ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(ギフトショー)

今日は国際展示場で開催されたギフトショーに行ってまいりました
f0049672_18412242.jpg

ギフトショーとは日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市のことで、年に2回開催されているのですが、私の今回の目的はもちろん、リニューアルオープンに向けて資材購入の下見のためです
今回も国内外から2000を超える企業が集まり、その一部にガーデングッズやインテリア関係の企業も出展しているのです


こういった見本市は、興味のある方もたくさんいらっしゃるとは思うのですが、残念ながらホールの中は撮影禁止なんです・・・
今回は、いつもひいきにしている業者さんの新着雑貨や、あらたにアンティークのインテリア雑貨の業者さんも見つけて多少の収穫はあり!というところでしょうか
楽しみにしていてくださいね



今まで気がつかなかったのですが、建物サイドには壁面植栽がされてて・・これは見事ですよね
f0049672_19182039.jpg

近寄って見てみたら、ワイヤープランツ、アイビー、南天の3種だけ
枯れたところも見当たらず、灌水システムはどうなっているのだろう??と、つい疑問に思いました
f0049672_19182816.jpg



国際展示場駅~展示場までは街路樹がきれいに並んでいますね、
こちらはプラタナスの葉
f0049672_19261962.jpg

実がところどころ、ぶら下がっていました
f0049672_19272079.jpg


こちらはナンキンハゼのまだ青い実
f0049672_19301127.jpg

この木は秋にはきれいに紅葉して、冬を迎える頃、中から白い実がはじけ出るんですよね
f0049672_19323119.jpg

東京の街路樹って結構楽しめますよね
f0049672_19342092.jpg

by oakleaf_kyodo | 2009-09-10 19:36 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/11907465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bAOBab at 2009-09-11 10:07 x
度々顔を出して申し訳ないですが・・・緑の壁は後ろに格子状になった給水パイプと植物のポッド(鉢?)をはめ込むプラスティックネットのようなものがセットでパネルになっているのが一般的でタイマーもしくは湿乾センサで水が各ポッドに流れるようになっていると思います。植物が枯れたらそのポッドだけ交換できます。国際展示場は風が強いし海沿いで塩分も多いので植物はまめに交換されていると思いますよ~。
Commented by oakleaf_kyodo at 2009-09-11 18:19
bAOBab様。なるほどなるほど~!さすがはお詳しいですね。
なんとなく理解しながらも、しかし・・・・物理的に無理がないのが不思議に感じます。垂直な場所だし。相当な重さだろうなぁ、とか。それを言ったらこの建物自体もこの形・この大きさでちゃんと建っているのが見ていて一番不思議な感じです。
Commented by しょーへーでつ at 2009-09-12 00:21 x
葉っぱだ葉っぱだ葉っぱだー!!!
はやくお店に見に行きたいでつ。そのころはあるいてるかな~
Commented by oakleaf_kyodo at 2009-09-12 20:33
しょーへーくん、こんばんは!その後、また大きくなりましたか?11月と思っていたら、どうも来月にはオープンできそうなので、それまでに歩くれんしゅうしておいてくださいね。 おーっとっとっと。。。おでこごっちん!なあんてことにならないように、練習練習!
<< オークリーフ(ハゼ釣り) オークリーフ(花時間10月号) >>