の花時間webgardenのトップページに、過去の作品が使われています。レッスンものの企画だったかなぁ。夏のクレマチスやカラーをメインにアレンジしていますので、よろしかったらご覧ください。
by oakleaf_kyodo | 2015-07-18 14:12 | goods | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/24261270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< オークリーフ(20日は営業です) オークリーフ(磯部さんのヤマゴボウ) >>