ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(老爺柿と紅葉とレオニダスの花束)

今日はまず週末の花束からご紹介です



セネガルからご注文いただくお供えの花束は、今年で3年目になります
お花の大好きだったお母様なので、お供えっぽくない、普通の明るめの花束をご希望で・・

昨年3回忌も済ませておられるので、今年は一人住まいのお父様に、秋を感じていただけますよう
うんと秋らしい実物やバラを使った花束でご用意させていただきました
オークリーフ(老爺柿と紅葉とレオニダスの花束)_f0049672_1385311.jpg
オークリーフ(老爺柿と紅葉とレオニダスの花束)_f0049672_139020.jpg
オークリーフ(老爺柿と紅葉とレオニダスの花束)_f0049672_139626.jpg
オークリーフ(老爺柿と紅葉とレオニダスの花束)_f0049672_1391341.jpg
オークリーフ(老爺柿と紅葉とレオニダスの花束)_f0049672_1391979.jpg
オークリーフ(老爺柿と紅葉とレオニダスの花束)_f0049672_1392621.jpg


毎年この日に届けてくれるお花屋さんということで、私のことも覚えてくださっていたので
ご在宅確認の電話の際に、「活ける花びんはどんな大きさのものがあるのですか?」と、お父様に伺うと
「まあ、何しろいろいろとあるけれど、もしできたら、あがって活けてもらえないだろうか」と仰られたので、今年は遺影の前に活けさせていただくことになりました
オークリーフ(老爺柿と紅葉とレオニダスの花束)_f0049672_13101079.jpg



ちょうど、かぼちゃのような形をした、青磁を濃く深くしたようなグリーンの大きな花器をご用意くださっていたので、老爺柿やレオニダスの海老茶色がしっくりと馴染んでいましたね






この日のために、ご主人がご用意されたお供え物や、息子さんからの花束が添えられた、お母様の遺影は、ほんとうに、穏やかに微笑んでおられるようでした・・・





 花材: 老爺柿、紅葉ヒペリカム、バラ・レオニダス、ビバーナムティヌス、秋色紫陽花
by oakleaf_kyodo | 2010-10-18 13:36 | 花束 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/14812631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ありちゃんのママ at 2010-10-19 00:28 x
ぐっとくるお話、お花たち・・・ちょっと涙がこぼれそうになりました。でも、セネガルから注文、というところを読んだとき、国際宅急便で翌日配達かと思っちゃいましたよー!セネガルまで!ははっ
Commented by oakleaf_kyodo at 2010-10-19 12:46
ありちゃんのママ様。国際宅急便なんて・・なんだかロマンがありますね~

昨年までは玄関先でお渡ししていたのですが、行く度にお父様が、お花は何日毎に水を取り換えるのか・・ですとか、ゴムで束ねたままでいいのか・・・ですとか、お手入れ方法がわからない様子で、伺うたびにいろいろ質問をされていたのですね。
今年はお宅にあがってもよいとの事でしたから、その日一番のおすすめ花束でお届けできたんです。 帰りしなお父様が「何しろあなたは、去年心配そうにしておられた」と仰いました。
たしかに毎年大きな花束なので、お届けのあとどんなふうに活けておられるのかが心配でなりませんでしたね・・今年は気持ちよくお届けが完了した~という感じです!
お母様、大事にされ羨ましいですね。 そんな女性にならなくちゃ・・課題いっぱいですが。
<< オークリーフ(ダリアの花、アセ... オークリーフ(カラーのキャスケ... >>