ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

<   2007年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

オークリーフ(ライムグリーン×ブラッシュピンク)

今日は雨・・・のはずが
なんでか良いお天気ですね!

昨日の夕方作ったアレンジメントは
ライムグリーンを主体にほんのすこしブラッシュピンクの色合い
緑とピンクはオークリーフカラー?のベースとなる2色
トーンを変えたりするとまたぜんぜん違う印象になったりして・・・
これまた奥の深い色合わせ
f0049672_129216.jpg


昨日、オークリーフのホームページに
最近入荷してきた資材をたくさんアップしましたので
よかったらご覧ください。オークリーフホームページ

数少なくなっていたポストカードも入荷!
f0049672_1211596.jpg


ビーズの宿り木をあしらった
こんなキャンドルグラスも・・・
f0049672_12125231.jpg


本当にすがすがしいお天気の
本日のオークリーフ
f0049672_12155261.jpg


たった今これを打ってる途中で、店頭にいらしたお客様二人が
「これかわいいわね~でも昨日沢山お金使っちゃったから1000円しかないのよ~」
・・・・と言いながらもスカビオサの鉢を3つ手にして「すみませ~ん、これ」と
おっしゃるので、なんだかおかしくって
「1000円しかないのにすみません、でもわかりますよ、無くても(手持ちが)かわいいとお花ってほしくなっちゃうんですよね」と言ったら
おかしそうに笑って「聞こえてた~?そうなのよ~」と言われましたが
そうなんですよね。食べるよりもお花が一番いいんです。
お会計を済ませてその方がひとこと
「今度は沢山(お金を)もってくるからね~」
by oakleaf_kyodo | 2007-05-31 12:31 | アレンジメント | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(香りの花・銀梅花)

本日入荷の鉢花を御紹介

ギンバイカ(銀梅花)。
常緑の低木で関東では軒下などでも十分に越冬し
毎年五月に白い香りの良い花を咲かせるそうです。
ギリシャ神話ではヴィーナス(美)と愛の象徴とされ、
結婚式のリースなどに用いられたそうですが・・・
なんかそんな感じの?可愛らしい花ですね
f0049672_11444164.jpg


スカビオサ・ピュアブルー。
松虫草の中でもこの品種は丈夫で毎年花を咲かせてくれますね
植えつけて根がしっかり張るまでは水を絶やさないことと、
蒸れないように気をつけることがポイント
次々よく咲きます。
f0049672_1148474.jpg


メランポジューム。
一年草ですが9月いっぱいよく咲きます。
一株がそのうちこんもりと大きくなるので少しずつ離し気味に植えつけましょう
黄色い小花が沢山付きますよ!
f0049672_11524370.jpg


ディアスキア。
多年草で花期長く11月まで次々咲き手間要らずですが、
ただし伸びすぎて花姿が乱れたらときどき刈り込んであげましょう。
蒸れないように育てるのがポイントです。基本的には丈夫な草花
f0049672_11571663.jpg


暑さ大好きアンゲロニア。
多年草で冬は軒下など凍らさない程度で十分越冬
秋遅くまでこの涼しげな紫色の花を次々咲かせる優秀な花
f0049672_1223724.jpg


こちらは咲いた芍薬・サラベルナール。
芍薬もいろんな品種がありますが
花のもちも良くいつ見ても美しいと思えるこの品種がおすすめです。
f0049672_1244456.jpg

by oakleaf_kyodo | 2007-05-30 12:08 | お店の花 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(若葉色)

今日はお店の花もちょっとご紹介

毎度おなじみお出迎えの花
今日はこんな感じで
f0049672_15212339.jpg


f0049672_1521292.jpg


f0049672_15213414.jpg


新緑の季節には
この若葉のような色の花が欠かせない
f0049672_15224745.jpg


トルコキキョウでもこんな色
f0049672_15233178.jpg


おいしそうにたわわに実ったブルーベリーの枝も
f0049672_15242857.jpg


すがすがしい緑色
by oakleaf_kyodo | 2007-05-29 15:27 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(山田さんの作品)

