ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ花の教室(山田さんの作品)

今日は、お教室の花をご紹介です

桜の季節ですね。今日は山田さんに、小ぶりな花の桜(おそらく彼岸桜)と市川バラ園さんのシルエットを主体に、桜小町や赤いスカビオサを合わせて、和の趣を感じるようなアレンジメントを作っていただきました

レッスンの際によく質問されるのが花材を挿す順番。今日の花材で言えば、まずは桜とバラだけでも絵になるように活け、次にエンドウ、そしてスカビオサ、桜小町、ジュパダムの順ですね。今日は年度末だからかお店が慌ただしく、レッスンの合間にもお客様がご来店されていたのですが、気が付けばすでに桜とシルエットがすっと生けられていて絵になっていました。流石!山田さんです(^^)
f0049672_18201071.jpg
f0049672_18201897.jpg

今日は落ち着かないレッスンで、失礼いたしました!





by oakleaf_kyodo | 2017-03-29 18:20 | 花の教室 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://oakleaf.exblog.jp/tb/27680068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by イングリッシュガーデン山田 at 2017-03-29 21:47 x
いえいえ、今日のレッスンも楽しかったです。
ありがとうございました~!
折れたジュパダムが水を吸い上げて、シャキーンと元気になりました。(笑)
よかったです。

久々に、イングリッシュガーデン山田と名乗りました。(ちょっと恥ずかしい~)
Commented by oakleaf_kyodo at 2017-03-30 18:51
イングリッシュガーデン山田様。
ほんとう、久しぶりに呼びました(^^) 昨日はどうもありがとうございます!バタバタですみませんでした。山田さんの好きなシルエットが入っていてよかったです。花瓶に活けた投げ入れみたいに、素敵にアレンジしてくださって、ありがとうございました。それにしても、折れたはずのジュパダムが復活なんて。びっくりですね~
<< オークリーフ花の教室(落合さん... オークリーフ(黄色と紫色) >>