ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(バラ・トロワラスのブーケ)

f0049672_14355025.jpg

3月のウェディングでつくったブーケです。
ブーケを作るときにはドレスの形だけでなく持つ人の個性を大事にしたいなと思っています。
このときの花嫁さんはドレスがごく淡いピンクがかったオフホワイトのようなベージュのような微妙な色のシンプルなサテン地のドレスで、肌の色もほんのり桃色の頬で色白、おとなしめだけれど芯のある瞳のかわいらしい人でした。 そこで緑を入れずにやさしいオフホワイトと肌色のグラデーションブーケを作らせていただくことにしました。朝の市場で花を仕入れる際に彼女の頬のような色をとさがしていたら偶然トロワラスを見つけて・・・バラの花というより椿の花ような質感です。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-16 15:20 | wedding | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(アネモネとチューリップのカフェノワールのアレンジ)

f0049672_1337364.jpg

今年はまったチューリップの品種でカフェノワールというのがあります。
いわゆる黒色系なのですが、クイーンオブザナイトよりもう少し色が鮮やか(くっきり)?しているような気がします。咲くと艶があってとても美しいです。にじみのはいった珍しい紫系のアネモネとアレンジしました。ちなみにこの猫柳はややピンクがかったクリーム色です。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-14 13:47 | アレンジメント | Trackback | Comments(4)

オークリーフ(ラケナリア・ビリディフローラとバラのアンバークイーン)

f0049672_8132335.jpg

この時期に出廻る花でどうしても好きな花のひとつにラケナリアのビリディフローラがあります。
ラケナリアはいろんな色があって、花形も少しづつ違うのですが、このなんともいえない緑色が一番好きです。これは少し薄めですが、もう少し濃い翡翠色もあります。他に黄色、みかん色、紫、青、薄い青、白とさまざまで小さい花の小さな世界なのについ惹き込まれてしまいます。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-13 08:26 | お店の花 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(モノトーンの花束)

f0049672_13353776.jpg

しつこいようですが、もう少し忘れな草について触れたいと思います。
毎年この季節にいろんな花と組み合わせていてこの花の幅の広さ?を実感するのですが、店頭で作ってすぐお客様に手渡ししてしまうのでなかなかシャッターチャンスが無いのです。これは昨年お届けで受けた花束で、送る相手が黒好き(ファッション)のお客様だったので、とても喜ばれた花合わせでした。 ばらのブラックバカラと百合咲チューリップと紅スモモなど。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-07 13:59 | 花束 | Trackback | Comments(6)

オークリーフ(白い忘れな草のある店内)

春はパステルカラーの淡い色の花が多いのですが、春の白もまた特別美しい気がします。
特に草花でモノトーンカラーで合わせるのが私は好きです。今日は忘れな草とエインズワーシアや八重咲きの白いアネモネにスイートピーの‘スミレ’がきれいです。
f0049672_17335976.jpg

# by oakleaf_kyodo | 2006-03-04 17:36 | お店の花 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ花の教室(忘れな草とチョコレートコスモスのアレンジメント)

f0049672_12305540.jpg

春の花の中でも特に好きなのは忘れな草です。切り花ではナノブルーと言う品種が出回っており、丈も40センチくらいあって花束やアレンジなどに使いやすい花でもあります。色は白とブルーがあって、この時期はそのどちらかがお店に並んでいます。市場で忘れな草をみかけるとつい(どうしても)買わずにはいられないくらい好きな花のひとつです。色々な花と合わせられるのですが、今日はチョコレートコスモスとピンクの花とのアレンジメントです。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-01 13:05 | 花の教室 | Trackback | Comments(4)