ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

<   2016年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

オークリーフ(真っ赤なすぐり)

今日は、お店の花をご紹介です

店頭には、おすすめの花エキナセアと姫吾亦紅が入荷しました。エキナセアは地植えでも毎年良く咲く丈夫な花。色もカラフルで夏向きですよね!吾亦紅は日本原産ですから、育てやすい植物なんですが、こう見えてじつは肥料好き。開花中は肥料を切らさないように育てます
f0049672_11523893.jpg
f0049672_11524717.jpg



枝物のおすすめ、まずは真っ赤に熟したスグリの実。葉っぱの緑色が濃く、赤色とのコントラストがほんとうに綺麗です。そろそろ出荷も無くなりますので、ぜひお飾りくださいね。満天星つつじや山帰来も追加しています
f0049672_11551024.jpg
f0049672_11552117.jpg
f0049672_1155315.jpg

切り花はやはりまだ涼しげな桔梗やアナベル、カラーやオカトラノオ、黄緑色のトルコキキョウなどを中心に仕入れています。ギボウシやアロカシアの葉っぱなど、夏向きの葉物もありますよ
f0049672_1158421.jpg
f0049672_11585189.jpg

f0049672_11591042.jpg
f0049672_11591959.jpg

f0049672_11592946.jpg
f0049672_11595134.jpg

f0049672_11595937.jpg

f0049672_1202422.jpg

f0049672_1203513.jpg
f0049672_1205996.jpg

そしてもうひとつ涼しげなおすすめ植物、洋しのぶ=タバリアファン。小さな手のひらサイズの苔玉になっているので、苔を湿らす程度で簡単に育てられますよ。シダ植物ですから基本的に丈夫。玄関の棚の上やテレビ台、デスクの上などに飾っても良いですよね
f0049672_126825.jpg

f0049672_1255492.jpg

明日から7月。もう梅雨明けになるでしょうかね
by oakleaf_kyodo | 2016-06-30 12:08 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(落合さんの作品)

今日は、お教室の花をご紹介です

黄緑色のトルコキキョウアンバーダブルミントとグリーンアナベルを主体に、和花を添えた涼しげな花束。軽やかに見せるコツは、桔梗や半夏生などの草花を、メインの花(トルコキキョウやアナベル)よりもやや高めに入れること。草花が大きなお花に埋もれてしまわないように気をつけながら束ねます
f0049672_17523058.jpg

どうでしょうか?白色と緑色だけなのに、メリハリのある花束に仕上がりました。綺麗ですね~
by oakleaf_kyodo | 2016-06-29 18:05 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(黄緑色のトルコキキョウ)

今日は、最近お店で人気の花、黄緑色のトルコキキョウアンバーダブルミントを入れたアレンジメントをご紹介です

トルコキキョウは市場では一年中入手できる花材ですが、本来は夏の花。瑞々しいこの季節の草花と本当に良く合いますね。トルコキキョウ自体は、お花がぽってりと丸く動きがないので、アレンジする際は合わせ花で変化をつけるようにしています。例えば実物の山帰来や大きな紫陽花、アガパンサスやスプレーバラ、クレマチスやアストランチャなどの形状の異なる花材に、木苺やミント、ギボウシの葉っぱなど、個性的な葉物も添えて・・・
f0049672_16282227.jpg
f0049672_16283245.jpg
f0049672_16284172.jpg
f0049672_16284925.jpg

f0049672_1628589.jpg
f0049672_1629661.jpg
f0049672_16291611.jpg
f0049672_16292469.jpg
f0049672_16293984.jpg
f0049672_16294995.jpg

色合いはこのように白&グリーンが一番のおすすめ!トルコキキョウのクリアーな黄緑色が、最も生かされる色合いだと思います
by oakleaf_kyodo | 2016-06-28 16:33 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(明日の営業について)

今日はもうひとつ、お知らせも

明日は都合により、11時にオープンいたします。
ご迷惑おかけ致しますが、どうぞよろしくお願いいたします。
by oakleaf_kyodo | 2016-06-27 18:20 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ピンクとグリーン)

