ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

<   2009年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

オークリーフ(オードリーとシルエットのアレンジメント)

今日はお悔やみのアレンジメントをご紹介


市川さんのバラ、オードリーやシルエットに淡いピンク色のアスチルベはお店に並んでいるとつい選びたくなる花合わせです
f0049672_12274710.jpg

おすすめのラナンキュラスも添えて・・
f0049672_12302926.jpg

シルエットは咲くと思いのほかふんわりと大きな花になるので
f0049672_12314560.jpg

配送中に揺られて花びらに傷がつかないよう、一花ずつ和紙で包んでおきます
f0049672_12371024.jpg



f0049672_12372781.jpg

by oakleaf_kyodo | 2009-01-31 12:48 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(イングリッシュローズ ザ・プリンス)

雨の金曜日です

雨の日って不思議と気持ちが落ち着きますよね
ゆったりとした気持ちで花と向き合う一日
f0049672_11134123.jpg
f0049672_11135285.jpg
f0049672_11135924.jpg

f0049672_11181581.jpg

f0049672_11141159.jpg
f0049672_111420100.jpg
f0049672_11142746.jpg

f0049672_11571520.jpg

f0049672_11143682.jpg

そんな今日はイングリッシュローズ、 ザ・プリンスの素晴らしい香りとその存在感に思わず圧倒されております
f0049672_11144580.jpg

こういうバラの花は今日みたいな雨空のすこし薄暗い店内が似合います
f0049672_11332493.jpg




ささ、そんな今日だからこそいろいろ準備を。。
by oakleaf_kyodo | 2009-01-30 11:37 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(モザイクガラス)

昨日届いた新着の器たち
大きなダンボールを開けながら思わずにんまりわくわく!
カタログで見る以上に素敵だったのです

どちらも水を入れて花器として使うものなのですが
そばに置いて色として見ているだけてもきれいですよ~

まずはモザイクガラス3種
f0049672_1104470.jpg
f0049672_1105456.jpg
f0049672_111848.jpg
f0049672_1111657.jpg
f0049672_1113498.jpg
f0049672_1114245.jpg
f0049672_1115162.jpg
f0049672_112876.jpg

高さ違いでどちらも程よい大きさなので
高低差を出すためにもぜひ大小2個セット並べて飾ることをおすすめします

もうひとつは葉っぱの形がデザインされている
抹茶色×ココアブラウン色のポット型花器
お花を入れるよりも実物や葉物が似合いそう・・
f0049672_1161745.jpg

ヤドリギなんかが馴染みます
f0049672_1162591.jpg




先週おすすめしていたバラの‘てまり’は
咲くほどに美しいですね
f0049672_1185333.jpg

市川さんのバラのような、まるでガーデンローズのような風情が漂います
f0049672_1192964.jpg

by oakleaf_kyodo | 2009-01-29 11:11 | goods | Trackback | Comments(4)

オークリーフ花の教室(イメージするということ)

今日はお教室の花をご紹介

望月さんと木島さん、今日はお二人でのレッスンでしたので
花材も色合いも違えてそれぞれのお花に合うイメージで活けていただくことにいたしました

木島さんへのオーダーは「ゆるキャラ」です
f0049672_15302275.jpg

活ける際に肩の力を抜いて
あまりキメキメな感じではなくて
ふんわりとゆるやかな花

ウェディングの花のように
ずっと、そっとそばに置いておきたいようなそんな花のイメージで・・・
f0049672_1536187.jpg

花材:ラナンキュラス・シェルブール、セントーレア・イナスホワイト、スイートピー・ピンクティ、マトリカリア八重咲き、銀葉アカシア


望月さんへのオーダーはとにかく「かっこよく!」
咲けばクラシカルな表情が魅力の黄色いバラ、トゥールーズ・ロートレックに銀葉アカシアの蕾
反対色のスイートピー・ネイビーブルーとパンジー・フラメンコ、ラナンキュラス・Mパープルを合わせて
f0049672_1537455.jpg

オーダー表には載っていなかったのですが
自然と活け方は絵画調で◎
f0049672_15495056.jpg

石造りの古い家の窓辺が似合いそう・・・





どちらもちゃんとイメージ通りの花に仕上がっていますね
by oakleaf_kyodo | 2009-01-28 15:54 | 花の教室 | Trackback | Comments(5)

オークリーフ(春のトリコロールカラー)

春の赤といえば真っ先に赤いアネモネの花を思い浮かべます
f0049672_10395092.jpg

それに忘れな草や濃い紫色のパンジー、あるいはスイートピーなど青系の花と白を添わせたらトリコロールカラーになりますよね
f0049672_10511883.jpg

水彩絵具を溶いたような春の花のトリコロールカラーはすがすがしくて大好きです


昨日の市場で見つけた花は
黄色いバラのトゥールーズロートレックやラナンキュラスのシェルブール、薄紫色の八重咲きフリージア・ハネムーンや矢車草の仲間のセントーレア・イノスホワイトなど・・・
f0049672_10573320.jpg
f0049672_10575563.jpg
f0049672_1058817.jpg
f0049672_10581998.jpg
f0049672_1058327.jpg
f0049672_10584142.jpg
f0049672_10585035.jpg



お待ちかねの・・・
スイートピー・ネイビーブルー入荷しました
f0049672_1101020.jpg

by oakleaf_kyodo | 2009-01-27 11:01 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(迷子の手袋)

