ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

カテゴリ:wedding( 51 )

オークリーフ(薔薇レオニダスのウェディング装花)

今日は、週末のウェディングの花をご紹介です

場所は、代官山ヒルサイドテラスにあるフレンチレストランPASHON(↓) クラシカルで重厚感あふれる店内は、まるでホテルのレストランのような落ち着いた雰囲気で、大人のウェディングにぴったりですね~。花嫁のお母様からのご提案で、ウェディング装花は白色とオレンジ色でまとめ、花材はお任せというオーダーだったので、季節の薔薇レオニダスとホワイトラブ、実物のシンフォリカルポス、そして白いコスモスを合わせてアレンジさせていただきました
f0049672_14462448.jpg
f0049672_14465660.jpg
f0049672_14464339.jpg
f0049672_14461539.jpg

花嫁のブーケは、ウェディングブーケにおすすめの薔薇フェアビアンカと、季節の実物シンフォリカルポスをメインにラウンドスタイルで。やわらかなラムズイヤーの葉を添え、きゅっと小ぶりにまとめて可愛らしく仕上げました。ヘアーコサージュやブトニアも同じ花材で、すっきりとシンプルにまとめています・・
f0049672_14455776.jpg
f0049672_14460433.jpg
f0049672_14454896.jpg

この度は、オーダーをどうもありがとうございました。
どうぞ末永くお幸せに!(^^)/





by oakleaf_kyodo | 2017-10-09 15:20 | wedding | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(市川バラ園・ケリーのブーケ)

今日は、週末のウェディングブーケをご紹介です


親しいご友人と親族だけを招いた、ささやかなウェディングパーティ。アンティークベージュ色のクラシカルなリネンドレスでしたが、「真っ白いバラや芍薬のイメージ」というオーダーだったので、ベージュ色のリネンに馴染むような、やわらかなハーブグリーンとほんのり色づいた紅葉を添えて束ねてみました。バラは、市川バラ園のケリーを選んで
f0049672_1315381.jpg
f0049672_13154970.jpg


手作りのウェルカムボードの横に、小さな花瓶を置いて、その中にほんの少しだけ白いお花を挿されました
f0049672_13175796.jpg

こんな風にたとえ少しのお花でも、花嫁の気持ちがこもった、立派なお出迎え花になりますね・・




この度は、ほんとうにおめでとうございます!
by oakleaf_kyodo | 2016-11-17 13:25 | wedding | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(プリザーブドフラワーのローズブーケ)

今日は、プリザーブドフラワーを使った、ウェディングブーケをご紹介です


仕事の都合でハワイに住む娘さんが、この度縁あってめでたくご結婚されるとのこと。ハワイでの挙式に備え、お母様からウェディングブーケのプレゼントです。ハワイでは、蘭などを使った、南国らしいブーケやレイが主流。現地では入手しずらいバラや紫陽花のブーケも、プリザーブドフラワーならばイメージ通りにご用意できますね・・
f0049672_16572764.jpg
f0049672_16575326.jpg
f0049672_1753969.jpg

ドライフラワーとは言え、まるで生花のよう・・ ハワイのまぶしい太陽と青い海、ヤシの緑に映える、真っ白なバラと紫陽花、濃い緑色のアイビーを使って、シンプルに仕上げてみました
by oakleaf_kyodo | 2016-11-08 17:06 | wedding | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(白バラのラウンドブーケ)

今日は、週末のウェディングブーケをご紹介です


親族だけのささやかな披露宴でお持ちになった、小ぶりのラウンドブーケです。バラはブルゴーニュとスプレーウィット。季節のシンフォリカルポスとワックスフラワーを添えています。こちらは造花の花冠に合わせてお作りしました
f0049672_1057510.jpg
f0049672_10571553.jpg

こちらが↓新婦お手製の花冠。とても綺麗に仕上がっていますよね
f0049672_10583485.jpg


まだお若く初々しい花嫁には、バラや草花をあしらった可愛らしいブーケや花冠がほんとうにお似合いですね!

