ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ花の教室(山田さんの作品)

すっかり遅くなりました。。

今日の山田さんはお義母様のお誕生日に贈るプリザーブドフラワーをレッスンしました
水色のバラと白い紫陽花やペッパーベリーでシンプルにまとめベージュ色のシフォンをあしらって・・・
オークリーフ花の教室(山田さんの作品)_f0049672_17464228.jpg

プリザーブドフラワーを扱う時もやはり切り花と同様で
バラの花の向きなどを十分に見極め配置してあげると
生の花のごとく生き生きとして見えますよね
by oakleaf_kyodo | 2009-01-16 17:51 | 花の教室 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://oakleaf.exblog.jp/tb/10144507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 山田 at 2009-01-17 09:06 x
ご指導ありがとうございました。
プリザーブドのアレンジは簡単そうに見えたのですが、手先の細かな作業なのでなかなか難しいものだなぁと感じました。
1つ1つ丁寧にやらないといけませんね。
でも、これで老後の趣味がまた増えてうれしいです!(苦笑)
お花やプリザーブドのアレンジメントやリース作りは、年を取ってからも出来るし長く楽しめるのがいいですね!
おばあちゃんになる頃には、リース作り名人になっているかも、、、です。(笑)
Commented by oakleaf_kyodo at 2009-01-17 12:06
山田様。昨日はありがとうございました。プリザーブドフラワーは今後ますます需要が増えそうですね。まだまだご存知ない方も多いですしね。
お休み中に私ももう少し追求してみようかな・・切り花がここにあるとどうしてもそちらを選んでしまいますもので。。
今や蘭やジャスミンやクチナシ、スカビオサなどいろんな素材も増えていますものね!
<< オークリーフ(横長プランター) オークリーフ(エムベージュとエ... >>