今日は、お店の花をご紹介です

今頃?と言われてしまいそうですが、今週末はもう7月なんですね~(^-^;  
市場にはヒマワリがメインで並んでいるのですが(どうりで)なんだかまだ梅雨っぽいお花を選んでしまいますね。今日もオークリーフの定番カラー(ピンク&グリーン)が多めに入荷しています
f0049672_16361766.jpg
 
f0049672_1636301.jpg
f0049672_16364362.jpg
f0049672_16365392.jpg
f0049672_1637284.jpg
f0049672_16371438.jpg
f0049672_16373289.jpg
f0049672_16374677.jpg
f0049672_1638578.jpg
f0049672_16381515.jpg
f0049672_16382653.jpg
f0049672_16384959.jpg

f0049672_16391424.jpg
f0049672_16392472.jpg
f0049672_16393497.jpg
f0049672_16394918.jpg

先週仕入れたイングリッシュローズが、水色の紫陽花と一緒にカウンター上で綺麗に咲いています。お花は、こういう色合いがやっぱり見飽きないですね
f0049672_16453924.jpg

それにしても、もう7月が来るなんて。時が過ぎる速度について行かれないと感じることがしばしばありますが、今年ももうあと5か月だなんて驚いちゃいますね
by oakleaf_kyodo | 2016-06-27 16:51 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(紫陽花と蘭とクレマチス)

今日は、アレンジメントをご紹介です


季節の紫陽花とクレマチス、それに胡蝶蘭やデンファレなどの蘭
お花はその3種だけで作ったアレンジメントです。
いろいろ混ぜるのも綺麗だけれど、その3種ならば花持ちも良いですし、何より品良くすっきりと仕上がりますね。ひとつはご高齢でお亡くなりになった方のお悔やみ。もうひとつは、ご結婚60周年(ダイヤモンド婚式)のお祝いに・・
f0049672_1113540.jpg
大往生された方をお見送りする場合は、淡いピンクや緑など、明るめの色合いをおすすめしています。天寿を全うされるというのは、ほんとうに素晴らしい事ですよね・・
f0049672_1114367.jpg

f0049672_1115259.jpg
f0049672_1121853.jpg
f0049672_1123972.jpg

水落ちしやすいと思われる紫陽花も、一度ちゃんと水が揚がったものは長く持ちますね。アレンジですからお花だけではなく、この時期ならばブルーベリーやリョウブ、瑞々しい葉物などを添えて仕上げます
by oakleaf_kyodo | 2016-06-25 11:31 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(赤地さんと宮原さんの作品)

今日は、お教室の花をご紹介です

今日は黄緑色のジニアと山帰来を中心に、赤地さんには赤紫色の紫陽花と瑠璃玉アザミなど補色の取り合わせで、宮原さんは同じく黄緑色のアナベル紫陽花とアルケミラモリス、それにギボウシの葉を添えてアレンジしていただきました
こちらが赤地さんの作品
f0049672_18352323.jpg

そしてこちらが宮原さんの作品
f0049672_1836043.jpg

蔓性の山帰来を含むアレンジメントなので、今日はいつもよりスタイリッシュに!というリクエストをいたしました。大ぶりなアレンジメントではないので、当然、長い山帰来の枝は切り分けないといけないのですが、こうして仕上がりを見てみると、どちらも一枝に繋がっているかのように見えますね◎
by oakleaf_kyodo | 2016-06-24 18:46 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(黄緑色の山帰来の実)

今日は、お店の花をご紹介です

山帰来の実が実りはじめるこの時期は、黄緑色の花や葉っぱ、実ものを多く仕入れるようにしています。と言っても意識的ではなく、つい手が伸びて買ってしまうという感じなのですが。黄緑色はクリア・ナチュラル・ フレッシュといった色のイメージがあり、梅雨時期のじめじめした部屋の空気も一掃してくれるような気がしますよね
f0049672_12113833.jpg
f0049672_12114730.jpg
f0049672_1212747.jpg
f0049672_12121854.jpg
f0049672_12122897.jpg
f0049672_12123841.jpg
f0049672_12125399.jpg
f0049672_12131270.jpg
f0049672_12132423.jpg
f0049672_12134033.jpg
f0049672_12135077.jpg
f0049672_1214914.jpg
f0049672_12143294.jpg

f0049672_12144339.jpg

f0049672_1215161.jpg

店頭にも黄緑色の植物を。実のたくさんついたクランベリーは玄関などに置くとポイントになって良いですね。可愛らしい色のフロックスや薄いピンクのキキョウは夏でも次々と咲いてくれます。暑さに強いダイヤモンドスターやオレアリアもおすすめ。良い色になった秋色紫陽花は季節のお買い得ですよ
f0049672_1227030.jpg
f0049672_12273358.jpg
f0049672_12274381.jpg
f0049672_1227559.jpg
f0049672_12294620.jpg