この度は、おめでとうございます。
どうぞ末永くお幸せに!
この度は、ご注文をどうもありがとうございました。
by oakleaf_kyodo | 2016-09-27 11:03 | wedding | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(カサブランカのドロップブーケ)

今日は、22日にお届けした、ウェディングブーケをご紹介です

ウェディングドレスは、桂由美ブライダルハウスの、たっぷりとしたタフタ素材のドレス。オーソドックスでエレガントなそのドレスに合わせて挙式用に選ばれたのは、カサブランカのドロップブーケでした
f0049672_11593298.jpg

大輪の百合の間に、ほんの少しあしらった季節の花ミラービフローラ。グリーンは羽衣ジャスミンとアスパラを添えてみました

披露宴ご入場の際はベールを外して。会場は六本木のホテル内の広い宴会場なので、挙式とはイメージを変えて動きのあるナチュラルスタイルのブーケをご希望。ふんわりと咲くブルゴーニュ、野バラのようなウェディングドレス、ナチュラルな緑色のエクレール・・3種のバラをメインに、グリーンを多めにあしらい草花を添えた、ナチュラルで大ぶりな横広がりのブーケをお持ちになりました
f0049672_12256100.jpg


お色直しのドレスは、イッセイミヤケの白いミニ丈のドレスです。ドレスのデザインを引き立たせるよう、白いダリアを数輪まとめ、僅かなグリーンを添えた、クラッチブーケを選ばれました
f0049672_1273657.jpg


ご新郎様は控えめなコサージュを希望されていたので、緑がかった中輪程度の白バラ(ミントティー)に緑を添え、リボンはつけずに足元は葉っぱを巻いて・・
f0049672_12101024.jpg




この度は、オーダーをどうもありがとうございました。
どうぞ末永くお幸せになられてください・・
by oakleaf_kyodo | 2016-09-24 12:12 | wedding | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(すずらんのブーケ)

今日は、週末のウェディングの花をご紹介です


挙式は神社での神前式。記念のお写真撮りと、割烹店での披露宴兼お食事会では、細身のウェディングドレスをお召しになるとのこと。身内だけの披露宴なので、ブーケは小さめに・・とのご希望。そして、お花の第一希望はすずらんの花でした
f0049672_1428522.jpg

急なオーダーということもあり、また5月はウェディングシーズンですずらんの花は引き合いが多く、入手も難しいかもしれないと思っていたのですが、なんとか花材を揃えられて花嫁のご希望を叶えることができ、私もほっといたしました。すずらんほど純潔なイメージの花はほかにないですからね。それに、5月のウェディングにぴったりな花ですものね!

お食事会は老舗の割烹店で。芍薬をメインに、季節のスカビオサやアスチルベ、アストランチャなど合わせて・・
f0049672_14434387.jpg
f0049672_14435611.jpg
f0049672_1443255.jpg

f0049672_14441756.jpg
f0049672_14442431.jpg

f0049672_14443863.jpg


こちらの割烹店さん。本来ならば金屏風を高砂の後ろに立てるのですが、披露宴というよりもラフなお食事会風にしたいという、お二人のご意向であえて外したそうです。座席のレイアウトも通常ではなく希望に沿った形にしたそうで、ほかにもいろいろ細やかなご配慮を感じました。流石は3代続いている老舗のお店ですね・・

この度は、誠におめでとうございます。
どうか末永くお幸せに・・・
f0049672_14595876.jpg

by oakleaf_kyodo | 2016-05-17 15:05 | wedding | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ささやかなウェディングパーティー)

今日は、週末にお作りした、ウェディングの花をご紹介です。


ご近所のお酒屋さんが経営するイベントスペースで、親しい友人たちだけを集め、ささやかに行われたウェディングパーティー。新郎新婦も平服なので、お花もぐっとカジュアルに、主役が誰だかわかる程度のもので・・というオーダーです

お花のクラウンとミニブーケ、そして新郎のブトニアのセット
f0049672_16311310.jpg
f0049672_16312479.jpg
f0049672_1632828.jpg

花嫁は紺色のプレーンなワンピースとのこと。淡いピンクのラナンキュラスは、上品で、紺色によく映えますよね

ヒアシンスの甘い香りも纏って・・
by oakleaf_kyodo | 2016-03-24 16:41 | wedding | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(ジュリアの秋のブーケ)

今日は、週末にお届けした、ウェディングブーケをご紹介です


親族や親しいご友人だけを招き、神前で執り行う厳かな挙式。披露パーティーは、アンティークレースをほどこした生成りのドレスにお召し替えされるとのこと・・花嫁の奥ゆかしい雰囲気と、シックな和モダンの会場、そして秋の紅葉をメージして、バラのジュリアが主体のブーケをおすすめいたしました
f0049672_16412078.jpg

同じく紅茶色の新品種のバラ、ラフィーネポルテと白バラのトゥモロービューティーを合わせて。紅葉したヒペリカム、ユーカリポプラス、アカシアも添えています・・
f0049672_16443084.jpg

髪飾りにもバラのジュリアを。ブトニアには少し濃いめのラフィーネポルテを選んでみました
f0049672_1646281.jpg


お天気にも恵まれて、素晴らしい門出になりましたね。
この度は、ほんとうにおめでとうございます!


