ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(手作りジャム)

お教室にいらしている山田さんのお兄さんが営むブルーベリー農園で、
先日、採れたばかりの大粒のブルーベリーを山田さんからおすそわけいただいて、
まずは生のまま数粒味見したのですが、あまりにおいしく、その場ですっかりたいらげてしまいそうでもったいなかったので、
マレットの奥様に、レッスンの合間に伺ったレシピで早速、手作りのブルーベリージャムをこしらえてみました。
オークリーフ(手作りジャム)_f0049672_1711512.jpg

通常はフルーツ100グラムに対し、砂糖も同量の100グラムらしいのですが、(ビンに詰めて常温で1年くらいもつらしい)
マレットさんでは甘みを抑えるために100グラムに対し、半分の50グラムにするそうです。
そうすると、冷蔵で約一週間ほどしかもたないのですが、甘すぎず、おいしいジャムを味わえるとのことです。
ちなみに、弱火でコトコトと焦げないように作ると、風味がどんどん逃げてしまうので、中火で約10分ほどで、ささっと熱を入れたほうが良いとのことですよ。
by oakleaf_kyodo | 2009-06-30 17:24 | my favorite | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/11422783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 山田 at 2009-06-30 19:57 x
先日はご指導ありがとうございました!
ブルーベリー、ほんのわずかで申し訳なかったのですが、喜んでいただけてよかったです。
おいしそうなジャムが出来ましたね!
摘み取りはこれからが本番なので、楽しみですよ~。
兄もジャムを作って、お客さんが来るとアイスクリームに乗せておもてなししています。(笑)
Commented by oakleaf_kyodo at 2009-06-30 21:44
山田様。こちらこそ、どうもありがとうございました!大事に育てられた摘みたてのブルーベリーの味、本当においしいです。ごちそうさまでした。いつか農園にも伺って、ブルーベリー摘みもしてみたいです。
<< オークリーフ(夏のアイスハーブ... オークリーフ花の教室(カフェマ... >>