ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

<   2015年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

オークリーフ(緑色の花)

まずはちょっとお知らせを。只今ホームページを構築中のため、トップページに季節外れのクリスマスリースの写真を入れたままとなっていますが、もうすぐ編集ができる状態になりますので、今しばらくお待ちください。知り合いにお願いして作っていただいたOakleafのホームページ。デザインは個人的にもとても気に入っているので、そのまま何も変わりませんが、色合いなどに手直しを加えていこうと思います!



さて本題です(^^) 
今日は緑色の花をメインにした、アレンジメントをご紹介しますね


こちらはブログでもうお馴染み?でしょうか、緑色のスプレーバラでエクレール。原種のチューリップや小ぶりな品種のアネモネモナークなどと合わせたもの
f0049672_1635193.jpg
f0049672_1645793.jpg




こちらは、ラナンキュラスのエスピノグリーン。シキミアやアイビーベリー、青文字などと合わせて、ブリキの器に活けたもの
f0049672_1625567.jpg

f0049672_1652464.jpg




こちらは、八重のクリスマスローズとラケナリアのスプリングメロウがメイン。アカシアや青文字、ダスティーミラーを添えて、コンパクトにまとめたアレンジメントです
f0049672_16471226.jpg
f0049672_16472610.jpg

f0049672_16473628.jpg

by oakleaf_kyodo | 2015-01-31 16:49 | アレンジメント | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(明日の営業について)

今日はお知らせも・・

ご連絡が直前になってしまいましたが、明日1月31日(土)は、ウェディングの活け込みのため、午後1時より営業いたします。

また、来週2月5日(木)は、私用により臨時休業いたします。いろいろとご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
by oakleaf_kyodo | 2015-01-30 17:20 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(白い忘れな草)

今日は、お店の花をご紹介です


店頭には、洋種の美しい翁草が入荷しています
f0049672_1633830.jpg



春の花木はアカシアのほかに、黄色い万作と河津桜も。真っ白なスイートピーロイヤルホワイト、アネモネモナリザの紫バイカラーと白、大輪の白(煌)やMベージュ、ちほの詩など数種のラナンキュラス、エンドウやポプラス、ローズピンクのスカビオサ、2種のラケナリア、人気の原種のチューリップポリクロマ、ルピナスやニゲラ、バラのファムファタール、そして水色と白色の忘れな草
f0049672_16552366.jpg
f0049672_16553332.jpg
f0049672_16554764.jpg
f0049672_16555531.jpg
f0049672_1656348.jpg
f0049672_16561014.jpg
f0049672_16562177.jpg
f0049672_1656339.jpg
f0049672_1657129.jpg
f0049672_1657952.jpg
f0049672_16571732.jpg
f0049672_16572649.jpg
f0049672_16573478.jpg
f0049672_1657417.jpg
f0049672_16574854.jpg
f0049672_16575746.jpg
f0049672_165857.jpg
f0049672_16581713.jpg
f0049672_16582686.jpg

忘れな草の青色は、いわゆる水色でもないし、スカイブルーとも違うし、独特だなぁと思っていたのですが、最近図書館で借りた「日本の色 世界の色」に、和名で勿忘草色というのがあるのを知り納得。英名の色名フォーゲットミーノットの訳語が日本で広まったそうです。だけれど、実際のフォーゲットミーノット色と勿忘草色では、勿忘草色のほうがややくすんでいるのが面白いですね。勿忘草色の方が微妙に‘和’なんですよね
by oakleaf_kyodo | 2015-01-30 17:11 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(山田さんと落合さんの作品)

今日はもうひとつ、お教室の花をご紹介です


まずは、アレンジメントレッスンの山田さんの作品から。パーロット咲きのチューリップ(ウェーバーズパーロットパープル)をメインに、洋書に見るようなガーデン風の花を活けていただきました。短く切ったチューリップは、切り分けた葉っぱもうまく使っています。うつむく花、横向きの花など、花の表情を生かした、クラシカルで大人っぽい作品ですね
f0049672_17201785.jpg
f0049672_17202734.jpg




こちらは、「原種などの小さい花」をリクエストされた、落合さんの作品。小さい花が枝に埋もれてしまわないよう、アカシアの枝は短く切り分けて、周りにふわっとあしらいました。春の小さな草花は、ぎゅっと握ると折れてしまいそうなくらい茎がやわらかいので、扱いも特に丁寧に、慎重に束ねておられましたね
f0049672_17412992.jpg

