ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

<   2007年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

オークリーフ(祝日モード)

普段、祝日をお休みとしているのですが
3日から3連休をいただいてしまうので今日は営業いたしております。
町はいつになくのんびりと祝日モード
こんな日の経堂もいいものだなと思いつつ・・

久々に黄色の花で気になったその草花は
大輪のキンセンカ、グリーンハートゴールド
なるほど名前がしゃれてますね。

f0049672_14274694.jpg


こんなに沢山の花を付けてえらいな!
ナデシコ、ローズマジック
きれいなピンク色のグラデーションですね
f0049672_14313038.jpg


アルケミラモリスの苗入荷!
黄緑色の小さな花の蕾が葉っぱの間から顔を覗かせて・・・
f0049672_14325917.jpg

切り花ではもうポピュラーな初夏の花ですよね
f0049672_1433408.jpg


人気のエバーフレッシュ、再び入荷しました。
まあるい綿毛のような花が付いているのがわかりますか?
f0049672_1435862.jpg


休日なので私の大切なパートナーも。
「お届け物でーす!」お父さんに連れられちびさんが登場(あついあつい!)
f0049672_14393357.jpg


(おかあさん 撮ってー)
なんだかほんとにいつも楽しそうだね
f0049672_14434643.jpg

by oakleaf_kyodo | 2007-04-30 14:51 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(そまきさん(上)と落合さん(下)の作品

そして午後のお教室です。

今日はイメージを変えてそれぞれ・・・
大輪バラ3本を上手にあしらうアレンジメントを。

枝の分かれた(スプレーバラ)バラや小輪のバラのあしらいはこなせるけれど
大輪のバラを使ったアレンジは比較的難しいものですね

まずはそまきさんの作品
f0049672_16304989.jpg


こちらは落合さんの作品
f0049672_16311385.jpg


バラの花姿の捉え方は両方違うけれど
他の花材とのバランスなど上手にアレンジされていますね。
by oakleaf_kyodo | 2007-04-28 16:37 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(北村さんの作品)

まずは午前中のお教室
本日初めまして!の北村さんは私にとってはもう何度となく会話を交わしたお客様です。
物腰が柔らかくて落ち着いた雰囲気のおねえさん?(すみません!もしかして私のほうが上?かなとは思うのですが雰囲気が長女っぽいので、ついつい甘えたく?なってしまう感じなのです)のおっとりとした優しいイメージからはちょっぴり意外な発言
「私、ゴシック建築とか・・なんでもシンメトリーが好きなんです。だからそれを壊したいのもあって、あえて生け花よりアレンジメントに興味があったんです。」

ただ日常お話しているだけでは厳格なものがお好きとは思いもよりませんでしたが・・・
活け方はとくに丁寧で、挿すごとに花の位置をきちんと確認しながら。ひとつ、ひとつ。

f0049672_16141695.jpg


アシンメトリーでナチュラルなアレンジメントの完成!
初めてとは思えないですね。丁寧に挿すことの正しさを私も再確認です。
f0049672_16202468.jpg


丁寧に挿すと、こういった小さい花も引き立ちますね
by oakleaf_kyodo | 2007-04-28 16:23 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ちょっとした花束、ちょっとした心遣い)

今日は花束も御紹介

相変わらずちょっとした、大げさではない花束を作ることの多いオークリーフです。
でもこのちょっとした心遣いが頂く方にとって実は一番嬉しいものですね。

ひとつは・・・落ち込んでいる友人に、すこしは気分が明るくなれるように。

f0049672_18211474.jpg


ひとつは・・・お母様を亡くしてすこし経つのでそろそろ優しい花を。

f0049672_1822544.jpg


こういう時にこそ、市川さんのバラが合うなと思うんですね
by oakleaf_kyodo | 2007-04-27 18:24 | 花束 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(またまた買ってください)

先日の市場でサンプルとして出ていたこの鉢の花に惹かれて
一軒しか作ってないからもう無いって言われたよ・・・の言葉にもめげずに
「もし、あったら・・・でいいので。」とお願いしておいたフランネルフラワーが
入荷したとの連絡をもらったもので
またまた心の中では(イエース!)ガッツポーズの
喜び勇んで今朝は市場にいそいそと出かけました。

こういう日の朝はスヌーズなしでも起きられるから不思議
f0049672_12153676.jpg

仕入れてから、育て方はどうなのか?と少々不安にNetで調べてみましたら
岐阜の生産者にたどり着き
連絡先があったので早速お電話しました。
(5度まで耐えて次々と周年咲く、丈夫だということですが夏の暑さや気をつけることって何かありませんか?)との問いに
「岐阜は御存知かわかりませんが夏は大変暑いのですが、その夏も大丈夫です。温度には比較的強く、性質は丈夫です。毎年8月に5センチくらいに切り戻して酸性土で植え替えれば秋からも沢山咲く多年草です」とのことでますます・・・
これは本当におすすめできるぞ!と
誇らしげに店頭に並べました
f0049672_12323880.jpg

                     (ぜひ育てませんか?)