ちなみに、同じブーケを位置を変えて写すとこんな感じに↓ 光の加減でまったく別のブーケにも見えますね。上の写真の方がウェディングっぽい?でしょうか・・
f0049672_1654588.jpg

by oakleaf_kyodo | 2015-11-23 16:55 | wedding | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(手作りのウェディングⅤ)

今日は、週末のウェディングのお花をご紹介です

こちらの教会からは、今回がなんと5回目のオーダーです。やはり同じ教会員の方同士の、ささやかで温かみのあるウェディングパーティーのお花。そして今回もまた、ブーケレッスン込みのオーダーでした!まずは、当日レッスンしながら作っていただいたバンチブーケから・・
f0049672_16473219.jpg

花嫁が韓国の方で、白いウェディングドレスの後は、お色直しにピンクのチョゴリもお召しになるので、そのどちらにも合うような、すこし華やかめのブーケに仕上げていただきました


こちらは花婿のブトニア
f0049672_1652264.jpg


牧師様には秋らしいオレンジ色のカラーのコサージュ
f0049672_16524041.jpg

お父様には、シックなバラのコサージュを
f0049672_1653982.jpg

今回は、ご両親へのお礼の花束もお作りしました。まずはお父様用に、コサージュに合わせた、バラテナチュールがメインの花束
f0049672_16544426.jpg

お母様には、それぞれのお好みに合わせて、華やかなピンクやオレンジ色の花束を・・・
f0049672_1655316.jpg
f0049672_1704554.jpg



装花はすっきりとシンプル。祭壇の両サイドに、花瓶に投げ入れです。お花は、秋の紅葉とユーカリ、バラのウェディングドレス、白い紫陽花など、白とグリーンでまとめてみました
f0049672_16573379.jpg
f0049672_16574490.jpg
f0049672_16575477.jpg


レッスンで作られた、ウェディングブーケの残り花も、受付花として可愛らしくアレンジしていましたね!
f0049672_16581856.jpg

前回のオーダーの際には、帰り際に、「もうこれでしばらくは無いと思うんですが・・」と仰っていましたが、やはりわからないものですね(^^) おめでたい事ですもの、どんどん続くと良いですね!


この度は、オーダーをどうもありがとうございます。
末永くお幸せに・・
by oakleaf_kyodo | 2015-11-16 17:08 | wedding | Trackback | Comments(0)

オークリーフ(バラシルフ+のナチュラルステムブーケ)

今日は、週末のウェディングパーティーのお花をご紹介です


お台場にあるカフェで行われたウェディングパーティー。広い店内は天井が高くて、壁のカラフルなタイルが目を引く、ポップで明るい内装。お花は、バラや草花だけでは場所に映えないので、インパクトのある大輪ダリアと季節のコスモス、実物や枝物でボリュームを持たせてみました。白あがりのメインテーブル。受付は黒蝶とピンクのコスモス。立食の料理テーブルには、オレンジ色のダリアや黄色い海棠の実を
f0049672_18134098.jpg
f0049672_18135011.jpg
f0049672_18155014.jpg
f0049672_18155919.jpg
f0049672_181679.jpg



パーティーを盛り上げる小さな天使たちは、3人のフラワーガールと2人のリングボーイです。女の子にはお花のカチューシャ、男の子にはミニガーベラのコサージュを。子供にはコサージュピンは危ないので、安全ピン付のコサージュホルダーを使っています
f0049672_18241765.jpg
f0049672_1824288.jpg



落ち着いた大人な二人の披露宴なので、ブーケはバラシルフ+主体のシンプルなナチュラルステムブーケを。今回は、ご主人のスーツのポイントカラー(グレイッシュピンク)とバラの色を合わせてみました
f0049672_18265899.jpg
f0049672_1827738.jpg



日曜日は風もなく穏やかな秋晴れ。お天気も、二人の門出を祝福しているかのようでしたね!
この度は、誠におめでとうございます・・
by oakleaf_kyodo | 2015-10-27 18:35 | wedding | Trackback | Comments(0)