2週間くらい前だったか
「友達がこちらのブログを見つけて、私も毎日見ているんですよ!
どうしても一度お店に来てみたくて今日は思い切って来てしまいました」
・・と横浜からわざわざお越しくださって・・・(嬉しい限りです)

初めてお会いしたのにもかかわらず
山田さん自身、お花(アレンジメント)についても大変熱意があられるのでこちらもつい、
夢中になっておしゃべりしてしまいましたね。
聞けば、ゆくゆくは自分が目指しているお仕事に生かしていきたいとのこと

そんなこんなで本日山田さんの初レッスンです!
f0049672_13564976.jpg


まずはポイントをお話させていただき、バラ・イングリッシュアイズを5本
花顔の向きや大きさ、茎の流れなどに気をつけながら
一本一本挿していきます・・・・


花屋さんになりたての頃に初老の先生が言われた
「花それぞれがまるでお話しているかのように・・」というポイントが
アレンジメントを作る上で実は一番大切なのかもしれないという話をレッスン中にさせていただきましたが、初めてのこの山田さんの作品を見ていて
やはりその言葉が一番の鍵なんだな・・・とあらためて感じます。

調和のとれたいいアレンジメントですよね!
イングリッシュアイズの開く花姿を
今日から毎日楽しんでいただけたら・・・と思います。
by oakleaf_kyodo | 2007-05-29 14:31 | 花の教室 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(還暦の花束)

還暦の花というとどうしても
‘真っ赤なバラ’を連想してしまうのですが
季節を通じあらゆる機会に花束を頂くような、そんな方なら
まだ出荷の少ない新しい品種のバラに
その季節ならではの花をあしらって束ねるのもいいのでしょうか。

ちょっとアンティークな感じの色のバラ・ロマネスクと
ピンクの紫陽花や山帰来の緑色の実物、濃いワイン色のスカビオサなどを。

f0049672_1355035.jpg

by oakleaf_kyodo | 2007-05-28 13:11 | 花束 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(阿部さんのウェディングブーケ)

快晴の本日
お教室の阿部さんの結婚式です

目指すは虎ノ門、幾度となく行き慣れた道。
ブーケのお届けは慎重に
いつもより車間をあけて(急ブレーキは禁物だから)
車をゆっくりと滑らすような運転で
でも時間には遅れちゃいけない(花嫁が心配するから)

阿部さんのドレスは真っ白で
裾にむかってオーガンジーの切れ込みがひらひらとした花びらみたいな
それでいて全体としてはシンプルなデザイン

阿部さんの花だから大きな百合やバラではなくて
小花やミニバラをふんわりまとめたような・・・
そして自然な感じの・・・
シャワースタイルっぽいミディアムキャスケードで
f0049672_1530890.jpg


真っ先に思い浮かんだ花材は市川さんのジル
このかざぐるまみたいな一重のバラと
やわらかなフランネルフラワーに
フェデネージュと・・・
f0049672_15335069.jpg


ビバーナム・コンパクタの紫陽花みたいな白い花
ふんわりとアスチルべ
5月の花、スズランと
それにシルクジャスミンの葉をいれて・・

こちらは御新郎のブトニア
f0049672_1537365.jpg


お色直しは黒地に赤や紫、白の
桜や牡丹や桔梗などを織り込んだ
赤い帯の振袖
アップにしてサイドにすこし大きめのバラメリアを一輪
選んだバラはマダムヴィオレです。
f0049672_15431612.jpg


ウェディングドレスに持つキャスケードブーケは
ドレスラインに沿うように
流れる滝(キャスケード)のように・・・
f0049672_15455585.jpg



白いドレスをまとって
鏡を前に腰掛けた阿部さんの花嫁姿、どきっとするほどほんとうにきれいだったな

    本日は誠におめでとうございます。
by oakleaf_kyodo | 2007-05-26 16:04 | wedding | Trackback | Comments(4)

