ブログトップ | ログイン

Oak leaf

oakleaf.exblog.jp

オークリーフ花の教室(カフェマレットさんにて。第5回)

日中は晴れ間も見られたのに、先ほどから強い雨が降り出しましたね。
今日はカフェマレットさんでのレッスンに7名の方がご参加くださいました。ありがとうございます。

では早速作品のご紹介・・
まずは中野さんの作品から。
f0049672_175112.jpg


つぎにそまきさんの作品。
f0049672_17513687.jpg


そして、落合さんの作品。
f0049672_17524896.jpg

それぞれ真白い芍薬の新珠という品種を主体にして、中野さんはモノトーン色のニゲラ(アフリカンブライド)や丁子草、ジューンベリー、グリーンアナベルを。そまきさんにはジューンべりーやクレマチスのハクボンブルー、京小町を。そして落合さんには山帰来や京小町、グリーンアナベル、ニゲラを取り合わせて大ぶりに活けていただきました。
この季節ならではの芍薬や実の枝はやはり魅力的ですよね。そして3作品とも、(ご性格でしょうか)大らかで伸び伸びとしていますね。


こちらはカラーのオーロラという品種を主体にした2作品です。
まずは山田さんから。
ピンク~ブルーへのグラデーションの紫陽花と京小町、ディケロステマ(イダマイヤ)を合わせて・・
f0049672_1813627.jpg

こちらは薄いブルーの紫陽花にギリア(カピタータ)、ダスティーミラーを合わせた木島さんの作品。
f0049672_18134983.jpg

こうして出来上がった作品を並べて見てみると、カラーやそのほかの花の配置がとても似ていませんか?
向かい合わせの席で互いの作品は見れなかったはずなのに、不思議です。思わぬ偶然ですね!


そしてこちらはバラのアレキサンダーを主体に活けられた2作品です。
長妻さんには、ピンクの紫陽花、京小町、ディケロステマを合わせましたが、野バラのようなバラのアレキサンダーの風情をそのままに、上手く活けられましたよね。
f0049672_18354668.jpg

最後に伊藤さんの作品です。
ジューンべりーの赤い実に水色の紫陽花と丁子草・・・
それぞれの葉を少しずつ間引いて、全体的にバランス良くすっきりとまとまりました。
f0049672_183607.jpg




6月は様々なサマーグリーンや枝ものを用いて、緑が主体のアレンジメントをレッスンしたいと思っております。
by oakleaf_kyodo | 2009-05-28 18:47 | 花の教室 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://oakleaf.exblog.jp/tb/11174441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< オークリーフ(似顔絵) オークリーフ(麦畑) >>