ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(野焼きバームクーヘン)

先日の日曜日は、近所の羽根木公園にクラスのお友達家族が10組くらい集まって、ちゃんこうどん鍋パーティーを楽しみました

皆自分の食べたいちゃんこの具材を持参し合って、大きな鍋に入りきれないくらいのうどん鍋が完成!
オークリーフ(野焼きバームクーヘン)_f0049672_20224651.jpg

・・・と言いたいところだったのですが、夢中で食べててうっかりできたての鍋の写真を撮り忘れてしまいました~

その後、子供たちはドッチボールや警ドロ遊びに熱中し、 残された大人たちは、あるご家族の提案で用意された‘野焼きバームクーヘン’作りにもう夢中でした


ここで、野焼きバームクーヘンの全工程をご紹介~
(生地の下準備は省きます)
太めの青竹は少々炙って油を付けた布でふき取り、それにお玉などで直接生地を付けていきます
オークリーフ(野焼きバームクーヘン)_f0049672_20344452.jpg


薪はたくさん用意し、強めの火の中で焼き色がつくまで、あぶるようにして焼きあげます
オークリーフ(野焼きバームクーヘン)_f0049672_2037468.jpg

焼き色がつけば、またその上から生地をかけていきます
オークリーフ(野焼きバームクーヘン)_f0049672_20375125.jpg
オークリーフ(野焼きバームクーヘン)_f0049672_2038347.jpg

そしてまた焼き色がつくまであぶる・・・これを何度も繰り返していくのです
オークリーフ(野焼きバームクーヘン)_f0049672_20381423.jpg


生地がなくなるまで重ね焼きしたら青竹を片方切り落とし、やけどしないように軍手をはめて、そのまますーっと抜き取るのです
オークリーフ(野焼きバームクーヘン)_f0049672_20423984.jpg

オークリーフ(野焼きバームクーヘン)_f0049672_20465583.jpg

どうですか~ 実際作るとかなり感動しますよ
生地が冷めて落ち着いた頃、輪切りしてみてまた感動!
焼き色を付けることで、ちゃんと年輪のようになるんですよね
オークリーフ(野焼きバームクーヘン)_f0049672_2051966.jpg


そのほかパンも直火で焼いたんですよ
オークリーフ(野焼きバームクーヘン)_f0049672_20525440.jpg

オークリーフ(野焼きバームクーヘン)_f0049672_20533677.jpg


午前中から集まって、
気がつけばもう日もとっぷり暮れていました
ほんとに楽しい秋の休日でした!

オークリーフ(野焼きバームクーヘン)_f0049672_211424.jpg

by oakleaf_kyodo | 2009-10-19 21:03 | 秋の休日 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/12156094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< オークリーフ(大学芋) オークリーフ花の教室(カフェマ... >>