ちなみに初登場のこの花は、ラペイロージャ・ビリジス。フリージアやカキツバタと同じ、アヤメの仲間です。葉っぱが似ていますよね
f0049672_17434632.jpg

by oakleaf_kyodo | 2015-01-29 17:52 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(小さな花が人気です)

昨日のことですが・・ 千歳船橋にあるカフェヨウケル舎さんが、いつものように、お店に飾るお花を求めに来てくださいました。お店に入るなり「かわいい~!」と言って、しばし興奮状態?(^^)ヨウケルさんは、ほんとうにお花が大好きなんですよね。いつもここで二人で大いに盛り上がり、花談義に花を咲かせています

f0049672_11514537.jpg

昨日お買い上げになったのは、各テーブルのお花。ヨウケルさんの大好きなラケナリアをメインに、やはり小さな花だけを選ばれました


これらの小さな花は、オークリーフのこの季節の主力商品と言って良いですね(^^)/
小さいけれど、頼りになる花たちです
f0049672_11591672.jpg

午後はこれからお花のレッスン。昨日はブログの更新ができなかったので、昨日の山田さんの作品も一緒にアップいたします!!
by oakleaf_kyodo | 2015-01-29 12:02 | なんとなく | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ほんのり桜色)

今日は、花束をご紹介です



混じりけのない純白も高貴で美しいけれど、ほんのり桜色がかった白色のラナンキュラスは、表情がやさしくて、まるでほんとうのシフォンのよう・・
f0049672_16434820.jpg

f0049672_16413398.jpg
f0049672_16414059.jpg
f0049672_16415428.jpg
f0049672_164249.jpg
f0049672_16421577.jpg
f0049672_16422375.jpg

同じく、ややピンクがかった薄緑色のラナンキュラスや、ほんのり藤色のスイートピーなど、白に近い薄い色のグラデーションの中で、その微妙な花色はより生かされるような気がします
by oakleaf_kyodo | 2015-01-27 17:35 | 花束 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(春の新着)

今日は、コベントガーデンの新着アイテム色々と、市場でみつけたアンティークな器をご紹介です



器は、アンティーク加工を施したような、味わいのあるものがおすすめです。長く使うにつれ苔が生えたり、例えば多少欠けたりしても、それがまた良い風合いとなりますよね。ツインラビットの置物や、黄色いブリキのトレーも入荷です

f0049672_14565585.jpg

f0049672_1457842.jpg
f0049672_14571691.jpg
f0049672_1523255.jpg
f0049672_154848.jpg


店内には、スモーキーブルーの小瓶、ウサギのミニプレート、手のひらサイズのシェルミニクロック
f0049672_1521220.jpg
f0049672_1522339.jpg
f0049672_1542694.jpg

ガラスに貝を張り合わせた洒落た小瓶は、庭で咲くビオラやクリスマスローズを飾るのにgood。しっかりとしたアイアンのハンドルトレイは、お花を活けたり、アクセサリーをのせたり、砂や貝、木の実など、季節感のあるディスプレイに役立ちそうですね~
f0049672_157382.jpg
f0049672_1575297.jpg

青色のホーロー花瓶は、チューリップやラナンキュラスなどの、明るい春の花を引き立てる色ですね。安定感があるので、ちょっとした枝ものなんかも入れやすいですよ
f0049672_15224154.jpg


そして、使いやすい大きさの、緑色のガラス花瓶も再入荷です
f0049672_1583984.jpg



もうひとつ。私も愛用のリネンのエプロンもまた仕入れましたよ。今回は、シックで大人っぽいライトパープルです
f0049672_15105252.jpg

f0049672_1511011.jpg
f0049672_15225065.jpg

by oakleaf_kyodo | 2015-01-26 15:24 | goods | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(冬のお悔やみ用アレンジメント)

今日は、お悔やみ用のアレンジメントをご紹介です


昔、それこそ私が花屋になりたての頃は、お悔やみの花といえばおおよそ白でまとめるものが多かったのですが、今は「白い花だけでは寂しい」というお声が多く、白上がりのお悔やみ花はほとんど作ることがないかもしれませんね。とくに冬は、寒色系の花では寒々しいので、白に淡いピンクをポイントに入れたアレンジメントをおすすめしています
しかし、淡いピンク色と一口に言いましても、ピンクが強いと、ともすると紅白をイメージさせてしまったり、あるいは色が薄すぎるとやはり寂しい、と感じたり。微妙な色の加減は、いつも気をつけるところです


