ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

カテゴリ:アレンジメント( 801 )

オークリーフ(母の日のおすすめ)

昨日、ホームページにはアップいたしましたが、今日は、今年の母の日のおすすめをご紹介いたしますね。

おすすめの花色は、花束もアレンジメントも、毎年欠かせない定番カラーのピンク&グリーンのほか、昨年ご好評いただいたアンティークピンク系や、爽やかなオレンジ&ホワイトカラーのほか、赤とサーモンピンクの暖色系なども加わりました。


花材は、花持ちの良いカーネーションが一番のおすすめ。そのほかバラや芍薬、ダリアなどの、華やかな大輪花をメインにしたものや、草花だけをミックスしたものなど、それぞれのお母さんのイメージに合わせたアイテムをお選びいただけます。また、アイテム以外のオーダーも、通常通り承りますよ。


価格は、母の日のオーダーに限り、花束を3000円~。アレンジメントは3500円~とさせていただきます。


お届け日ですが、母の日は混雑が予想されますので、510日(水)~14日(日)の間で、基本的には日付指定をお受けできかねます。何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

また、WEBの受付はfaxmailにて、59日(火)締切とさせていただきますが、ご来店の場合は、そのときの受注状況により、できる限り承りますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ・・・


アレンジメントアイテム

f0049672_15575322.jpg
f0049672_15574583.jpg
f0049672_15563592.jpg
f0049672_15572252.jpg
f0049672_15585702.jpg
f0049672_15580606.jpg
f0049672_15581380.jpg


f0049672_15570696.jpg
f0049672_15562109.jpg
花束アイテム
f0049672_15583039.jpg
f0049672_15584439.jpg
f0049672_15585076.jpg
f0049672_15583623.jpg
価格などの詳細はホームページをご参照ください。




by oakleaf_kyodo | 2017-05-01 16:29 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(緑色の花のアレンジメント)

今日は、アレンジメントをご紹介です

この季節は、明るい黄緑色から濃い緑色まで、様々な緑色の花や葉が揃います。お花でとくにおすすめなのは、ビバーナムやラナンキュラス、グリーンベル、クリスマスローズ、アルケミラモリスなどでしょうか。好みがバレバレですが、やっぱり爽やかな感じのする花が好きです~

これらはそれぞれ、緑色が好きな女性のお誕生日や、アパレル系の会社の設立記念、陶芸教室のリニューアルオープンなどの、お祝い用のアレンジメント。緑色が特に好きだという人はいても、緑色が苦手という方は少ないのではないでしょうかね?
f0049672_18023048.jpg
f0049672_18023888.jpg
f0049672_18045257.jpg

f0049672_18030119.jpg
f0049672_18025387.jpg


by oakleaf_kyodo | 2017-04-29 18:05 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(玖美刺しゅう展2017)

今日から4月26日(水)まで、成城の緑陰館ギャラリーで開催されている「玖美刺しゅう展2017」に、お花の装飾をさせていただきました。入り口装飾、ギャラリー内の受付花(2か所)、作品の間に置く手のひらサイズのグリーンアレンジ・・・
入り口装飾は過去に、「梨の枝とチューリップ」や、秋には「ダリアと紅葉」などで作らせていただいたので、今回は、八重桜をメインに、グリーンベルやニゲラ、エンドウ、ビバーナムなどのグリーン系の花材を添えてアレンジさせていただきました
f0049672_19042346.jpg
f0049672_19043679.jpg
f0049672_19044335.jpg

ギャラリーが大きく2つの部屋に分かれており、それぞれの受付に置くアレンジメントは、今回は、爽やかなグリーンミックスアレンジにいたしました。メインのバラが、ひとつは大輪のライム、ひとつはミニバラのエクレールを選び、印象を変えてアレンジしています
f0049672_19045119.jpg
f0049672_19041515.jpg
f0049672_19040047.jpg

手のひらサイズのミニグリーンアレンジメントが15個。アレンジしたものを箱に並べて上から写したら、ポストカードの写真みたいになりますね(^^)
f0049672_19062906.jpg
こちらは、東松山グループの先生へのお祝い用に。市川バラ園さんのジャルダンパヒューメスプレーをメインに、フロックスキラリや忘れな草を添えて、華やかにおまとめしました
f0049672_19040845.jpg

昨日は、展示の準備中だったので、残念ながら会場内を写すことができませんでしたが、手の込んだ、ほんとうに美しい刺しゅうで、何時ものごとく、思わず見とれてしまいました・・
お近くにお住いの方はぜひ!販売されているものもありましたので、気に入った作品をお買い上げできるかもしれませんよ~
f0049672_19050092.jpg
f0049672_19043079.jpg
この度は、またお声をかけていただき、どうもありがとうございました。


by oakleaf_kyodo | 2017-04-21 19:09 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(はじめての生花)

