ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ花の教室(カフェマレットさんにて。第7回)

今日は久しぶりのお天気&本当に暑かったですね・・・
今日もまた、カフェマレットさんにて、サマーグリーンをテーマにしたアレンジメントレッスンを行いました


まずは島崎さんの作品から!
ベランダガーデニングが趣味の島崎さんには、
香りの良いレモンユーカリと、ラムズイヤー、ブラックべリー、マトリカリア、そして華奢なカラー・クリスタルブラッシュを使って、寄せ植え風のアレンジメントにトライしていただきました
オークリーフ花の教室(カフェマレットさんにて。第7回)_f0049672_20464661.jpg



こちらは長妻さん。
バラの花がお好きな長妻さんには、夏でも比較的もちの良い丈夫なバラ・オールドダッチをメインにして、イギリスのハーブガーデンを思わせるような取り合わせで・・・
花材:バラ・オールドダッチ、レモンユーカリ、ブラックベリー、ラムズイヤー、ソフトレザーファン
オークリーフ花の教室(カフェマレットさんにて。第7回)_f0049672_2122723.jpg



山田さんは、いつものスタイルとは打って変わって、生け花のように線を生かした和風のすっきりアレンジメントに挑戦です
花材は、半夏生、カラー・クリスタルブラッシュ、ドウダンツツジ、リョウブ、利休草、ソフトレザーファン
オークリーフ花の教室(カフェマレットさんにて。第7回)_f0049672_21133229.jpg



望月さんの作品は和でも洋でもない、もはや・・・望月さん流とでも言いますかね?
スタイルがひとつ完成されたような気がします 
味わい深く独特な雰囲気がありますね
花材は、バラ・オールドダッチ、木イチゴ、リョウブ、利休草、ソフトレザーファン
オークリーフ花の教室(カフェマレットさんにて。第7回)_f0049672_21273025.jpg



ちなみに山田さんのアレンジメントで登場した「半夏生」ですが、花に近い葉の先端部分が白く、花よりも目立つことから、まるで化粧をしたかのような・・・という意味合いで「半化粧」とも呼ばれています
「半夏生」=夏至から11日目の日のことで、7月2日頃。



皆さまへ。
7月と8月は切り花のお教室は行いませんが、ドライフラワーなどを用いたリースレッスンのご要望がちらほらありますので、お教室の皆さまには改めまして、後日メールにて希望日などお伺いいたします。

by oakleaf_kyodo | 2009-06-27 21:35 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/11402154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< オークリーフ(手作りジャム) オークリーフ(一歳の誕生日に) >>