ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(ふうらんと白いあざみ)

f0049672_11524.jpg
f0049672_115892.jpg

こんな小さな蘭なのに甘い香りがぷーんと漂うふうらんはウサギ苔の花に似ていますね。

白いアザミってあるんですね・・・ 見落としていたのかな?
アザミは野性的でなんだか惹かれる花のひとつなのですが、一般的には好き嫌いのはっきりしてしまう花でもあります。苦手な人のほうが多いかな?ほんの時々「アザミの花が大好きな人なんです」とギフトの花で偶然訪れるお客様に喜ばれるくらいでしょうか・・・。
あとはご年配のお客様が懐かしんで買う花。
こんなに個性的な花も少ないと思うんですけど・・・
# by oakleaf_kyodo | 2006-07-25 11:23 | お店の花 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ花の教室(高橋さんの作品)

f0049672_16263499.jpg

モンステラの葉とレモン色のヒマワリ(レモンオーラ)が夏らしいアレンジメントです。
モンステラの葉に高低差をつけることではっぱの間からひょっこり覗く3本のヒマワリがそれぞれに主張をしていて、見ているだけで元気をもらえるような活け方ですね。
# by oakleaf_kyodo | 2006-07-24 16:33 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ブルーベリーとヒマワリの花束)

f0049672_1758614.jpg

品種はパナシュ、サンリッチレモン、ルビーイクリプスなど。
ヒマワリは野趣あふれる花。        やっぱりきれいです。
# by oakleaf_kyodo | 2006-07-22 18:04 | 花束 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(夏の花2)

f0049672_1319569.jpg
f0049672_1324734.jpg
f0049672_13242593.jpg
f0049672_1324427.jpg
f0049672_13245838.jpg
f0049672_13251266.jpg

夏を前に必ず仕入れるのが一番上のへごの木です。
この木を店内のセンターに置いている白いテーブルの上にのせて、それを囲むように切り花を陳列するのが定番になっています。下から見上げるへごの葉がとても好きなのです。
一本売れては次を仕入れる・・・といった感じで、なるべくきらすことなく置きたい植物です。
次はコンロンカ。こんぺいとうみたいなお星様みたいな花がかわいらしくて毎年仕入れてしまいます。そして・・すいかぺぺ。
プルメリアの花を水に浮かせて、一輪ぽつんと・・・
ピンクの小花はクラッスラ・クーペリ。多肉植物なのにかわいい花ですね。
最後はアンスリュームのジャングルキングで、花より葉を楽しむ植物です。

                                       夏にしか見られない花たち。
# by oakleaf_kyodo | 2006-07-21 14:01 | お店の花 | Trackback | Comments(3)

オークリーフ(三原さんのお誕生日の花束)

f0049672_10462095.jpg

先日お誕生会だった三原さんの花束です。オークリーフオープン当時からずっとずっと支えてくださったお客様の一人で奄美のご出身の三原さんは、大きくて真っ赤で珍しい車種の4駆?(すみません、未だ車種が覚えられません)に乗っていてこの経堂ではかなり目立っています。
今回はじめてお年が判明してびっくり!お世辞抜きでとても若く見えますね。
三原さんのお誕生日の花束はこれで3回目?だと思うのですが、やっとイメージの花で(私勝手の)作ることが出来たかな・・・と思い、入れさせていただきました。
いままでほんとうに感謝しております。
そしていつかブーケもつくらせていただきたいな・・・と思っております!

本日は、お誕生日おめでとうございます。
# by oakleaf_kyodo | 2006-07-20 11:22 | 花束 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(落合さんの作品)

f0049672_11451191.jpg

バラのリトルウッズとフランネルフラワー、セルリアなどを合わせたかわいらしいアレンジメントです。最後にピンクのアイビーをくるっと巻きつけ挿しこんだのがバランスをとる上でもポイントになっていますね。
‘大人のかわいらしさ’・・・みたいなイメージのアレンジですよね。
# by oakleaf_kyodo | 2006-07-19 11:58 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(そまきさんの作品)

f0049672_17361123.jpg

バラのオートクチュールと香りの良い蘭のエンシクリアを使ってさわやかな風を感じるアレンジメントです。この日は猛暑でしたがクーラーをかけて締め切った店内でこの作品を見ている限り、避暑地のような?涼やかさでしたね。   美しいアレンジです。
# by oakleaf_kyodo | 2006-07-18 17:45 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(夏の花)

f0049672_11324893.jpg
f0049672_11331139.jpg
f0049672_11333269.jpg
f0049672_11334661.jpg

夏は花の持たない時期なのでお花の少ない季節でもあります。
ですから第一条件は‘暑さに強い花’ということに・・・でも、
やっぱりバラの花は置いておきたい!ですから暑さにも強くて花もちのいい品種をいろいろ買っては毎年試してみています。
全体写真に写っている小さなピンクのミニバラはリトルウッズといって豆粒みたいに小さいのに
とても丈夫な品種で涼しげな印象もあるので夏になるとよく仕入れるバラのひとつです。
大輪のは最近見つけたバラでオートクチュールといいます。大きいけれどさわやかな緑色で花びらもウェーブがかかっていて美しいですね・・・
# by oakleaf_kyodo | 2006-07-15 11:56 | お店の花 | Trackback | Comments(4)

オークリーフ(ローランBを使った花束)

f0049672_1116466.jpg
f0049672_11165555.jpg

上は40代の女性へ送別の花束。・・・40代だけど、かわいいのがいい!というご依頼で束ねたもの(りんご、パイナップルリリー、木苺の葉、ベッセラ・エレガンスなど)

下は40代の芝居をやっている男性へ贈る花束。・・・渋めで変わった感じで!というご依頼で束ねたもの(あじさい、どうだんつつじ、山帰来の実など)
# by oakleaf_kyodo | 2006-07-14 11:27 | 花束 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(市川バラ園・ローランBを使ったレッスン)

f0049672_1552997.jpg
f0049672_1553863.jpg

写真上は森さんの作品。
サマーグリーンとブラウンのおしゃれな色のとりあわせです。
高級花でもある洋らんに雑草ともいえるアワをあわせられるのも夏という季節が成せる業ですね。

写真下は望月さんの作品。
トルコキキョウのやさしいブラウンが全体の色をまとめてくれていますね。
ベッセラ・エレガンスや斑入りの西洋岩南天が重なり合って微妙な色合いになって美しいです。
# by oakleaf_kyodo | 2006-07-13 15:28 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)