今日はもうひとつ・・

以前、室内用の観葉植物を納品させていただいたお客様が、「今度は、玄関に切り花も飾ってみたいのですが、切り花を飾るのは初めてなので、花瓶も含め、すべてお任せでご用意いただけますか?」というオーダーをくださいました。
花材はこちらで選ばせていただくとして、花色だけでもお好きな色を選んでください、と申しましたら、赤や紫色、オレンジ色がお好みとのこと。お忙しいお客様なので、手入れが楽で花持ちの良いラナンキュラスとクレマチスに、香りのよいユーカリの枝を添えてアレンジさせていただきました。花瓶は、高さ20㎝ほどのガラス器。このフラワーベースは、ポーランド製のハンドメイドでLSA社のもの。上質なガラスで程よい厚みがあるから丈夫ですし、シンプルなデザインなので飽きることなくお使いいただけますね。
ちなみに、オーダーをくださったのは男性のお客様なのですが、「切花ははじめてなので、楽しみでワクワクします!」と嬉しそうに言ってくださいました(^^)
f0049672_16152473.jpg

納品の際に、日常のお手入れなどを簡単にご説明させていただきましたが、あとは日々お花に接して、それを積み重ねていくうちに、自然とお花から学ばれるのではないかな、と思います・・

そうそう、納品の際にひとつ驚いたのが、ドアを開けてくださったお客様のセーターの色が、偶然にもこのラナンキュラスと同じ、やや茶味がかった、こっくりとした赤色だったこと。お花の横に並んだ立ち姿が、とても絵になられていました~

 


by oakleaf_kyodo | 2017-04-18 16:27 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(チューリップのアレンジメント)

今日は、アレンジメントをご紹介です

4月も半ばを過ぎると、ラナンキュラスの入荷も激減ですが、チューリップはもうほとんど終了となりました。来年まで見られないと思うと、やはりさみしいですね。2つだけですが、アレンジメントの画像が残っていたので、今日はそちらをご紹介しますね

咲くと中心がインクブルーの淡いピンク色のチューリップ。すみません、こちらは品種名を忘れてしまいました。アネモネやクリスマスローズを合わせて、大人可愛い雰囲気にまとめてみました
f0049672_18211819.jpg

こちらは、今年おすすめしていたエステララインベルト。赤と白の複色のチューリップです。こちらは、クリスマスローズやスカビオサを合わせ、赤色と緑色の補色の取り合わせでアレンジしています
f0049672_18221420.jpg
f0049672_18220532.jpg
来週は18日(火)が休業。そして20日(木)ですが、展覧会の装飾のため、午後2時頃開店いたします。ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願いいたします。







by oakleaf_kyodo | 2017-04-15 18:28 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(桜色のラナンキュラス)

昨日入荷したお花も色々とご紹介したいのですが、画像が溜まってきているので、今日はアレンジメントをご紹介しますね!
おすすめしていたラナンキュラスも、4月中旬に入ると、市場でもぐっと数が減ってきました。寂しいけれど、春の花もそろそろ終わりの季節になりますね。春の花が消えていくこの季節はいつも、なんだか名残惜しいような気持ちになります・・
今年おすすめしていた極淡ピンクのラナンキュラスは、そう言えばまるで桜の花のような色ですね。オーダーのアレンジメントなどで使わせていただいているうちに、私もすっかりお気に入りの花になりました
f0049672_15205282.jpg

f0049672_15212257.jpg
f0049672_15213147.jpg
f0049672_15200727.jpg
f0049672_15214193.jpg
f0049672_15211477.jpg
春の花もそろそろ見納めです。お店の花はもう半分は初夏の花に代わってきていますよ・・・



by oakleaf_kyodo | 2017-04-13 15:27 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(花時間 2017春号)

今日は、雑誌掲載のお知らせをひとつ

3月30日発売、花時間春号に作品が掲載されています。今回は、「手のひらサイズの花の贈り物」という特集ページで、花束2点、プリザ3点、ミニリース3点の掲載です
f0049672_12262409.jpg

花束は、アスチルベとパンジー。リースは、花かんざしやアストランチャ、ジュパダムなど使ったナチュラルリース3点。プリザは、ガラスに活けたものとボックスコサージュの2点
f0049672_12254265.jpg
f0049672_12253080.jpg
f0049672_12260682.jpg

