ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

<   2016年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

オークリーフ(ラックスアリアドネ)

今日は、お店の花をご紹介です


店頭には、ラナンキュラスラックスのアリアドネが入荷しました。ラックス系のラナンキュラスはとても丈夫で、植えっぱなしでも毎年咲くようですね。生産元の綾園芸さんのHPによると、宮崎では地植えで育つとのこと。宮崎でも冬は霜も降りるそうなのですが。でも関東ならば、鉢植えが無難でしょうね!
f0049672_1815390.jpg
f0049672_1811883.jpg



さてこちらは切り花です。先週おすすめしたチューリップのマリリン。咲き顔はこんな風・・
f0049672_1834078.jpg

今日もまた追加でマリリンを仕入れてきました。ほかに黄色いチューリップのモンセラ、バラはロマンティックアンティーク、人気のビバーナムとミモザ、アスチルベや淡いピンク色のラナンキュラス、深い臙脂のラナンキュラスちほのワイン、クリスマスローズマーリン、アネモネポルト、バイモユリやアマランサス、パンジー、麦、鳴子百合
f0049672_18824100.jpg
f0049672_1884781.jpg

f0049672_189569.jpg

f0049672_18101172.jpg
f0049672_18102535.jpg
f0049672_18103530.jpg

f0049672_18104573.jpg
f0049672_18105685.jpg
f0049672_18111055.jpg
f0049672_18111960.jpg
f0049672_18113939.jpg

バラのジュリアも咲きはじめましたよ
f0049672_18121792.jpg



今日は暖かく、春の陽気になるとの予報でしたが、結局は寒いですね (-.-) 今はもう北風がびゅうびゅう吹いていますよ
by oakleaf_kyodo | 2016-02-29 18:14 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ラナンキュラスラックス)

今日は、おすすめの花ラナンンキュラスラックスを使った花束をご紹介です


まるでひなげしの花のように可憐で繊細そうな花姿。花弁の表面には、ワックスがかかったような艶があるのが特徴の、ラナンキュラスラックス。毎年新たな品種が増えて、色も豊富になってきましたね。見ための美しさもさることながら、じつはこう見えて花持ち抜群なんです。小さな蕾も次々と咲いてくれるし、咲いた花もなかなか散りませんよ。合わせ花は、同じ質感のスイートピーやチューリップ、スカビオサなどのほか、とくに春の花木がぴったり!
f0049672_17171014.jpg
f0049672_17172032.jpg
f0049672_17173235.jpg
f0049672_17175978.jpg
f0049672_17181399.jpg
f0049672_17182373.jpg

まだもう少し出荷が見られるので、来週も仕入れてきますね。品種はそのときのお楽しみ(^^)

昨日のブログのタイトル。文字を間違えていました。木蓮ではなく、正しくは漢語表記の木蘭でした! いい歌です。
by oakleaf_kyodo | 2016-02-27 18:01 | 花束 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(木蘭の涙)

今日は、お店の花をご紹介です

入り口に置いた桃の枝がほぼ完売してしまったので、今回はピンク色だけをまた新たに仕入れてきました。おひなさまの日に丁度咲くぐらいの膨らみ加減・・
f0049672_16394517.jpg

そのほか春の草花やバラのジュリアを中心に、今日も20種ほどの切り花を仕入れてきましたよ
f0049672_16413321.jpg
f0049672_16414143.jpg
f0049672_16415664.jpg
f0049672_1642756.jpg
f0049672_16424580.jpg
f0049672_16432624.jpg
f0049672_164383.jpg
f0049672_16434827.jpg
f0049672_164476.jpg
f0049672_1644175.jpg

桃に合う黄色やピンクのチューリップやラナンキュラス。そしてシックな紫系や白系の花たちは、ミモザを添えても素敵ですよ~

ところで、歌の上手い人をプロアマ問わず募集して対決させる番組‘カラオケバトル’をご存知でしょうか?私も時々観るのですが、つい2日前にも放映していて(毎週なのかもしれません)その日は3人で決勝戦を争っていました。一人は歌手、一人はアメリカの有名な音楽大学を最短で卒業したエリート、そしてもう一人は元宝塚の七瀬りりこさん。さすがは決勝戦だけあって、どの人も圧巻の歌声。まさに甲乙つけがたいという感じだったのですが、前回優勝者でもある七瀬りりこさんの歌った「木蓮の涙」は、心を揺さぶられるような歌声で感動しましたね。一緒に観ていた息子も思わず、「機械の判定がどうかはわからないけど、最後の人(七瀬さん)が一番うまかった。」と言っていました。結局、七瀬さんは今回は優勝は逃したのですが、見ている人にあれだけの感動を与える歌を唄える・・その価値の方が高い、と私も感じました
by oakleaf_kyodo | 2016-02-26 17:52 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(落合さんの作品)

