ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

<   2006年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

オークリーフ(ウェディング・コサージュ)

f0049672_1353095.jpg
f0049672_1353678.jpg
f0049672_1354013.jpg
f0049672_1354664.jpg

卒業したばかり、若い二人のささやかなウェディングパーティーのお祝いにと
オーダーいただいたコサージです。
その日たまたま訪れてくれた未来のかわいい花嫁さんに
モデル?を頼んでパチリ!
鏡に向かって少しはにかんだ表情、わかりますか?
by oakleaf_kyodo | 2006-07-31 13:15 | wedding | Trackback(1) | Comments(6)

オークリーフ花の教室(森さんの作品)

f0049672_1340049.jpg

清田さんのアジサイ(ドルチェ)を使ってラウンドスタイルです。
秋色アジサイが入るとアレンジメントもとたんにパリ風になるから不思議ですね。
ピンクの夏らしい百日草がポイントになって効いています。
「こんなのうちにも置きたいですね~」と思わず言ってしまいましたね。
また9月から、楽しくレッスンしましょう!
by oakleaf_kyodo | 2006-07-29 13:46 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(清田さんのアジサイ・ドルチェの花束)

f0049672_12583298.jpg

これは清田さんの秋色アジサイ・ドルチェとサマーグリーンの花束です。
直径25センチほどもある大きな(きれいな)アジサイで
色は元の色(ピンクや紫系)を含んだお抹茶の濃茶みたいな渋ーい色です。
こんなアジサイを作っている清田さんや青木さんのハウスの様子、覗いてみたいですね!

   こんなのがたくさん咲いてるところって・・・想像するだけでくらくらします。
by oakleaf_kyodo | 2006-07-28 13:10 | 花束 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ビーズの小鳥)

f0049672_11282598.jpg

クリップ付きのビーズで出来た赤い小鳥です。
実は昨年のクリスマスの頃仕入れた資材でこの小さな店としては大ヒット?商品でした。
色はほかに白とアンティークゴールドの3色で、店内のもみの木やバードハウスなどにとまらせディスプレイしていました。最終的になんと5ダースも売れてこの小鳥が居残っている最後の一羽です。暑い夏に紅いヒマワリの横でちょこんととまる姿が何気にかわいくて写しておきました。
ビーズの付き具合で、ひとつひとつ顔も姿も違うんですよ。
by oakleaf_kyodo | 2006-07-27 11:45 | goods | Trackback | Comments(8)

オークリーフ(菊・イベンントのアレンジメント)

f0049672_1151598.jpg

糸菊のような西洋菊・イベントはさわやかな蛍光のライムグリ-ン色です。
菊の花もまた仏花のイメージが強く敬遠されがちな花でしたが、このところはこういった色や咲き方の美しい品種がたくさん出廻っていて、見直されていますね。
先日、調布の花火大会に行ったのですが、イベントはまさに花火みたいな花型が涼やかで見飽きない菊ですね。
他に、松川さんのヒペリカム、セルリア、ポリシャス、バラ・クリーミーエデンなど。

ちなみに・・・。調布の花火大会ははじめて行ってみたのですが、あまりに凄い人の数に圧倒され早めに退散しました。・・もう少し遠くから見るものなのかもしれません。
by oakleaf_kyodo | 2006-07-26 12:16 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ふうらんと白いあざみ)

f0049672_11524.jpg
f0049672_115892.jpg

こんな小さな蘭なのに甘い香りがぷーんと漂うふうらんはウサギ苔の花に似ていますね。

白いアザミってあるんですね・・・ 見落としていたのかな?
アザミは野性的でなんだか惹かれる花のひとつなのですが、一般的には好き嫌いのはっきりしてしまう花でもあります。苦手な人のほうが多いかな?ほんの時々「アザミの花が大好きな人なんです」とギフトの花で偶然訪れるお客様に喜ばれるくらいでしょうか・・・。
あとはご年配のお客様が懐かしんで買う花。
こんなに個性的な花も少ないと思うんですけど・・・
by oakleaf_kyodo | 2006-07-25 11:23 | お店の花 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ花の教室(高橋さんの作品)

f0049672_16263499.jpg

モンステラの葉とレモン色のヒマワリ(レモンオーラ)が夏らしいアレンジメントです。
モンステラの葉に高低差をつけることではっぱの間からひょっこり覗く3本のヒマワリがそれぞれに主張をしていて、見ているだけで元気をもらえるような活け方ですね。
by oakleaf_kyodo | 2006-07-24 16:33 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ブルーベリーとヒマワリの花束)

f0049672_1758614.jpg

品種はパナシュ、サンリッチレモン、ルビーイクリプスなど。
ヒマワリは野趣あふれる花。        やっぱりきれいです。
by oakleaf_kyodo | 2006-07-22 18:04 | 花束 | Trackback | Comments(2)

オークリーフ(夏の花2)

f0049672_1319569.jpg
f0049672_1324734.jpg
f0049672_13242593.jpg
f0049672_1324427.jpg
f0049672_13245838.jpg
f0049672_13251266.jpg

夏を前に必ず仕入れるのが一番上のへごの木です。
この木を店内のセンターに置いている白いテーブルの上にのせて、それを囲むように切り花を陳列するのが定番になっています。下から見上げるへごの葉がとても好きなのです。
一本売れては次を仕入れる・・・といった感じで、なるべくきらすことなく置きたい植物です。
次はコンロンカ。こんぺいとうみたいなお星様みたいな花がかわいらしくて毎年仕入れてしまいます。そして・・すいかぺぺ。
プルメリアの花を水に浮かせて、一輪ぽつんと・・・
ピンクの小花はクラッスラ・クーペリ。多肉植物なのにかわいい花ですね。
最後はアンスリュームのジャングルキングで、花より葉を楽しむ植物です。

                                       夏にしか見られない花たち。
by oakleaf_kyodo | 2006-07-21 14:01 | お店の花 | Trackback | Comments(3)

オークリーフ(三原さんのお誕生日の花束)

f0049672_10462095.jpg

先日お誕生会だった三原さんの花束です。オークリーフオープン当時からずっとずっと支えてくださったお客様の一人で奄美のご出身の三原さんは、大きくて真っ赤で珍しい車種の4駆?(すみません、未だ車種が覚えられません)に乗っていてこの経堂ではかなり目立っています。
今回はじめてお年が判明してびっくり!お世辞抜きでとても若く見えますね。
三原さんのお誕生日の花束はこれで3回目?だと思うのですが、やっとイメージの花で(私勝手の)作ることが出来たかな・・・と思い、入れさせていただきました。
いままでほんとうに感謝しております。
そしていつかブーケもつくらせていただきたいな・・・と思っております!

本日は、お誕生日おめでとうございます。
by oakleaf_kyodo | 2006-07-20 11:22 | 花束 | Trackback | Comments(0)