撮影の際に作った花かんざしのリースを、お店のドアにかけているのですが、かつてない好反応をいただいておりまして(^^)、すでに7~8名のお客様からオーダーのご依頼が。何気なく提案した作品だったので、この反応には正直言ってびっくりしました。嬉しいです!
しかし、花かんざしは切花では入荷しないため、鉢植えを切って使うこととなるので、切れる数が限定されてしまうんですね・・なので、お声をかけていただいたお客様のうち4名様くらいまでが、実際にお渡しできる限界かと思いますが、これから制作いたしますので、もうしばらくお待ちください(^^)/
f0049672_12251827.jpg

撮影の時にご提案したリースには、素敵なアンティークビーズをあしらっているのですが、このビーズは、あるお客様からの託されものなのでお売りするわけにはいかず、実際のオーダーリースは、生の花材のみで組んだこちらになります⇓
f0049672_12245655.jpg

すべてワイヤリング&テーピングして丁寧に作っているので、原型を保ったままドライになりますから、しばらくはお飾りいただけますよ~



by oakleaf_kyodo | 2017-04-04 12:33 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(黄色と紫色)

今日は、アレンジメントをご紹介です


みなさんは、黄色にはどのような色のイメージをお持ちですか? 黄色と一口に言っても、爽やかなレモン色から、オレンジがかった山吹色まで様々ですよね。ミモザや水仙、ラナンキュラスなどは、春の陽光を浴びて咲く、菜の花畑のように透明感ある明るい黄色。まるで光を見ているかのようですね。花色を見ているだけでもパワーをもらえそうです!これらは、お誕生日や送別など、用途はそれぞれですが、「元気になるように」という思いを込めたフラワーギフト・・
f0049672_11500439.jpg

f0049672_11503611.jpg

f0049672_11501648.jpg

f0049672_11502475.jpg

画像を見てお気づきの方もいらっしゃると思いますが、黄色の花の中に、ほんの少し補色の花を取り入れることで、黄色がより際立って見えますね




一方こちらは紫系のアレンジメント。私がもつ紫色のイメージは、艶っぽい、成熟した大人の女性です。だって、紫色ほど女性的な色もほかにありませんよね?どちらも「シックで大人っぽい女性なので、紫色でまとめて」というオーダーでした
f0049672_11495521.jpg
f0049672_11450967.jpg



by oakleaf_kyodo | 2017-03-28 13:46 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(都忘れと忘れな草を入れたアレンジメント)

祝日の昨日は、東京農大の卒業式でした。開店前からご予約の引き取り、夕方は農大までお届けに走ったりと、一日バタバタと過ぎました。私の中では、農大の卒業式を終えると、3月も終わってそろそろ桜も咲くイメージ。ちなみに・・・お店は祝日も休業していると思われがちなんですが、祝日は営業していますよ。昨日も数人のお客様から「やってないかな~と思いながら来ました」と言われました(^^)

さて今日は、アレンジメントをご紹介です。都忘れはキク科で、忘れな草はムラサキ科。科も違えば、花姿も異なるこの2種ですが、名前に忘れが付くことで、なんとなく似た印象を持ちませんか?それと、この2種を合わせた時の風情が私はとても好きなので、つい両方を手にしたくなってしまいます

こちらは、ミモザやアネモネを添えて、洋風に仕上げたもの。水彩画の展覧会のお祝いに・・
f0049672_13013815.jpg

こちらは、都忘れを多めにあしらい、繊細なピンクの草花を添えてどことなく和風に仕上げた、お慰めのアレンジメントです
f0049672_13021071.jpg
f0049672_13015076.jpg

by oakleaf_kyodo | 2017-03-21 13:46 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(極淡ピンクのラナンキュラス)

今日は、アレンジメントをご紹介です

ラナンキュラスは、花弁の質感がまるで薄い和紙のようだから、淡い色ほどより一層繊細なイメージになりますね。淡い色のラナンキュラスの中でも、今年とくにおすすめしている色は、白に近い極淡のピンク色。その繊細で美しい花色をご覧になったお客様は、「こんな色があるんですね」と花に顔を近づけて、じーっと見つめます・・
f0049672_17254823.jpg
f0049672_17253915.jpg
f0049672_16542196.jpg
f0049672_17261455.jpg
f0049672_17262173.jpg
f0049672_16553115.jpg
f0049672_17263137.jpg
ここまで淡い色を表現できるのは、ラナンキュラスのほかに無いかもしれませんね・・・

by oakleaf_kyodo | 2017-03-16 18:27 | アレンジメント | Trackback | Comments(0)