今日はブログっぽい話題も。
息子の成長を遠くから見守っていてくださる方々が最近息子がブログに出ないとのお声もあって今日は久々の出番です。。

昨日のお休みは世田谷線に揺られてゴトゴトと
二人でプラネタリウムを見に行きました
f0049672_178148.jpg
f0049672_1782784.jpg
f0049672_1783694.jpg

今年は世界天文年といってガリレオガリレイが月のクレーターや金星の満ち欠けなどを発見して400年にあたるらしく、星空を紹介するだけでなく特別展となっていましたね
およそ一時間上映を楽しんだ後、息子は館内のスクリーンをなにやら夢中で操作していました
f0049672_17224997.jpg
f0049672_17225970.jpg

ここは中央図書館も併設でなにかと便利ですね
f0049672_17263059.jpg

(今度はこっちに来ようね)


さてさて施設の入口は湧水で出来た小さな池になっているんですね
きれいな水のある場所ってなんだかとても気持ちが落ち着きますよね
f0049672_17295486.jpg

そんなリラックスした息子の姿を叔母に送ってあげようとしてカメラを身構えるとやはり・・・
f0049672_1756275.jpg

                                  「あーきれーすけーん!」
 

(もうーちゃんとしてって言っているのに。。)


その後はこちらの駅から二子玉川へ・・・
年に一、二回お気に入りの化粧石鹸のまとめ買いにデパートへGO
f0049672_1736231.jpg

しかしすっかりお腹をすかせていたからその前にまずは腹ごしらえね!
たまには新しいお店に、と探していたけど見あたらず結局息子の選んだ駅前のこのお店へ
息子はここのビスケットが大好きでこの日もおかわりしていました
f0049672_1743747.jpg
f0049672_17432650.jpg

その後目的の石鹸を求めにデパートに入ったのはよいものの・・・
なんと息子がエスカレーターを誤って途中で降りてしまい気がついたらはぐれていました
慌ててエスカレーターを上下階へと乗り継いで捜しましたが見当たらず
1階のインフォメーションに駆け込み呼び出してもらう準備をしていると
それより先に息子に声をかけてくださった店員の方の素早い対応により私の名を呼ぶ館内アナウンスが・・(お恥ずかしい。。)


そんなことで無事に息子と対面出来、にこやかな店員さんにお礼を申し上げたのですが
なんと息子は親とはぐれたのにもかかわらず
デパートに来る途中で落してしまった片方の手袋のことを
「それで、手袋も迷子になっちゃった!」と冗談をとばしたらしいのです
まったくもってもうー、、親の心子知らずとはこの事ですね!

その後やっとこさ石鹸を購入し・・
f0049672_1882029.jpg

帰りの人込みは息子の手をしっかりと握って電車に乗りました


f0049672_1894629.jpg


                                         (また行こうね)
by oakleaf_kyodo | 2009-01-26 18:17 | 冬の日曜日 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(ラナンキュラスのミックスカラーアレンジメント)

今日はアレンジメントから。


ラナンキュラスの花は開くと思いのほか大きくなるので
器にアレンジする際には思い切って凹凸をつけたり互いの花を重ねたり・・
f0049672_15203439.jpg

形の異なる草花やグリーンの濃淡で変化をつけると楽しいですよね
f0049672_1524156.jpg

一見地味な草花たちもラナンキュラスが背景にあるとそれぞれの個性が際立ちますね
f0049672_15264634.jpg

by oakleaf_kyodo | 2009-01-26 15:30 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(営業時間の変更)

誠に急なことで申し訳ないのですが、
本日1月26日(月)都合により12:00頃オープンさせていただきます。
by oakleaf_kyodo | 2009-01-26 09:03 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(そまきさん(上)と落合さん(下)の作品)

今日はお教室の花もご紹介

今日の東京は粉雪がちらほら舞う寒い一日
そんな日のアレンジメントにふさわしく
白い花だけを集めて活けていただきました

そまきさんには八重咲きのチューリップ・モンディアルを中心に
スイートピー、レースフラワー、雪柳、ミモザアカシア、シルバーレースを
f0049672_19162983.jpg
f0049672_19164162.jpg

上へと伸び咲くチューリップを囲むように活けた枝やスイートピーが一本一本際立って見えますね

落合さんには小さな白いアネモネを中心に
アスチルベ、ツルバキア、雪柳、ミモザアカシア、シルバーレースを
f0049672_19182135.jpg

雪の合間から芽吹く雪割り草みたいなイメージで・・・
f0049672_19192840.jpg

上から覗き込んだら花の精が見えるよう?
by oakleaf_kyodo | 2009-01-24 19:25 | 花の教室 | Trackback | Comments(5)

オークリーフ(ブラックパーロットとヤドリギの花束)

今日は今週作らせていただいた花束から


濃い紫色のチューリップ・ブラックパーロットや春咲きグラジオラスは、
茎や葉が渋抹茶色のヤドリギと合わせると
洋花なのにもかかわらず色や形から受ける印象はどこか和の趣がありますね

その花束を藍色の和紙で包んで
f0049672_10494838.jpg


ちいさな男のお子さんから和風なものが好きな御祖父様へ・・



今日は午後からのお教室の花も後ほど
by oakleaf_kyodo | 2009-01-24 10:56 | 花束 | Trackback | Comments(0)