そのほか明るい日陰でよく咲くカーパスや
f0049672_12332623.jpg

見た目と違って丈夫なベビーティーアーズも
f0049672_12342378.jpg

今日のお出迎えには香りの良いステンレススチールと開き始めたモッコウバラ、黒いオダマキの花
f0049672_12354459.jpg

切り花では・・・一年ぶり!なんとも可愛らしい、ツルイチゴの小さな花
f0049672_12371451.jpg

今年も何回となく仕入れ楽しんだ甘い香りのリューココリネの薄紫色などなど・・・
f0049672_1239297.jpg

by oakleaf_kyodo | 2007-04-27 12:45 | お店の花 | Trackback | Comments(4)

オークリーフ(阿部さんゴメンナサイ!!)

実は今日はお教室があって
近々結婚なさる阿部さんにぴったりと感じたバラのフェデネージュとグリーンの花材を用意し
とてもナチュラルに素敵に活けてくださったのにもかかわらず・・
その結婚式のウェディングドレスのことや新婚旅行のことなど色々伺って
こちらまで嬉しくなってはしゃいでおりましたら
もうすっかり写真のことを忘れてしまって・・・(はァ~春でゆるんでますね、私)
阿部さんゴメンナサイ!

・・ということで
申し訳ないのですが気を取り直しまして今日は花束を御紹介することにいたします。

卒寿のお祝いに。
先週御注文にいらした御依頼主のお客様が
「こんなバラなんかあったらいいかもね。でもおまかせするわ。」
ときれいに開き始めたダイアナプリンセスオブウェールズを指しておられたので
ダイアナ妃といえばイギリス・・といえば?
お互い育ちの良さそうなバラ、イングリッシュアイズと
季節の枝物ライラックの白い花を合わせて。
f0049672_1427435.jpg


端正な顔立ちで品が良い花同士
なんだかしっくり合いますね
イメージはまさに‘イングリッシュローズガーデン’ということで
f0049672_1430343.jpg

オーソドックスな花の良さってありますね。
by oakleaf_kyodo | 2007-04-26 14:34 | 花束 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(まるでお花屋さん)

今日はお店の中もすこしだけ

お出迎えの花は渋めの取り合わせで・・
カルーセル、ロワイヤル、クリスマスローズ
f0049672_13534866.jpg


香りのバラ、ステンレススチールのある今日の店内
f0049672_1426778.jpg


夕べのこと。
閉店時間に「もうおしまい?ちょっとだけ大丈夫?」と御来店されたお客様が
カウンターに飾ったこのお花を見てつい・・
「わーここの感じかわいい。なんかまるでお花屋さんみたい!」 (ん?)
・・・と思わず言ってしまった
チューリップ・ピンクダイヤモンドとパンジー・アプリコット
f0049672_14262174.jpg

by oakleaf_kyodo | 2007-04-25 14:32 | お店の花 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ花の教室(望月さんの作品)

モッコウバラは朗らかな望月さんにお似合いの花かな?と
最初に手にした花材。
あとはシンプルに大輪のバラと緑色の草花を合わせて・・・
f0049672_13433035.jpg

すこし難しい取り合わせでしたが上手くまとめてくださいましたね。
カスタードクリームみたいな色の黄色いモッコウバラがきれいに開きますよう・・・
by oakleaf_kyodo | 2007-04-25 13:50 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ブルボンディのアレンジメント)

世田谷市場のある仲卸さんでしか?見かけないバラのブルボンディは
赤ともオレンジともピンクとも言えぬその間の色
このバラもまた開くと大きくてぐっと印象が変わります。
おまけに開くにつれ色もどんどん抜けてきて
満開の頃にはアプリコットブラウンに。

教え子の卒業、入学のお祝いに
学習塾の先生から。
「活発で、元気な女の子です」とヒント?を頂いて・・・
f0049672_1151590.jpg

バラ・ブルボンディ、ベルテッセン、アルケミラモリス、グリーンベル、ヒペリカム・シュガーフレア、鳴子百合の葉


今頃に、町のあちこちで見かけるモッコウバラは
切り花でも入荷しますよ!
f0049672_11561863.jpg


朗らかな印象の春の花
by oakleaf_kyodo | 2007-04-24 11:58 | アレンジメント | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(赤いベルテッセンを入れたアレンジメント)

こちらは娘さんのお誕生日のお祝いに、
「ピンクなんかは普段家に飾っているので、こんな黒い花やライラックなんかを入れてアレンジしてください」というリクエストにお応えして・・・

ライラック、市川さんの新種の赤いバラ、ベルテッセン、スカビオサ、オダマキ、アルケミラモリス、アマドコロを使ったアレンジメント
f0049672_161985.jpg


こちらは大阪支店に異動した同僚に贈る結婚のお祝い用に・・

ベルテッセン、ラナンキュラス、グリーンベル、アルケミラモリス、宿根スイートピー、鳴子百合を使ったアレンジメント
f0049672_165877.jpg


赤いベルテッセンは小さいけれど
ちょっとあしらうだけでも個性を発揮する素敵な花
by oakleaf_kyodo | 2007-04-23 16:07 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)