ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ(桜の鉢、旭山)

f0049672_1292956.jpg

今朝市場で見つけた桜の鉢です。八重咲きの(といっても半八重)桜で少し大きめな花です。
これもさくらんぼが付くのでしょうか・・・。きっとふっくらとかわいいさくらんぼに違いない!と思わせるような愛らしい桜ですよね。今日、お店の中央に飾っています。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-27 12:18 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(イキシア・ビリディフローラ)

f0049672_1616197.jpg

エメラルド・グリーン色の花でイキシア・ビリディフローラというのがあります。これもまた天然の花の色とは思えぬような色で、ラケナリアに続いて、思わず買わずにいられない花のひとつです。今日は近所の小学校の卒業式があって朝から花束など作っていたのですが、その中のひとつのギフトアレンジにいれさせていただいたものです。きっといままでに見たことのない花色で、卒業の思い出のひとつになってくれるといいな・・・と思いながら。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-24 16:27 | アレンジメント | Trackback(1) | Comments(1)

オークリーフ(サクラとフレジス)

f0049672_8204711.jpg

聞き違いでなければ、今日東京はサクラの開花宣言が出たとのこと。幼い頃、サクラ並木のある町で育ったせいか、サクラとその木の下に咲く草花(おおいぬのふぐりやたんぽぽなど)を見かけると春の訪れを強く感じます。それと風にそよぐサクラの花のほのかな香りは郷愁を誘います。サクラが咲くとそれだけで幸せな気持ちや感謝の気持ちでいっぱいになってしまいます。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-22 08:35 | お店の花 | Trackback | Comments(3)

オークリーフ(プリムラ・イヴニングスターのご紹介)

f0049672_1754588.jpg

春の苗もので好きな花のひとつにプリムラ(サクラソウ科)があります。赤や黄などが広く知られていますがそうではなくて、淡いアプリコットカラーや色むらのあるやさしいピンクの色合いのを見つけるとつい買いたくなってしまいます。このイヴニングスターという品種はさらに変り種でまるでチョコレートみたいなワインカラーや青みがかったピンクや少し落ち着いた色の赤などのミックスでした。とくにこのチョコレート色は人気ですぐ売れてしまいましたが、あとになってやっぱりひとつ自分用にとりおきして置けばよかったと後悔しました。
自分でとくに気に入って仕入れたものほど、結局残らなくていつもこんな気持ちになってしまいます。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-20 18:09 | お店の花 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(鉄砲百合のブーケ)

f0049672_11174543.jpg

若い女性のお客様がブーケの花材を選ぶとき大抵はバラやチューリップが多いのですが、最近では珍しく鉄砲百合を選ばれた方がいらっしゃいました。鉄砲百合を使うブーケを作るなんて久々だったのですが、マドンナリリーを思わせる花形が美しくて素敵な花だな・・・とあらためて感じました。バラよりもスズランや小ぶりの百合の方が清楚な雰囲気に仕上がりますね。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-18 11:58 | wedding | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(バラ・トロワラスのブーケ)

f0049672_14355025.jpg

3月のウェディングでつくったブーケです。
ブーケを作るときにはドレスの形だけでなく持つ人の個性を大事にしたいなと思っています。
このときの花嫁さんはドレスがごく淡いピンクがかったオフホワイトのようなベージュのような微妙な色のシンプルなサテン地のドレスで、肌の色もほんのり桃色の頬で色白、おとなしめだけれど芯のある瞳のかわいらしい人でした。 そこで緑を入れずにやさしいオフホワイトと肌色のグラデーションブーケを作らせていただくことにしました。朝の市場で花を仕入れる際に彼女の頬のような色をとさがしていたら偶然トロワラスを見つけて・・・バラの花というより椿の花ような質感です。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-16 15:20 | wedding | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(アネモネとチューリップのカフェノワールのアレンジ)

f0049672_1337364.jpg

今年はまったチューリップの品種でカフェノワールというのがあります。
いわゆる黒色系なのですが、クイーンオブザナイトよりもう少し色が鮮やか(くっきり)?しているような気がします。咲くと艶があってとても美しいです。にじみのはいった珍しい紫系のアネモネとアレンジしました。ちなみにこの猫柳はややピンクがかったクリーム色です。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-14 13:47 | アレンジメント | Trackback | Comments(4)

オークリーフ(ラケナリア・ビリディフローラとバラのアンバークイーン)

f0049672_8132335.jpg

この時期に出廻る花でどうしても好きな花のひとつにラケナリアのビリディフローラがあります。
ラケナリアはいろんな色があって、花形も少しづつ違うのですが、このなんともいえない緑色が一番好きです。これは少し薄めですが、もう少し濃い翡翠色もあります。他に黄色、みかん色、紫、青、薄い青、白とさまざまで小さい花の小さな世界なのについ惹き込まれてしまいます。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-13 08:26 | お店の花 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(モノトーンの花束)

f0049672_13353776.jpg

しつこいようですが、もう少し忘れな草について触れたいと思います。
毎年この季節にいろんな花と組み合わせていてこの花の幅の広さ?を実感するのですが、店頭で作ってすぐお客様に手渡ししてしまうのでなかなかシャッターチャンスが無いのです。これは昨年お届けで受けた花束で、送る相手が黒好き(ファッション)のお客様だったので、とても喜ばれた花合わせでした。 ばらのブラックバカラと百合咲チューリップと紅スモモなど。
# by oakleaf_kyodo | 2006-03-07 13:59 | 花束 | Trackback | Comments(6)

オークリーフ(白い忘れな草のある店内)

春はパステルカラーの淡い色の花が多いのですが、春の白もまた特別美しい気がします。
特に草花でモノトーンカラーで合わせるのが私は好きです。今日は忘れな草とエインズワーシアや八重咲きの白いアネモネにスイートピーの‘スミレ’がきれいです。
f0049672_17335976.jpg

# by oakleaf_kyodo | 2006-03-04 17:36 | お店の花 | Trackback | Comments(2)