例えばこちらは、小型犬の可愛いワンちゃんのお悔やみ用
f0049672_14241392.jpg

f0049672_14242115.jpg



例えばこちらは、お花の好きな、華やかな男性への三回忌用
f0049672_14263388.jpg

f0049672_14255444.jpg



ほかにも、故人がとてもお洒落な女性だったとか、ご主人を亡くされて寂しく思われている方へのお慰めだとか、お悔やみと言いましても、その状況は様々だと思うので、できるだけそれぞれに相応しいお花を、おつくりしたいと思っています
f0049672_14392657.jpg


f0049672_14393492.jpg
f0049672_14394359.jpg
f0049672_14394944.jpg
f0049672_14395861.jpg
f0049672_1440515.jpg

by oakleaf_kyodo | 2015-01-24 14:41 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ご自宅用のお花)

今日はもうひとつ

さきほどご来店されたあるお客様が、ご自宅用に選ばれた花たち。原種のチューリップやラケナリアをメインに、長さ10センチ~40センチくらいまでの、小さな花だけをセレクトされていました。一番背が高いものでも忘れな草、という大きさですよ(^^)
f0049672_16212085.jpg


f0049672_1621293.jpg

カウンターに並べた時、この季節ならではのサイズ感がたまらなくかわいくて、思わずパチリです


ご来店を、どうもありがとうございます。
by oakleaf_kyodo | 2015-01-23 17:03 | なんとなく | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(青い忘れな草と、黄色いミモザ)

今日は久しぶりに、お店の花をご紹介です

まずは店頭の花。
月曜日は太田市場へ行く日。ミヨシ園芸さんのクリスマスローズを見つけました。そして水曜日には世田谷市場へ行き、姿の良いミモザの木やミニバラのスイートシャリオット、シルバーレース、可愛いジュリアン、そして小ぶりな器もいろいろ仕入れ、今日は太田市場で、ミモザの木に似合う青磁色の器や青い忘れな草など仕入れてきました。やはりこうしてそれぞれの市場に足を運ぶと、お花も資材も幅が広がる気がします!(^^)!
f0049672_13243412.jpg

f0049672_1324424.jpg
f0049672_13245145.jpg
f0049672_1325018.jpg
f0049672_1325872.jpg
f0049672_13251622.jpg
f0049672_13253122.jpg
f0049672_13253932.jpg

あと、コベントガーデンさんからも、色々な資材が入荷していますよ。ウサギの置物は今回の一押し。新しい花瓶などもいろいろ入荷しているので、また近日ご紹介しますね
f0049672_13284215.jpg





切り花は、原種のチューリップクルシアナシンシアや3種のラケナリア、良い色のヒアシンス、アネモネフルゲンスやクリスマスローズなどの、小さくて個性的な花たちと、シックな色のラナンキュラス各種、おすすめのチューリップモンセラ&フォックストロット、エンドウやアカシアアルトプルプレア、ワスレナグサ、オレンジ色のアルストロメリア、バラのイブピアッチェ、そして大輪のアネモネ・・
f0049672_13345914.jpg
f0049672_13351142.jpg
f0049672_1335238.jpg
f0049672_13353197.jpg
f0049672_13354267.jpg
f0049672_13354911.jpg
f0049672_13355661.jpg
f0049672_133652.jpg
f0049672_13361888.jpg
f0049672_13362689.jpg
f0049672_13363824.jpg
f0049672_13365880.jpg
f0049672_1337632.jpg
f0049672_133713100.jpg
f0049672_13373164.jpg
f0049672_13373815.jpg
f0049672_13374521.jpg
f0049672_13375431.jpg




ちなみに、おすすめのラナンキュラス(ミケーネ↓)は、
f0049672_13395445.jpg

満開になると、こんな咲き顔です(こちらは↓暮れに仕入れたもの)
f0049672_13413720.jpg

中心が黄緑色なんですよね。ラナンキュラスは、蕾の時と咲いたときの印象が変わるものがあって、その変化が楽しいですね
by oakleaf_kyodo | 2015-01-23 13:45 | お店の花 | Trackback | Comments(0)