これは黄緑色のエキナセア。じつは高価(ランチ一回分?)だけれど、丈夫で毎年野放しでも咲いてくれるし、何より色が綺麗!
f0049672_12315356.jpg

お庭にいかがですか?おすすめですよ~
f0049672_12324157.jpg

それと、こんな色の花瓶も見つけてきました。どんな花色も合いそうですね??
f0049672_12333273.jpg

by oakleaf_kyodo | 2016-06-23 12:35 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(甘艸さんと大草さんの作品)

今日は、お教室の花をご紹介です


大輪で存在感たっぷりの紫色の紫陽花。一輪だけでも絵になるほど魅力的ですが、アガパンサスやルリタマアザミ、エリンジュームやブラックベリーなどの季節の素材を加えて、今日はお二人にアレンジしていただきました!

こちらは大草さんの作品
f0049672_16424556.jpg

大きなギボウシの葉は、葉裏を見せたり横に流したりして、見せ方を工夫されています。とくに、葉裏は色もややグレイッシュで美しいんですよね。最後に入れたオカトラノオでアレンジに動きを持たせ、バッチリ決まりました!見ていて清々しい気持ちになるアレンジメントですね

こちらは甘艸さんの作品
f0049672_17381371.jpg

紫陽花を、正面に向けずに横顔で活けたら、なんとも優しい表情に。それに合わせて木苺やエリンジュームも、流れるような茎のラインを生かしてアレンジしています。すべて洋花だけれど、なぜか和の風情を感じるアレンジメントですよね。素敵です!
by oakleaf_kyodo | 2016-06-22 17:51 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(6月・バラのアレンジメント)

今日は、バラが主体のアレンジメントをご紹介です


6月のバラのアレンジメントは、クレマチスやアガパンサス、アルケミラモリスやアストランチャなどの草花たちに加え、ブルーベリーや山帰来などの実の枝もの、梅花ウツギやリョウブ、紫陽花などの花木、そしてミントやゼラニウムなどのハーブと、花もさることながら葉っぱの綺麗な合わせ花材が豊富で、瑞々しく爽やかな雰囲気にまとまるので、6月はバラ主体でアレンジするのにも、最も好きな季節なんです(^^)/


こちらのアレンジに使ったバラは、Mビンテージジェラート。梅雨時期にぴったりの色のバラではないでしょうか。最近の一押しバラですよ~
f0049672_11411199.jpg

f0049672_11412091.jpg
f0049672_11414065.jpg

f0049672_11414849.jpg

f0049672_1142496.jpg

f0049672_11421427.jpg


こちらは夏向きの緑色のバラでオートクチュール。紫陽花や黄緑葉の枝物、真っ白な草花が良く合いますね・・
f0049672_11445840.jpg
f0049672_11451221.jpg
f0049672_11452277.jpg
f0049672_11453163.jpg


こちらは、希少すぎてあまり出回らないけれど、入荷したときのお客様の反応が抜群のバラでホワイトラブ。花持ちもとくに良いです。リクエストできるならば、もっと作ってもらえないかな~(^^)
f0049672_11494536.jpg
f0049672_11495485.jpg


そしてこちらはベビーロマンチカ。オレンジピンクの明るい花色は万人受けする愛らしさですね!
f0049672_11552788.jpg

f0049672_11553551.jpg


こちらのピンクバラはイブカルマン。イブピアッチェの枝変わりで、イブピアッチェよりもやや赤みのある花色。香りも素晴らしいですよ
f0049672_1156522.jpg
f0049672_1157189.jpg
f0049672_11571196.jpg


こちらは大振りのガーデンローズでルージュ。深みのある明るい赤色に惹かれますよね。確かに、こんな色のルージュがあったら欲しい!ですね~
f0049672_11595569.jpg
f0049672_120512.jpg

by oakleaf_kyodo | 2016-06-21 12:06 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)