オークリーフ(シャクヤク、アジサイ、トルコキキョウ)

今日のようなぐずぐずの天気には
こんな鮮やかな色のアジサイで気分晴れ晴れと・・
f0049672_13212042.jpg


そして今はまさにシャクヤクのベストシーズン!
「サラベルナール」と季節の枝物の房スグリ、ビバーナムコンパクタや
ジーノピンクをあしらってこんなアレンジメント。
f0049672_13245747.jpg


大輪のトルコキキョウは小さなアレンジメントにしても。。
f0049672_13262057.jpg


こちらは甘茶。
f0049672_13264993.jpg


和あり、洋あり。日本人でよかったな・・とふと思います。

あ、、明日はお教室の阿部さんの結婚式。これからブーケを作ります。
阿部さんのだから可愛いらしいこぶりの花々で、ナチュラルに。
by oakleaf_kyodo | 2007-05-25 13:29 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ブルボンディ)

以前ブログでも「開くときれいなんですよ!」としきりにお伝えしていた
バラのブルボンディー。

f0049672_1123846.jpg


どうですか~いい色ですね

こちらはもう定番の紫バラ、マダムヴィオレ。
昔は紫色のバラといえばこの品種でしたが
久しぶりに手元に置いて見るとやはり気品がありきれいですね
クラシックな雰囲気が漂う感じで一昔前の美しい女優さんを思わせるような・・・

f0049672_11321720.jpg


こちらはおなじみ市川さんのジル。

f0049672_11331279.jpg


バラもいろいろですね
それぞれに育種家の熱い思いが込められているんですね

こちらは鉢で入荷のミニバラ・テディベア。
これも丈夫でよく咲く人気品種です

f0049672_11365961.jpg


おまけは夏の草花の代表、百日草(ジニア)
いろんな色があるけれど今日はこんなミックス

f0049672_11415783.jpg

by oakleaf_kyodo | 2007-05-24 11:53 | お店の花 | Trackback | Comments(5)

オークリーフ(ダリアのアレンジメント)

週明けのアレンジメントです。

春はアレンジメントもふんわりと活けるものが多いのですが(必然的に)
夏にかけては緑を生かして瑞々しく!

白いバスケットのふちに、実付き山帰来の枝をぐるり廻してから・・
f0049672_12442571.jpg


ライラックピンクのダリアをポイントにして・・・
f0049672_12451681.jpg
f0049672_12452281.jpg


最近とくにはまっているバラ・イングリッシュアイズに
白いグロリオサやゴテチアなど初夏の花をあしらいました。
f0049672_12495293.jpg


          ベテランのママに新天地での開店1周年のお祝いの花
by oakleaf_kyodo | 2007-05-23 12:53 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(草花園のひまわり)

チューリップやスイートピー、ラナンキュラスの季節と入れ替えに
ダリアやトルコキキョウ、ヒマワリなどの夏の花が入荷します。

店先にはバラ・ラバクルド。
f0049672_1211815.jpg


香りのジャスミン。
f0049672_12113351.jpg


お出迎えは先週の残り花たち。
f0049672_12121133.jpg


お店の中には季節のこんな花々

黒百合。
f0049672_12132513.jpg


バラ・テディベア。
f0049672_12135448.jpg


草花園さんのひまわり、プラドレッド。
草花園さんのはほっそりとして絵になるひまわり
f0049672_1215557.jpg


ピンクのダリア。
f0049672_12153624.jpg


メタリックな葉色、グミ。
f0049672_12163069.jpg


個性派な小さいマリーゴールドは
黄色とエンジ色のストライプ。
f0049672_1218282.jpg

by oakleaf_kyodo | 2007-05-22 12:32 | お店の花 | Trackback | Comments(2)