ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(芍薬の花束)

今日は、季節の花、芍薬の花束をご紹介です


華やかな印象の芍薬ですが、日中は咲いていても夕方には花弁が閉じてしまうことから、意外にも「恥じらい」や「はにかみ」と言った花言葉があるようですね。また、芍薬の香りは、フレグランスとしても用いられます。甘いバラの香りも良いけれど、優雅で清々しい芍薬のその香りは、梅雨時期のじめっとした重い空気もリフレッシュしてくれるようですね!

こちらは、香りの良い蘭エンシクリアや底紅空木と合わせて
オークリーフ(芍薬の花束)_f0049672_1284195.jpg




こちらは、センダイハギや臙脂色のアスチルベ、ビバーナムなどを合わせて
オークリーフ(芍薬の花束)_f0049672_1272797.jpg




そしてこちらはオリエンタル系の芍薬に、スプレーバラのグリーンアイスやカルミアを合わせて
オークリーフ(芍薬の花束)_f0049672_1293857.jpg





大輪の美しい芍薬、かぐや姫。何も添えずに芍薬だけをたっぷりと飾るのも、豪華で良いですよね!
オークリーフ(芍薬の花束)_f0049672_1211670.jpg

by oakleaf_kyodo | 2015-06-02 12:12 | 花束 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/24088727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< オークリーフ(水色の紫陽花) オークリーフ(房すぐり) >>