今日は、お教室の花をご紹介です

落合さんには、シックな雰囲気の花材をご用意させていただくことが多いのですが、今日は、綺麗なミモザや、おすすめのチューリップマリリンが入荷していたので、黄色を中心とした春らしい色合いの花束を束ねていただきました
f0049672_1524177.jpg

ミモザの枝は細身だけれど、茎が硬くて曲がっているので、意外と束ねずらい花材。やわらかい春の草花の茎を傷めないように、軽めに握って慎重に束ねていきます・・
花弁を固く閉じていたチューリップマリリンですが、手の温度に反応して少しだけ開きましたね。花弁の内側に見えるピンクのストライプが、とっても艶やかなんですよ~
f0049672_15392328.jpg

by oakleaf_kyodo | 2016-02-25 15:40 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ミモザ)

今日は、お店の花をご紹介です


庭先のミモザもちらほら咲きはじめましたね。今年は早くからミモザの枝を仕入れてきましたが、本来は2月下旬から3月が本当のミモザ(アカシア)の季節。今日は真珠葉アカシアの大枝と、程よい長さの銀葉アカシアの2種を仕入れてきました。バラはボルドー色のリーク、チューリップのマリリン、ラナンキュラスはピンクのソワソン、白のモンタンベール、ラックスのサーモンピンク、薄紫のMブルー、濃い臙脂色のスカビオサ、アスチルベやツルバキア、三宅さんの白いバルビネラや薄紫のラペイロージャ、ラケナリアムタビリス・・・
f0049672_16545747.jpg
f0049672_16563613.jpg
f0049672_16551298.jpg
f0049672_16565529.jpg
f0049672_1705097.jpg
f0049672_171281.jpg
f0049672_171224.jpg

f0049672_176298.jpg
f0049672_1764561.jpg
f0049672_1765886.jpg
f0049672_1783861.jpg
f0049672_1772112.jpg
f0049672_1771050.jpg
f0049672_1782315.jpg
f0049672_1785356.jpg


店頭には、木立になったセダムが2種、桃色の都忘れ、水色のムスカリ、珍しい球根花のクリスタルリリーが入荷しています
f0049672_17114889.jpg
f0049672_1711598.jpg
f0049672_1712319.jpg
f0049672_17162049.jpg
f0049672_17163628.jpg

f0049672_17175992.jpg

店内外の10か所ほどに、いつもお出迎え花を活けておくのですが、今日はこの取り合わせが一番人気
f0049672_1714047.jpg

バラのシュナーベル、チョコレートコスモス、クリスタルリリーの3種生けです
by oakleaf_kyodo | 2016-02-24 17:18 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(テラスに置くグリーンインテリア)

今日はもうひとつご紹介です


今朝ほど、松濤に納品させていただいた、テラス用の「おまかせグリーン」。冬の寒さにも耐えて、手入れのしやすい丈夫なグリーンインテリアのご提案です。ご依頼主様の一番のご希望は、‘カラスなどの止まり木にならないもの’ カラスだけではなく、鳥類が苦手な方は意外に多いですよね。枝が張るような木のものは、ともすると止まり木となってしまいそうなので、アジアンテイストのインテリアに合わせて、モダンな葉物をご提案させていただきました。草丈1.8Mほどのニューサイランや斑入りのヤツデはかなりレアものでしょうね。探していてたまたま見つけた植物です。もうひとつはケンチャヤシ。ヤシの中でも葉が大きめで見栄えがしますね。ヤツデはもともと庭木として見かけますが、ニューサイランやケンチャヤシはじつは丈夫で0度になっても枯れないんですよ
f0049672_1254206.jpg
f0049672_12543264.jpg

玄関に置くオリーブの木や、リビングに飾る室内観葉など、環境やインテリアに合わせたご提案もしていますよ~
by oakleaf_kyodo | 2016-02-23 12:57 | greeninterior | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ガーベラのアレンジメント)

今日はまず、週末にお届けしたアレンジメントをご紹介です

毎年2月の誕生日に合わせて行われる、あるポップアーチストさんのコンサートに贈るお祝い花。ご依頼主様のご希望がガーベラの花なのですが、明るくポップな曲調に、やっぱりこのガーベラがぴったり!毎回ガーベラの取り合わせを変えてアレンジしています・・

f0049672_11465627.jpg

クリーム色はパスタ、オレンジ色がレザ、複色がプロセッコ、緑はカーミット。カーミットってセサミストリートに出てくるカエルですよね?プロセッコはたしかイタリアの葡萄の品種
f0049672_1154540.jpg
f0049672_11515494.jpg


