ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ花の教室(そまきさんと落合さんの作品)

今日はお教室の花からご紹介


ヤドリギが手に入るこの季節は、バラとヤドリギと、あと少しだけ枝物などでまとめるのが本当におすすめなので
今日のレッスンはまさにそんな雰囲気のままに活けていただくことにしました



まずはそまきさんの作品から
オークリーフ花の教室(そまきさんと落合さんの作品)_f0049672_17164717.jpg

バラは‘てまり’という和風の名前がついたきれいなピンク色
オークリーフ花の教室(そまきさんと落合さんの作品)_f0049672_1718537.jpg

「いつも茎を長くとって同じ感じに活けてしまうので、今日は少し丈を短くして活けてみようかな・・・」
そうですね、慣れている人ほど思い切ってスタイルを変えてみるのもいいですよね
そまきさんにしては珍しく、悩みながらも試行錯誤されていましたが、またきっと新しい発見があったのではないでしょうか
可愛らしく活けられていますよね


こちらは落合さんの作品
「アメリカンホーリーは結構主張して強いですね・・」
最初ホーリーの枝の配置に困っておられましたが、落ち着く場所を見つけてから後は、活け方にも勢いがありましたね
オークリーフ花の教室(そまきさんと落合さんの作品)_f0049672_17284176.jpg

作品に表れているなぁと思います

バラは市川バラ園のミスジョーヌ
オークリーフ花の教室(そまきさんと落合さんの作品)_f0049672_17295626.jpg

暴れたヤドリギの枝ぶりを上手く利用して、とても自然な仕上がりですね
by oakleaf_kyodo | 2009-12-17 17:31 | 花の教室 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/12506567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2009-12-17 20:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by oakleaf_kyodo at 2009-12-18 15:35
鍵コメント様。 こちらこそ、ありがとうございました。   それで・・・・ご指摘のお通り、忘れています。次のレッスンのときでかまいません。(実に3回目です)
Commented by オチアイ at 2009-12-18 23:53 x
その場で気づけずスミマセン(汗)では次回もしくはその前に伺えたらその時で、よろしくお願いします☆
Commented by oakleaf_kyodo at 2009-12-19 17:41
オチアイ様。先ほどはメールありがとうございます!  
<< オークリーフ(バラとヤドリギの花束) オークリーフ(バラとラナンキュ... >>