麦やアップルミント、青文字、エンドウ、ユーカリポプラスなどの緑を合わせて、元気に春らしくアレンジいたしました
by oakleaf_kyodo | 2016-02-23 11:55 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(桃の花)

今日は、お店の花をご紹介です


来週は桃の節句ですね。今日は、白とピンクの桃の枝をたっぷりと仕入れてきました。ふっくら膨らんだ蕾がいっぱいですよ
f0049672_1792635.jpg
f0049672_1793520.jpg
f0049672_179446.jpg

写真を撮り忘れてしまいましたが、合わせて菜の花も仕入れています。チューリップはピンクのモモ、黄色のモンテカルロ、紫の八重咲ブルーダイヤモンド、バラはローズファームケイジさんのしらべ、複色ピンクのラナンキュラス2種、白の雪ん子、ラックスタイプは渋めのオレンジ色、ビバーナム、六条麦、白いライラック、白い忘れな草、赤と複色のアネモネモナリザ2種・・・
f0049672_17193995.jpg

f0049672_1715233.jpg
f0049672_17153491.jpg
f0049672_17155465.jpg
f0049672_1716362.jpg
f0049672_17161997.jpg

f0049672_17163832.jpg
f0049672_17173846.jpg
f0049672_1717506.jpg
f0049672_1718437.jpg
f0049672_17184321.jpg
f0049672_17185338.jpg
f0049672_1719699.jpg


明日23日(火)ですが、朝一番で観葉植物の納品に松濤まで出かけます。帰りの混み具合にもよりますが、おそらくは、オープンが10時半位になるかと思います。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
by oakleaf_kyodo | 2016-02-22 17:24 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(バラの花束‘春’)

今日は、春らしいバラの花束をご紹介です


春は、パステルトーンの花が多いので、この時期仕入れるバラの花も、白やピンク、ベージュ、グリーンなどの、淡めの色を多く選ぶようにしていますよ

こちらは、ピンクスプレーバラ・オールドファンタジーをメインに、ラナンキュラスやキルタンサスを合わせたもの
f0049672_17281313.jpg


こちらは、グリーンがかった大輪の白バラ・オートクチュールと、スプレーバラのスプレーウィットにグリーンをミックスしたもの
f0049672_17301820.jpg


こちらは、バラのモンローウォークに、ライラックやサルビアなどを添えたもの
f0049672_1731960.jpg


こちらは、スプレーウィットにラナンキュラスやスカビオサ、アスチルベなど合わせたもの
f0049672_17314571.jpg


そしてこちらは、緑のスプレーバラ・エクレールを添え、チューリップやミモザを合わせて・・
f0049672_1733873.jpg


そして、人気のバラ・シュナーベルに、濃いピンク色のアネモネを合わせて大人っぽく仕上げて
f0049672_17342211.jpg


とくに、ベージュ系のシュナーベルやジュリアは、春のどんな花とも合わせられる色と質感。最近とっても頼りにしています・・・
by oakleaf_kyodo | 2016-02-20 17:45 | 花束 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ミニセダムが人気です)

今日は、お店の花をご紹介です

週に3日の花市場には必ず出向き、とくに切り花は、毎回10数種から20種ほど仕入れてくるので、店内のディスプレイも日々変わります。今日は、ミモザやユーカリ、チューリップ3種、アプリコット色のスカビオサ、水色の忘れな草やエンドウ、ヒアシンス3種、アネモネ、白いカラー、アストランチャ、そしてオーダーに合わせて、綺麗な色のガーベラやハーブ、六条麦なども・・・
f0049672_17441494.jpg
f0049672_174424100.jpg
f0049672_17443277.jpg
f0049672_17444150.jpg
f0049672_1744543.jpg
f0049672_1745351.jpg
f0049672_18165217.jpg
f0049672_18172182.jpg
f0049672_18172964.jpg
f0049672_18174138.jpg


ここ数年でしょうか、とくに店頭で人気なのがミニセダム!今日も、珍しい品種ミックスが入荷していますよ
f0049672_18192910.jpg


すでにお知らせ済みですが、明日は都合により、11時に開店いたします 

どうぞよろしくお願いいたします
by oakleaf_kyodo | 2016-02-19 18:21 | お店の花 | Trackback | Comments(0)